Xiaomi Pad 6(日本版)がHyperOSにアップデート!マルチウインドウ対応&ダイナミックアイランド化も

Xiaomi Pad 6が超アップデート!

2024年1月23日(火)、私が所有する『Xiaomi Pad 6(日本モデル)』にHyperOSのアップデートが配信されました。データサイズは『4.4GB』。ビルド番号は『1.0.4.0.UMZMIXM』。

体感的な変化としては、アプリアイコンをタップしてからウィンドウが開くまでの速度がはやくなった様な気がします。個人的にとても気に入った追加機能の一つが『ワークステーション』。

設定』→『タブレット向けの機能』→『ワークステーション』、もしくは上部のクイックメニューからもワンタップでONに出来ます。

ワークステーション

Xiaomiより

ワークステーション設定

Xiaomiより

ワークステーションを起動すると、選択したアプリが『フローティングウィンドウ』で起動。ウィンドウの数は最大『4つ』まで増やすことが出来ます。

ワークステーション表示例2

これまでも『左右に画面分割』、その上に『フローティングウィンドウ』で合計3画面表示をすることが出来ました。

しかしワークステーションでは各ウィンドウの『位置』『大きさ』を自在に変更可能となり、より自由度が向上。

ワークステーション表示

YouTube Musicで音楽を流す(Premium登録不要)』『Chromeで調べ物』『Xで最新情報をチェック』『Google Keepにメモをとる』といったことを、Xiaomi Pad 6の一つの画面上で出来るようになったのです。

また、『充電』や『設定の変更』を行った際の表示が『ダイナミックアイランド化』したのも個人的に嬉しいポイントの一つ。これは実用的かつ楽しいアップデートだ!さらに深掘りしてみようと思います。

ワークステーションとダイナミックアイランド

充電中

Xiaomi HyperOSの特徴の一部について(Xiaomiより)

パフォーマンスの最適化

さまざまなハードウェアの性能を最適化し、効率的に最大のパフォーマンスを引き出します。システムファームウェアの占有率が大幅に減少、ストレージの読み込み速度の減退もほぼありません。

・タスクの平均時間14%削減

・クリティカルタスクの待機時間72時間削減

・割り込み遅延14%削減

・メッセージの遅延17%削減

・タスク切り替えの遅延16%を削減

UIグラフィックの進化

・複雑なレンダリング表現

・強力なヴィジュアルレンダリング性能

・様々なディスプレイ対応(スマートフォン/タブレット)

・新しいウィンドウコントローラーにより、ウィンドウの形状を簡単に切り替え可能

・分割画面ウィンドウは個別に開閉可能

・Workstationで大画面の生産性の可能性を最大限に引き出します

セキュリティの強化

・エンドトゥエンドのセキュリティ

包括的なハードウェアレベルの保護を備えた、コネクテッド時代のための安全なプライバシーフレームワーク

Xiaomi Pad 5、Galaxy Tab S8+、iPad(第9世代)の価格とスペックを比較

端末名 Xiaomi Pad 5 Xiaomi Pad 6 Apple iPad(第9世代)
ディスプレイサイズ 11インチ 11インチ 10.2インチ
ディスプレイの種類 液晶 液晶 液晶
解像度(Pixel) 2,560×1,600(2.5K) 2,880×1,800(2.8K) 2,160×1,620
最大タッチサンプリングレート 通常:120Hz
スタイラスペン:240Hz
通常:144Hz
スタイラスペン:240Hz
非公開
最大リフレッシュレート 120Hz 144Hz 非公開
最大輝度 500nit 550nit 500nit
表示色 10億色以上 10億色以上 非公開
Dolby Vision 対応 対応 対応
重量 約511g 約490g 約567g
サイズ 254.69×166.25×6.85mm 253.95×165.18×6.51mm 250×174.1×7.5mm
メモリ 6GB、8GB(LPDDR4X) 6GB、8GB(LPDDR5) 非公開
ストレージ 128GB、256GB(UFS3.1) 128GB、256GB(UFS3.1) 64GB、256GB
Soc Qualcomm Snapdragon 860 Qualcomm Snapdragon 870 Apple A13 Bionic
カメラ フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:1,200万画素
リアカメラ:800万画素
スピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー デュアル(2つ)ステレオスピーカー
Dolby Atmos 対応 対応 対応
電池 8,720mAh 8,840mAh 8756mAh
充電 最大33W 最大33W 非公開
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.2 4.2
認証 顔認証 顔認証 指紋認証
USB 非公開 USB 3.2 Gen 1 USB 2.0
Micro SDカード 非対応 非対応 非対応
認定(純正)スタイラスペン あり あり あり
純正キーボードカバー あり あり あり
OS Android(MIUI for Pad) Android(MIUI for Pad) iPadOS
あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!