UQモバイルからmineoに乗り換えた理由。実際に行った手順も紹介

SIM乗り換え

私は仕事柄、通信品質を確認する為に複数の回線を契約しています。品質の確認が主な目的なので、現行プランの契約が理想。

UQモバイルで契約していた『くりこしプラン +5G(M)』が2023年5月31日(水)に新規受付を終了したので、当初は『コミコミプラン』『トクトクプラン』のどちらかに変更しようと考えていました。

しかしくりこしプラン +5G(M)が月額『2,728円(税込)』だったのに対し、コミコミプランは『3,278円(税込)』、トクトクプランも『3,465円(税込)』とどちらを選んでもやや高額に。

その上私が気に入って使っていた『節約モード(節約モードに切り替えると低速でデータ通信し放題)』が削除。そうなると、プラン変更以前に『このままUQモバイルを契約し続けるべきなか』という疑問が生まれます。

プラン変更』『解約』で迷い続けること数ヶ月。最終的に私が出した答えは、どちらでもない『mineo(マイピタ)デュアルタイプに乗り換える』でした。

ここから書かれている内容一覧

  1. UQモバイル(コミコミプラン)、UQモバイル(くりこしプラン+5G M)、mineo(マイピタ)デュアルタイプ(20GB)の主なサービス内容を比較
  2. 最大1.5Mbpsの通信環境で実際に検証した結果
  3. UQモバイルでMNP予約番号を発行(転出手続き)
  4. mineoに申し込み(転入手続き)
  5. mineoについて

UQモバイル(コミコミプラン)、UQモバイル(くりこしプラン+5G M)、mineo(マイピタ)デュアルタイプ(20GB)の主なサービス内容を比較

UQモバイル(コミコミプラン)『UQモバイル(くりこしプラン+5G M)』『mineo(マイピタ)デュアルタイプ(20GB)』の主なサービス内容が下記。

プラン UQモバイル(コミコミプラン) UQモバイル(くりこしプラン+5G M) mineo(マイピタ)デュアルタイプ(20GB)
月額基本料金 3,278円 2,728円 2,178円
月間データ容量 20GB 15GB 20GB
翌月へのデータくりこし 対応 対応 対応
超過後の最大通信速度 1Mbps 1Mbps 1.5Mbps(オプション契約時)
節約モード 非対応 対応 対応(最大1.5Mbps。オプション契約時)
テザリング 対応 対応 対応
留守電サービス 対応(無料) 対応(月額330円) 対応(月額319円)
通話料金(国内) 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒、10円/30秒(mineo電話使用)
5分かけ放題(国内)
10分かけ放題(国内) 無料 880円 550円
24時間かけ放題(国内) 1,100円 1,980円 1,210円
SMS送信料金(国内) 全角1~70文字:3円 全角1~70文字:3円 全角1~70文字:3円
SMS受信料金(国内) 0円 0円 0円
契約事務手数料 3,850円 終了 3,300円
契約解除料 0円 0円 0円
MNP転出手数料 0円 0円 0円
通信回線 au au ドコモ、SoftBank、au

私はすでにmineoのマイそく(スタンダード)デュアルタイプに加入しています。それなのに何故、新たにmineoを契約する必要があるのか。

一番の理由は、mineoを提供する株式会社オプテージが『mineoサービス発表会 2024(2024年1月30日に実施)』の中で、『2023年1月比較で平日昼の通信品質約5倍改善』を公式発表したこと。利用料金は据え置き。

あわせて読みたい
格安SIMの『mineo』に見る独自に築いた渋滞管理のうまさ。『通信品質約5倍改善』でマイピタに出戻りした... 格安SIMの『mineo』を提供する株式会社オプテージは、2024年1月30日(火)に実施した『mineoサービス発表会 2024』の中で、2023年1月比較で平日昼の『通信品質約5倍改善...

