【実測】YouTube約90分再生時の電池もちは『Xiaomi 13T』が『Xiaomi 13T Pro』を上回る!

動画視聴時の電池もちは上位のXiaomi 13T Proを下位のXiaomi 13Tが上回る

2023年12月8日から日本市場において発売が開始されている『Xiaomi 13T』『Xiaomi 13T Pro』。どちらもミドルレンジ以上の性能を持つ高性能なスマートフォンです。

これまで『ベンチマークテスト』『ゲームプレイ時のフレームレート測定』『写真撮影』といった実機検証を行ってきましたが、今回は『YouTube動画視聴時の電池もち』をチェックすることに。

あわせて読みたい
【27作例】Xiaomi 13T Proと12T Proのカメラ(写真)画質比較&ポートレートモードの仕上がりチェック 2023年12月8日から日本発売がスタートした『Xiaomi 13T Pro』。オープンマーケット版の価格は据え置きの『109,800円(税込)』。 円安やコスト高の影響で性能も据え置き...

Xiaomi 13T』『Xiaomi 13T Pro』『Pixel 7a』『Pixel 8』の4台を利用して、YouTubeの同じ動画(1080p解像度)を約90分ノンストップで再生。画面の明るさは照度計で合わせ(約50LUX)、アップスケールやフレーム補間といった機能は全て『OFF』にしています。

端末名 画面サイズ 電池容量 減った電池量
Xiaomi 13T 6.7インチ 5,000mAh -7%
Xiaomi 13T Pro 6.7インチ 5,000mAh -10%
Pixel 7a 6.1インチ 4,385mAh -9%
Pixel 8 6.2インチ 4575mAh -8%

もっとも電池の減りが大きかったのは、『Xiaomi 13T Pro』で『-10%』。動画の表示サイズに伴い消費電力が上がるのは理解出来ますが、画面スペックが同等の『Xiaomi 13T』と比較して『-3%』も差が開いたのは正直意外。

両端末の設定やバックグラウンドの動きをチェックしましたが、大きな違いは見つけられませんでした(バッテリー関連の設定も同じ)。

あわせて読みたい
Xiaomi 13T、13T Proで音楽を聴く時に使いたい『2つ』のスゴ機能。音が劇変&YouTubeの画面が消える 音楽を聴くためのデバイスと言えば、一昔まえまではWALKMANやiPodでした。しかし今は『スマートフォンでストリーミング音楽を聴く』という人が殆のはず。Xiaomi(シャオ...

一点気になったのはCPUの動き。Xiaomi 13T Proは使用時間が長いです。動画視聴時に電池の減りがはやいというのはよろしくないので、今後のアップデートで改善希望です。

あわせて読みたい
【Q1 2024】Xiaomi 13T Pro、13T、Xiaomi Pad 6がHyperOSにいち早くアプデへ! Xiaomi HyperOS公式アカウント(Global)が、MIUIからの刷新となる『Xiaomi HyperOS』に関するOTAアップデートスケジュールを公開しました。 2024年第一四半期にアップ...
電力使用量

Xiaomi 13Tの電力使用量(YouTube)

電力使用量2

Xiaomi 13T Proの電力使用量(YouTube)

Xiaomi 13T Proに関してはやや疑問が残る結果となりましたが、Xiaomi 13Tは十分なパフォーマンスを発揮。6.7インチの大画面ながら、『90分』ストリーミング動画を再生して電池の減りは僅か『-7%』。十分優秀な部類に入るでしょう。

あわせて読みたい
Xiaomi 13T Proのレイトレーシング性能をチェック。iPhone 15 Proや8 Gen 2機超えのスコア 2023年12月8日に発売を開始したXiaomi 13T Proは、Socに『Dimensity 9200+』を搭載しています。3Dゲーム性能を左右するGPUは、Mali-G715の上位モデルとなる『Immortalis...

