HyperOS化したXiaomi Pad 6で原神プレイしたらとんでもない事になった。

Xiaomi Pad 6のゲームパフォーマンスが限界の限界越え

2024年1月23日(火)、私が所有するXiaomi(シャオミ)端末にはじめて『HyperOS』が配信。それがタブレットの『Xiaomi Pad 6』でした。

アップデート後は全体的に動作が軽くなり、『ワークステーション』を利用すると待望の自在な『マルチウィンドウ』表示が可能に。

ワークステーション表示

加えて充電時にはダイナミックアイランドの様なアニメーションが追加されるなど、流石名称が変わるレベルの大型アップデートといった印象。

あわせて読みたい
Xiaomi Pad 6(日本版)がHyperOSにアップデート!マルチウインドウ対応&ダイナミックアイランド化も 2024年1月23日(火)、私が所有する『Xiaomi Pad 6(日本モデル)』にHyperOSのアップデートが配信されました。データサイズは『4.4GB』。ビルド番号は『1.0.4.0.UMZMIX...

今回は『ゲームパフォーマンスに何か変化は起きているか?』を検証してみることに。以前Xiaomi Pad 6で『原神(画質:最高、フレームレート:60fps)』をプレイした際には、すでにSnapdragon 870搭載モデルとは思えない素晴らしいパフォーマンスを発揮。

原神2

Xiaomi Pad 6(MIUI)で原神(画質:最高、60fps)をプレイ(画像を選択すると動画再生)

Socの性能的に『これ以上フレームレートが上がる』ことは期待をすべきではありません。逆に最適化がうまくいかなくなり『不安定』になっている可能性はないか。どちらかと言えばその部分を確認するつもりでした。

原神1

Google Pixel 8(Tensor G3)で原神(画質:最高、フレームレート:60FPS)をプレイ(画像を選択すると動画再生)

Google Tensor G3を搭載するPixel 8は、AnTuTu Benchmarkのトータルスコアが100万超え。性能的にはSnapdragon 870(Xiaomi Pad 6)を上回ります。しかし原神をプレイするとフレームレートは安定せず。

あわせて読みたい
Pixel 8が3回連続AnTuTuスコア100万キープ!ひょっとしてゲーム(原神)環境も改善?フレームレート実測... スマートフォンの性能をトータルで数値化してくれる有名なベンチマーク測定アプリ『AnTuTu Benchmark』。私が以前Pixel 8の検証を行った時は、耐久性に不安を覚える測定...

前回行った検証で、Xiaomi Pad 6はPixel 8より高いフレームレートを維持。タブレットは物理的な部分でスマートフォンより放熱性に優れるので、そのメリットがフルに活かされて『Snapdragon 870が限界越えのパフォーマンスを発揮した』と個人的には考えていました。

あわせて読みたい
【驚安】mineoのマイそくはどんな人にお勧め?スーパーライト、ライト、スタンダード、プレミアムの特徴... 格安SIM『mineo』を提供する株式会社オプテージは、2023年2月22日(水)から新サービス『マイそく(スーパーライト)』の提供を開始。 これでマイそくは『スーパーライ...

HyperOSにアップデートしたXiaomi Pad 6で『原神(画質:最高、フレームレート:60fps)』をプレイしてみると、なんとその『限界越え』をさらに超えてきたのです。

Xiaomi Pad 6 原神検証1

Xiaomi Pad 6(HyperOS)で原神(画質:最高、60fps)をプレイ(画像を選択すると動画再生)

前回の検証では『50fpsを何とか維持しよう』というフレームレートの制御が顕著にみられました。Xiaomi Pad 6の性能的にはそれで充分だったのですが、60fps出ている時間が激増。

Xiaomi Pad 6 原神検証2

Xiaomi Pad 6(HyperOS)で原神(画質:最高、60fps)をプレイ(画像を選択すると動画再生)

しかし無理に高いフレームレートを出しすぎると、その分負荷が上がって後半一気に失速するのが通常の流れ。その動きをした場合は、『最適化に失敗』ということになります。

Xiaomi Pad 6 原神検証3

激しい戦闘シーンでは40fps台に低下するも、すぐに立て直し50fps台に。極端なフレームレートの低下は、プレイ時間が15分を超えても起こりません。

Xiaomi Pad 6 原神検証4

25分を超えた段階で60fps付近。これはもう『ホンモノ』ということでしょう。今回検証時の平均フレームレートはなんと『54fps』。Snapdragon 870でここまでイケるのか。

記事が見つかりませんでした。

Snapdragon 8+ Gen 1を搭載する『Xiaomi 12T Pro』、Dimensity 9200+を搭載する『Xiaomi 13T Pro』にHyperOSが配信されたら一体どうなるのでしょう。いまから楽しみすぎる!

Xiaomi Pad 5、Xiaomi Pad 6、iPad(第9世代)の価格とスペックを比較

端末名 Xiaomi Pad 5 Xiaomi Pad 6 Apple iPad(第9世代)
ディスプレイサイズ 11インチ 11インチ 10.2インチ
ディスプレイの種類 液晶 液晶 液晶
解像度(Pixel) 2,560×1,600(2.5K) 2,880×1,800(2.8K) 2,160×1,620
最大タッチサンプリングレート 通常:120Hz
スタイラスペン:240Hz
通常:144Hz
スタイラスペン:240Hz
非公開
最大リフレッシュレート 120Hz 144Hz 非公開
最大輝度 500nit 550nit 500nit
表示色 10億色以上 10億色以上 非公開
Dolby Vision 対応 対応 対応
重量 約511g 約490g 約567g
サイズ 254.69×166.25×6.85mm 253.95×165.18×6.51mm 250×174.1×7.5mm
メモリ 6GB、8GB(LPDDR4X) 6GB、8GB(LPDDR5) 非公開
ストレージ 128GB、256GB(UFS3.1) 128GB、256GB(UFS3.1) 64GB、256GB
Soc Qualcomm Snapdragon 860 Qualcomm Snapdragon 870 Apple A13 Bionic
カメラ フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:1,200万画素
リアカメラ:800万画素
スピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー デュアル(2つ)ステレオスピーカー
Dolby Atmos 対応 対応 対応
電池 8,720mAh 8,840mAh 8756mAh
充電 最大33W 最大33W 非公開
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.0 5.2 4.2
認証 顔認証 顔認証 指紋認証
USB 非公開 USB 3.2 Gen 1 USB 2.0
Micro SDカード 非対応 非対応 非対応
認定(純正)スタイラスペン あり あり あり
純正キーボードカバー あり あり あり
OS Android(MIUI for Pad) Android(MIUI for Pad) iPadOS
お得にSoftbank回線を使える格安プラン&格安SIM
created by Rinker
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
新規OK!楽天モバイル最強プランに初めて申し込みで1万円相当の楽天ポイント+楽天市場で初めて買い物で... 楽天モバイルでは、『電話番号そのままで他社からはじめて最強プランに乗り換え』で『6,000円相当』の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中。 上記はあ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!