家が『楽天回線 5G Sub6エリア』に入ったら『光回線解約』して楽天モバイル1本化計画!月5千円程度の固定費削減実現

楽天モバイルで月5千円の固定費削減を実現

楽天モバイルは2023年6月1日から『最強プラン』に移行。パートナー回線(au)提供エリアを一部(順次)拡大し、人口カバー率(4G)を他の通信キャリアと同等の『99.9%』まで引き上げました。

私の生活圏はすでに『楽天回線』がほぼ網羅していたので、『最強プラン』に切り替わっても特に大きな変化はなし。通信速度も相変わらずの安定ぶり。

楽天回線速度1

楽天モバイルの通信速度を2023年7月3日午前10時55分に実測

楽天回線通信速度2

楽天モバイルの通信速度を2023年7月3日午後0時39分に実測

たまに繋がらない』を改善したいのであれば、格安SIM(MVNO)で補填(デュアルSIM)すれば良いだけの話。月額基本料金『3,278円(税込)』で『国内かけ放題』『高速データ通信使い放題』という設定は、他の通信キャリアに真似出来ません。

高解像度動画視聴』『アプリやゲームのダウンロード』を出来る程度の速度で『データ通信し放題』なのだから、『光回線は必要ない』という人も中にはいるはず。『一人暮らし』であれば、問題なく使える確率は上がります。1~2ヶ月程度楽天モバイルのみの環境で生活してから決断しましょう。

あわせて読みたい
楽天モバイルユーザーは誰か一人紹介で『7,000円』相当のポイントを貰える。最強プランに進化した今が最... 楽天モバイルは2023年2月15日(水)から終了日未定で、『楽天モバイル紹介キャンペーン』を実施しています。楽天モバイルユーザーが家族や友達を紹介すると、1人につき...

ただし『複数人で暮らしている』のであれば、節約目的とは言え楽天回線エリアが『5G』に変わるまで、光回線の解約はお勧め出来ません。

楽天モバイルは4Gエリアにおいて、『5M00X7W』『20M0X7W』という電波型式の基地局を設置。5Mは『5MHz』、20Mは『20MHz』の帯域幅を示します。

あわせて読みたい
6月1日スタート!月額3,278円の新生『UQモバイル(コミコミ)』と『楽天モバイル(最強)』はどちらを契... 6月1日(木)から楽天モバイルは『最強プラン』、UQモバイルは『コミコミプラン』をスタートさせます。UQモバイル(コミコミプラン)の月額基本料金は『3,278円(税込)...

帯域幅とは道幅の様なもので、広くなるほど一度に沢山のデータを送受信可能になります。『5M00X7W』と『20M0X7W』では後者の方が混雑(低速化)しづらく、ユーザーの多い地域では速度の低下を制御。

4Gの帯域幅は『20MHz』が最大値。SoftBank、NTTドコモ、auといった先発の通信キャリアは、複数の周波数帯を同時に使用する『CA(キャリアアグルレーション)』により高速化を測っています。

あわせて読みたい
まだ1円!楽天モバイルのRakuten Hand 5Gをらくらくスマホに近づける方法。Rakuten Link発信可。 2023年5月30日(火)、『arrows』『らくらくスマートフォン』シリーズの開発および販売を行っているFCNT株式会社を含むグループ3社が、東京地方裁判所に『民事再生法』...

楽天モバイルは後発故に、そもそも4Gでは『複数の周波数帯』を割り当てられていません(1.7GHz帯のみ)。よってキャリアアグリゲーションを導入する事が出来ませんでした。これはかなり不利な状況を意味します。

あわせて読みたい
【2分】楽天モバイルのeSIMをPixel 7aからRakuten Hand 5Gに切り替える方法を分かりやすく解説。 最近はミドルクラス以上のスマートフォンがほぼ『eSIM』に対応。2種類のSIMを使用した『デュアルSIM運用』は、eSIM+物理SIMが主流になりつつあります。 しかし物理SIM...

>>楽天モバイルに申し込んで3,000円相当のポイントを貰う

しかし5G(Sub-6)では最大帯域幅が4Gの20MHzから『100MHz』まで5倍拡大。更に高周波な28GHz帯が利用可能なミリ波は『400MHz』。

楽天モバイルが設置を進めている基地局の電波型式は、以前の『5M00X7W』『20M0X7W』から『99M9X7W』『100MX7W』に変化。99MHz~100MHzの広い帯域幅に対応するエリアが間違いなく広がっているのです。

電波利用状況

総務省より

楽天モバイルに割り当てられている5G(Sub-6)の周波数帯は『3.7GHz(ミリ波は28GHz)』。先述している4Gの周波数帯『1.7GHz』から2倍以上の上昇。周波数の値が大きくる程最高通信速度ははやくなります。

あわせて読みたい
楽天モバイルは6月からau回線エリアの月間データ容量『無制限』!8月にはRakuten Linkデスクトップ版登... 楽天モバイルは2023年5月11日(木)、同社と『KDDI株式会社』『沖縄セルラー電話株式会社』が2023年4月に新たなローミング協定を締結したことを発表しました。 新協定に...

道幅が広くなり出せるスピードが速くなれば、『実効速度』が上がるのは当然のこと。実際に楽天モバイルの5Gエリアまで足を運び速度を測ってみると(2023年3月16日時点)、200Mbpsを超えてきました。

あわせて読みたい
楽天モバイル5Gエリアに行って通信速度を測ったら『ちゃんと5G』だった。4Gを転用(NR化)出来ないのは... 通信キャリアがしのぎを削り合っている『5G』。先発のドコモ、SoftBank、auは4Gからの『周波数転用』という技を使えます。しかし最後発の楽天モバイルは、提供されてい...

日常的に200Mbps程度の通信速度を維持出来ていれば、3~4人が同時に楽天回線を利用しても、不自由なく動画を観たり大きめなデータをダウンロードすることが出来るはず。

一般的なスマートフォンは、電波法の兼ね合いでWi-Fiテザリング時は周波数帯が『2.4GHz』に制限されています。個人的にお勧めなのは、Wi-Fiルーターとのイーサネットテザリング接続。

あわせて読みたい
【裏技】楽天モバイルで1円!Rakuten Hand 5Gのテザリング環境をRakuten Turboに近づける方法。 2023年5月19日(金)時点で、通信キャリア楽天モバイルにおいて『1円』で購入可能な、おサーフケータイ対応の超スリムスマートフォン『Rakuten Hand 5G』。 通常特別価...

上記のやり方であれば、『国内かけ放題』『高速データ通信使い放題』をどちらも利用出来ます。固定費の大幅な削減(私の場合は月5千円程度)を目指し、『家で5G使い放題』になるまで楽天モバイルを有効活用しつつしっかりと支えましょう!

>>楽天モバイルに申し込んで3,000円相当のポイントを貰う

あわせて読みたい
楽天モバイルユーザーは誰か一人紹介で『7,000円』相当のポイントを貰える。最強プランに進化した今が最... 楽天モバイルは2023年2月15日(水)から終了日未定で、『楽天モバイル紹介キャンペーン』を実施しています。楽天モバイルユーザーが家族や友達を紹介すると、1人につき...
あわせて読みたい
【秘技】スマートウォッチからRakuten Link経由で発信する方法。楽天モバイルの着信にも対応。スマホ直... ペアリングしたスマートフォンの通話(発信及び着信)に対応するスマートウォッチは珍しくありません。Bluetoothイヤフォンと組み合わせれば、スマートフォンをカバンの...

楽天モバイルについて

スマホ便利情報に関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!