Pixel Watchには『修理』という選択肢が無いらしい。Pixel Watch 2登場前にケースとフィルムを物色。

Pixel Watchを落としたら修理出来ないらしいので、ケースとフィルムを探す

Googleは『アメリカ』『カナダ』『プエルトリコ』といった国で、事故による損傷に対応する『Preferred Care』という補償サービスを提供しています(2023年10月2日時点)。プランは『単月』『2年』から選ぶことが可能。Preferred Care(2年)に対応する端末は下記の通り。

  • Google Pixel Tablet
  • Google Pixel Fold
  • Google Pixel 7a
  • Google Pixel 7 Pro
  • Google Pixel 7
  • Google Pixel 6a
  • Google Pixel 6 Pro
  • Google Pixel 6
  • Google Pixel 5a (5G)
  • Google Pixel 5
  • Google Pixel 4a (5G)
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel Slate
  • Google Pixelbook
  • Google Pixelbook Go

ご覧の通り、上記には『Pixel Watch』が含まれていません。The Vergeによると、Pixel Watchに関しては『落下』『偶発的な衝撃』による損傷を補償するサービス及び修理オプションが用意されておらず、誤って破損した場合は対処法が無いとのこと。

Pixel Watchのディスプレイに使用されているガラスは『3D Corning® Gorilla® Glass 5』。Gorilla® Glass 5は2016年にリリースされたやや古いモデル。最新はGalaxy S23 Ultraが採用する『Corning®Gorilla ® Glass Victus ® 2』。

ゴリラガラス

Corningより

ちなみに、競合となるSamsungの『Galaxy Watch6』は傷に強く高級時計にも使われている『サファイアクリスタル』をディスプレイに使用しています。

あわせて読みたい
Galaxy Watch 6、6 Classicが同シリーズでFeliCa初サポート!iD、QUICPayは随時対応か サムスン電子ジャパン株式会社は2023年8月22日(火)、『Galaxy Watch 6』『Galaxy Watch6 Classic』の日本国内発売決定(2023年9月以降)を告知。両モデルは同シリーズ...

10月4日に登場するPixel Watch2は、Pixel Watchのデザインを踏襲することが公式ティザーからも明らか。しかしガラス素材においては10月2日時点で不明です。

あわせて読みたい
Pixel Watch 2は『24時間常時点灯』&『Fitbitの良いとこ取り』したガチなスマートウォッチになりそう。 2023年10月4日にGoogleが開催するイベント、『Made by Google』内でリリースされる予定の『Pixel Watch 2』。いよいよあと10日を切り、リークされる情報の精度も高まっ...

どちらにせよ、延長補償や修理オプションが提供される可能性は低いので、ユーザー側で『しっかり保護』をするしかありません。私はPixel Watch2を購入予定。ひとまずPixel Watch用にどういったケースやフィルムが販売されているのかを物色してみることに。

スマートフォンケースの場合は、フチを画面よりやや高めに設計して、端末を机に置いたり落下した時傷がつきづらいようにするのが一般的。ボタンなど操作部分へのアクセスにも配慮。耐衝撃性にも優れます。

記事が見つかりませんでした。

Caseology』『Spigen』といった有名どころのスマートフォンケースメーカーは、Pixel Watch用のケースでも上記を意識したデザインを踏襲している印象。

ケース1

Nano Pop for Google Pixel Watch(Caseologyより)

ケース2

ラギッドアーマー for Google Pixel Watch(Spigenより)

ケース3

リキッドエアー for Google Pixel Watch(Spigenより)

私が以前Apple Watchを使用していた時は、SpigenのケースにTPUのフィルムを組み合わせていました。曲面形状は『貼りづらい』『端が浮きやすい』といった部分があるかもしれませんが、ケースでうまく端の浮き上がりを抑えられたら保護力は確実にアップ。

フィルム1

Google Pixel Watch フィルム(デジタルアルキミストより)

画面ごと全面保護するタイプも。タッチ感度や衝撃に対してどこまで保護されるかはやや疑問ですが、擦り傷が減るのは間違いないでしょう。

全面保護1

Google Pixel Watch 用ケース(ANYOIより)

全面保護2

Google Pixel Watch ケース(ELYBYYLEより)

ケースやフィルムを着けるデメリットは、デバイスのイメージが損なわれてしまうこと。ただしPixel Watch、Pixel Watch 2を『見た目優先&装備なし』で使い続けるなら、傷がつかないように細心の注意を払いましょう。

あわせて読みたい
Pixel 7aで『平日お昼』にSIM6種類速度比較!SoftBank『LINEMO』が桁違いの爆速ブッチギリで優勝! 2023年5月11日に登場したGoogleのスマートフォン『Pixel 7a』。物価高の影響が続き、2023年前半は盛り上がりに欠けたSIMフリーAndroid市場。Pixel 7aがカンフル剤となり...
あわせて読みたい
【実写レポ】10月4日Pixel 8 Proリリースに先駆けてPixel 7 Proのカメラで写真を撮りまくってみた。 2023年10月4日に開催される『Made by Google』内で、Googleは最新スマートフォン『Pixel 8 Pro』をリリース予定。残りあと数日ながら、リーク情報はやや錯綜。 カメラ画...

Google Pixel Watchの主な仕様

製品名 Pixel Watch
サイズ 直径:41mm、高さ:12.3mm
重さ 36g
位置情報 GPS、GLONASS、BeiDou、Galileo
互換性 Android 8.0 以降
ディスプレイ ガラス:3D Corning® Gorilla® Glass 5、解像度:320ppi、種類:有機EL、最大輝度:1,000ニト、常時表示:対応
チップセット Soc:Exynos 9110、コプロセッサ:Cortex M33
メモリ 2GB
ストレージ 32GB
センサー コンパス、光学式心拍センサー、高度計、加速度計、血中酸素センサー、ジャイロスコープ、多目的電気センサー、周囲光センサー
防水性能 5気圧
オーディオ 内蔵マイク、内蔵スピーカー
操作 サイドボタン、触覚式リューズ、高性能な触覚技術
FeliCa 対応
OS Wear OS 3.5
電池容量 294mAh

スマートウォッチに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【IIJmioの4月特典】スマホ110円~!フリップ式が大幅値下げ。月額料金最大6ヶ月間440円割引&家族割継続 格安モバイル通信サービス『IIJmio』を提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年4月1日(月)に『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』...
あわせて読みたい
【4月得集】LINEMOとワイモバイルが期間限定でオンライン特典強化中!ahamoはDysonやBoseが当たる! 4月から新生活がスタートし、慣れない環境に疲れ切っているという人が大勢いるはず。しかし間もなく『ゴールデンウィーク』に突入です。とりあえずそこを一旦の『ゴール...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
ゴールデンウィークは楽天モバイルで『稼ぐ』チャンスだ! ゴールデウィークと言えば『実家帰省』。実家帰省と言えば『近所の親戚が一堂に会する』といったところが多いのでは。もしそういった場があるのなら、楽天モバイルユー...
  • URLをコピーしました!