契約中のマイそく(スタンダード)は、最大通信速度が『1.5Mbps』に制限されます。よって『約5倍改善』を体感する事が出来ません。マイピタであれば速度制限なし。

また、マイピタ(デュアルタイプ)はUQモバイルの新プランで廃止された『節約モード』に対応。10GB以上に申し込みを行うと、月額385円の『パケット放題Plus』を無料で使えるという特典も(申し込みは必要)。

あわせて読みたい
mineoのマイピタは10GB以上に『凄いオマケ』がついてくる。ドコモ、SoftBank、auから選べる万能格安SIM 株式会社オプテージが提供する格安SIMの『mineo』では、『マイピタ』『マイそく』という2つのプランを選ぶことが出来ます。マイそくは低速(最大32~3Mbps)によるデー...

パケット放題Plusに加入すると、節約モード(低速)設定時の通信速度が最大200kbpsから『1.5Mbps』に大きく引き上げ。UQモバイル(くりこしプラン+5G M)の最大『1Mbps』と比較しても高速です。

mineoの『最大1.5Mbps』がどの程度実用的に使えるかは、マイそく(スタンダード)で長期間体験済み。最大1Mbpsだと、ストリーミング動画の解像度は『360p~480p』程度。最大1.5Mbpsではそれが『480p~720p(HD)』に向上。インターネット使用時の読み込み速度も全体的にはやくなります。

最大1.5Mbpsの通信環境で実際に検証した結果

問題なく利用出来る(mineoマイそくスタンダード)

多少読み込みに時間がかかっても利用出来る(mineoマイそくスタンダード)

利用するのが難しい(mineoマイそくスタンダード)

  • データ容量の大きいファイルの送受信
  • 高解像度ストリーミング動画・音楽の再生
YouTube

マイそく(スタンダード)と光回線(Wi-Fi接続)でアプリの起動速度とブラウジングにどれだけ差が出るか検証した動画

あわせて読みたい
mineoマイそく(スタンダード)でフレーム落ちせずオンラインゲームは出来る?Xiaomi 12T Proで出した答え 最近スマートフォンのゲーム性能を検証しています。グラフィックの美しさと負荷の重さで有名な原神を、『60fps』『画質設定最高』で安定してプレイ出来るかを評価の基準...

つまりマイピタ(デュアルタイプ)を契約すると、『通信品質約5倍の恩恵を受けられる』『節約モードを使える』『節約モード(低速)時の通信速度向上』と良いこと尽くめ。

マイそく(スタンダード)はマイピタが開通次第解約予定。回線は『Sプラン(SoftBank)』が安定していたので継続するつもり。au回線の検証は今後povoやIIJmioで行おうかと。

ここからは『UQモバイル』から『mineo』に乗り換える手順を紹介していきます(手続きの途中で気づきましたが、mineoとUQモバイルはどちらもMNPワンストップ対応ですね)。

あわせて読みたい
【使ってみた】mineoマイそく専用『24時間データ使い放題』の通信速度を時間別に実測。え、コレで『198... 格安SIMのmineoを提供する株式会社オプテージは、2023年3月22日にマイそく専用オプションとなる『24時間データ使い放題』の利用料金を330円(税込)から『198円(税込)』に...

UQモバイルでMNP予約番号を発行(転出手続き)

まずはUQモバイルから転出するための『MNP予約番号』を発行してもらいます。今回は『電話』で手続きを行いました。フリーダイヤルなので通話料金はかかりません。

UQモバイルで契約している電話番号から発信すると、確認の手間が省けてスムーズに。解約理由などを聞かれましたが、他は特に面倒なこともなくすんなり電話終了。そこから10分程度でSMSメッセージでMNP予約番号が届きました。

通信業者によってはMNP番号の発行にやたらと時間がかかります。この部分に関して言えば、UQモバイルは『とても優秀』と言えるでしょう。

mineoに申し込み(転入手続き)

