実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

千円台 通信料金

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後者の方が安いです。

格安SIMからMNOへ

安く快適に使える『音声対応』の大容量モバイル通信サービスと言えば『ahamo』『LINEMO』『donedone』あたりが思い浮かかびます。ahamo、LINEMOの通常プランは『20GB』、donedoneには『50GB』の通信容量が付与されます。利用料金は2千円台。

ahamoを例にすると、月額利用料金が『2,970円(税込)』なので1年にかかる通信コストは『35,640円(税込)』、2年で合計71,280円(税込)の出費となります。7万円のスマートフォンを24回払いで購入する時、結構悩みませんか?通信料金の支払いは半永久的に続くもの。スマートフォン選びよりも本来は慎重に行うべきなのです。

月の通信料金を『千円台』に抑えつつ、快適な『大容量通信環境』を構築するには『2種類のSIM』を使い分ける必要があります。『データ通信』用のSIMでお勧めしたいのは『mineo』。『docomo』『Softbank』『au』の中から所有するスマートフォンに合わせて回線を選ぶ事が出来ます。

対応回線

mineoより

データ通信プラン単体では割高なmineoですが、月額『385円(税込)』で追加出来る『パケットPlusオプション』を組み合わせればコスパが大幅にアップ。最大『1.5Mbps』の速度で実質通信し放題に(3日間以内に10GB以上通信すると速度制限を受ける可能性あり)。

パケット放題Plus

mineoより

月額880円(税込)のシングルプランと組み合わせれば月額1,265円(税込)で自由度の高い実用的なデータ通信環境を得られます。私は実際mineoでパケットPlusオプションを使用していますが、『動画視聴』『音楽鑑賞』『ブラウジング』『SNS』と万能。最大『1.5Mbps』の使い勝手の良さは想定以上でした。

あわせて読みたい
mineoのパケット放題 Plusは円安物価高時代の救いとなる!最大1.5Mbpsの安定感は想定以上。通信費を減ら... 待ちに待ったSIMにようやくお目にかかれました。株式会社オプテージの格安SIM『mineo』です。審査完了の通知からそれなりに日数が経っても届かないのでおかしいと思い、...

音声』の部分に関しては、『LINE』で通話を行っているという人が今は殆どでしょう。なので『データ通信で十分』と感じている人も多いのでは。しかし身分証明SNSを登録する際に求められるのが『電話番号』です。SMSメッセージの受信も必要になりますね。

月の維持費『0円(申し込み手数料まで0円)』で『電話番号』が付与され、SMSメッセージの受信も『無料(180日以内にトッピングの購入もしくは660円以上の課金がないと契約が解除される場合あり)』という無敵の通話対応SIM、それが『povo2.0』。

povo2.0

povoより

povo2.0auの回線を使用しているので電波環境は勿論良好。ただし電話をかける時は一般的な通話料金(22円/30秒)が発生します(月額550円で5分かけ放題のオプションあり)。

通信料金を節約したいけど、普段観ている『動画』大好きな『音楽』を聴くのは止められない。2020年まではそんなワガママ通用しませんでした。しかし2021年には『mineo』と『povo2.0』を組み合わせる事で不可能が可能に!

2種類のSIMを使えるスマーフォンは、SIM情報に『1』『2』と番号がふられています。

SIMの情報は『設定』から確認する事が出来ます。

1種類のSIMしか使えない場合は下画像の通り『1』のみ。複数のSIMに対応しているかはメーカーサイトの仕様ページでも確認出来るので、申し込み前に必ずチェックしましょう!

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!