Xiaomi 13Tは低解像度の動画を『アップスケール(高精細化)』する機能を備えますが、ネックは消費電力が上がること。しかし動画視聴時の電池もちがこれだけ良いなら、アップスケール機能も実用的に使えますね。

あわせて読みたい
【スゴ技】Xiaomi 13TでYouTubeなどの低解像度動画をアップスケール(高精細化)表示する方法。 au、UQモバイルにおいて、2023年12月8日から発売が開始されているXiaomi(シャオミ)のスマートフォン『Xiaomi 13T』。Socにミドルレンジ上位の『Dimensity 8200-Ultra...
あわせて読みたい
GPUスコアがPixel以下のXiaomi 13Tで原神のフレームレートを実測!画質最高設定で60FPS出せるのか!? Xiaomi 13T Proの弟分となる『Xiaomi 13T』。Socに『Dimensity 8200-Ultra』を搭載し、ミドルレンジ上位の処理能力を持つスマートフォンです。 スマートフォンの性能を...
あわせて読みたい
【試した】Xiaomi 13Tに最適なコスパの高い充電器は?純正を含めた『4台』使って5分間の充電量を実測! auとUQモバイルといった通信業者が独占販売している『Xiaomi 13T』。回線契約がセットと思う人がいるかもしれませんが、端末単体購入も可能です(機種代金74,800円)。 ...

Xiaomi 13T ProとXiaomi 13の主な仕様

Xiaomi 13T Pro Xiaomi 13T
Soc MediaTek Dimensity 9200+(4nm) Dimensity 8200-Ultra(4nm)
容量 12GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5X RAM
  • ストレージ:UFS4.0
8GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5 RAM
  • ストレージ:UFS3.1
電池 5,000mAh 5,000mAh
充電速度 最大120W 最大67W
充電器 同梱 別売り
重量 ガラス:約206g、IPU:約200g ガラス:約197g、IPU:約193g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:2,712×1,220px
  • 最大リフレッシュレート:144Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:1,200ニト(最大)、2,600ニト(ピーク)
  • 色深度:12bit
  • コントラスト比:不明
  • HDR10+:対応
  • Dolby Vision:対応
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass 5
  • サイズ:6.67インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:2,712×1,220px
  • 最大リフレッシュレート:144Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:1,200ニト(最大)、2,600ニト(ピーク)
  • 色深度:12bit
  • コントラスト比:不明
  • HDR10+:対応
  • Dolby Vision:対応
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass 5
カメラ メインカメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:IMX 707
  • イメージセンサーサイズ:1/1.28インチ
  • 画素サイズ:2.44μm(4-in-1 Super Pixel)
  • 焦点距離:24mm相当
  • 手ぶれ補正:光学式
  • ALD(フレア軽減):対応

望遠カメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:OV50D
  • イメージセンサーサイズ:1/2.88インチ
  • 画素サイズ:0.61μm
  • 焦点距離:50mm相当

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • F値:2.2
  • イメージセンサーサイズ:1/3.06インチ
  • 画素サイズ:1.12μm
  • 焦点距離:15mm相当

フロントカメラ

  • 解像度:2,000万画素
  • F値:2.2
  • 画角:78度
メインカメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:IMX 707
  • イメージセンサーサイズ:1/1.28インチ
  • 画素サイズ:2.44μm(4-in-1 Super Pixel)
  • 焦点距離:24mm相当
  • 手ぶれ補正:光学式
  • ALD(フレア軽減):対応

望遠カメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:OV50D
  • イメージセンサーサイズ:1/2.88インチ
  • 画素サイズ:0.61μm
  • 焦点距離:50mm相当

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • F値:2.2
  • イメージセンサーサイズ:1/3.06インチ
  • 画素サイズ:1.12μm
  • 焦点距離:15mm相当

フロントカメラ

  • 解像度:2,000万画素
  • F値:2.2
  • 画角:78度
おサイフケータイ 対応 対応
防塵防水 IP68 IP68
センサー 近接センサー、360°環境光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、フリッカーセンサー、カラーセンサー 近接センサー、360°環境光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、フリッカーセンサー
スピーカー デュアルスピーカー(Dolby Atmos対応) デュアルスピーカー(Dolby Atmos対応)
SIM nano SIM + eSIM nano SIM + eSIM

Xiaomi 13T Pro / Xiaomi 13Tにお勧めなSIM

  • 5G:NSA + SA をサポート
  • 5G:n3/28/41/77/78
  • 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28
  • 4G:LTE TDD:B38/39/40/41/42
  • 3G:WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
  • 2G:GSM:850 900 1800 1900MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

Xiaomiに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!