続けてmineo側に転入する手続きを行います。申し込みに必要な情報を確認したら『お申し込み手続きへ』を選択。

申込み手続き開始

mineoより

端末購入の有無を選ぶ』『SIM形状を選ぶ』『プランを選ぶ』の該当する項目にそれぞれチェックを入れます。私は『端末とSIMのセットを購入する』『SIMカード』『Sプラン(SoftBank回線)』を選択。

端末購入の有無

mineoより

下にスクロールして『5Gオプション(無料)に申し込む』にチェック。

5Gオプション

mineoより

タイプを選ぶ』からデュアルタイプ(データ通信+通話)かシングルタイプ(データ通信のみ)のどちらかにチェックをし、『コースを選ぶ』からは希望する容量にチェック。デュアルタイプの場合、10GBと20GBの差額がわずか『220円』。

タイプを選ぶ

mineoより

最大通信速度から選ぶ マイそく』項目は何もチェックを入れず、『パケット放題Plusを申し込む』と『上記に同意する』にチェック(10GB以上は無料なので)。

パケット放題Plus

mineoより

通話サービスを選ぶ』から『mineoでんわ』にチェックを入れて『次に進む』を選択。

通話サービス

mineo

端末とSIMのセットを購入する』を選んだ場合は端末一覧画面に移行します。目当ての端末とカラーにチェック。

※キャンペーン実施時は他社からの乗り換え時に『キャンペーン特価』で対象製品を購入可能。ただしこの時点では通常価格しか表示されません。

スマートフォン

mineoより

端末カラー

mineoより

支払い回数を選ぶ』から希望の回数を選び(他社から乗り換えキャンペーン特価適用には『一括払い』を選ぶ必要あり)、『下記に同意する』にチェックを入れて『次に進む』を選択。

支払い回数を選ぶ

mineoより

オプションサービスを選ぶ』を下までスクロールして『次に進む』を選択。

次に進む

mineoより

私はすでにeoIDを利用しているので『eoIDでログイン』を選択。未登録の場合は登録。

eoIDでログイン

mineoより

下にスクロールして『次に進む』を選択。

次に進む

mineoより

サービス選択-携帯電話番号ポータビリティ(MNP)のお申し込み』から『現在利用中の電話番号を引き継ぐ『mineo契約者(申込者)と同一名義』『予約番号を入力する』にチェック。

サービス選択

mineoより

UQモバイルから送られたSMSメッセージの内容を元に、『携帯電話番号ポータビリティ(MNP)情報』から『MNP予約番号【半角数字10桁】』『現在お使いの電話番号【半角数字11桁】』『MNP予約番号の有効期限』を入力。

MNP

mineoより

下にスクロールして次に進むを選択。

次に進む

mineoより

ご契約者さま情報の確認『ご契約内容』『通信端末等代金』の内容を確認して次に進むを選択。

※割引を受けられるのは1つのeoIDで1台。端末価格については『端末価格割引キャンペーンメールにて別途お知らせ』と注意書きがされています。最終的な価格が申込み中に表示されないのは分かりづらくやや不親切ですね。

注意事項

mineoより

端末大特価セール

mineoより

次に進む

mineoより

本人確認書類のアップロード』から書類をアップロード。

本人確認書類

mineoより

提供条件(重要事項)』などを確認して下までスクロール。『上記注意事項について同意する』にチェックを入れて『上記の約款・規約等を契約条件とすることに同意して申込みを確定する』を選択。

約款・規約等

mineoより

これで全ての手続きは終了です。『受付番号』の発行と共にmineoからメールが届きます(メール内にも受付番号は書かれている)。

受付完了

mineoより

進捗具合はmineoから届いたメール内に記載されているアドレスから確認可能です。

進捗紹介

mineoより

※私の場合は申し込んだ翌日、ステータスが『審査完了』に変わりました。

審査完了

mineoより

mineoについて

あわせて読みたい
【IIJmioの4月特典】スマホ110円~!フリップ式が大幅値下げ。月額料金最大6ヶ月間440円割引&家族割継続 格安モバイル通信サービス『IIJmio』を提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年4月1日(月)に『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
  • URLをコピーしました!