【2万円台】Pixel Watchが後少しの間超安!Pixel Watch 2が349ドルを維持しても円換算で5万超え

円安が止まらない。Pixel Watch 2の日本価格は5万程度か

Googleストアでは2023年09月23日(土)午後11時59分までの期間限定で、2回めの『Google 創立 25 周年キャンペーン』を実施中。流石に3回めは無いはずなので、『25%OFF』の破格で対象デバイスをゲットしたい人は、買い逃しの無いようにご注意を。

対象製品 セール価格
Pixel 7 Pro 124,300円→93,225円(25%OFF)
Pixel Watch 39,800円→29,850円(25%OFF)
Pixel Buds Pro 28,200円→21,150円(25%OFF)
Pixel Buds A-Series 13,700円→10,275円(25%OFF)

悩ましいのは2023年10月4日(水)に、『Pixel 8』『Pixel 8 Pro』『Pixel Watch 2』のリリースが控えていること。大きく値下がりしている『既存モデル』を9月23日までに購入すべきか。それとも10月4日まで最新モデルの登場を待つべきか。

投稿が見つかりません。

今回は9月16日時点で公式発表、リークされている情報を元に、『Pixel Watch 2』にスポットを当ててみました。

Google Pixel Watch 2に関する主な情報(2023年9月16日時点)

あわせて読みたい
Pixel 7aで『平日お昼』にSIM6種類速度比較!SoftBank『LINEMO』が桁違いの爆速ブッチギリで優勝! 2023年5月11日に登場したGoogleのスマートフォン『Pixel 7a』。物価高の影響が続き、2023年前半は盛り上がりに欠けたSIMフリーAndroid市場。Pixel 7aがカンフル剤となり...

デザインの変更は分からない程度。防塵防水規格IP68に準拠(公式画像・映像より)

Googleは2023年9月8日(金)に『Pixel Watch 2』の公式画像・映像を公開。細かい部分に変更が加わっているかもはしれませんが、ぱっと見で違いは分からず。『現行デザインが踏襲される』という認識で問題ないかと。

Pixel Watch 2

Googleより

Pixel Watch 2横面

Googleより

内側には防水防塵規格への準拠を意味する『IP68』の文字が。

IP68

Googleより

Pixel Watchが『非防水』であれば大きなトピックとなりますが、『5気圧防水』に対応しているので、この部分に過剰反応すべきではないかと。

  • Pixel Watchのデザインが気に入らない→Pixel Watch、Pixel Watch 2どちらも購入すべきではない

SocがExynos 9110からSnapdragon W5 Gen 1に変更(9to5Googleなどより)

前置きしておくと、スマートウォッチのSocはスマートフォンほど力を入れて開発が行われていません。Pixel Watchが搭載している『Exynos 9110』は、2018年モデルでプロセスサイズは『10nm』。

Galaxy Watch3』『Galaxy Watch Active2』といったSamsungのスマートウォッチが同じSocを採用。ただしPixel Watchの場合は『Cortex M33』というコプロセッサを追加して性能を補填しているので、単純に『旧型のSocを使っている』わけではありません。

記事が見つかりませんでした。

Pixel Watch 2が搭載予定のSnapdragon W5 Gen1は、プロセスサイズが『4nm』と微細に。デュアル(2つ)からクアッド(4つ)コア化し、クロック周波数も上昇。実際に同Socが採用されれば、Pixel Watchから『処理能力』『電池もち』が向上するのは間違いないでしょう。

Exynos 9110 Snapdragon Wear 4100+ Snapdragon W5 Gen1 Snapdragon W5+ Gen1
プロセスサイズ 10nm 12nm 4nm 4nm
CPU Cortex®-A53(1.1GHzデュアルコア) Cortex®-A53 Processor(2GHz) Cortex®-A53(1.7GHzクアッドコア) Cortex®-A53(1.7GHzクアッドコア)
GPU Mali™-T720 MP1 Adreno™ 504 Adreno™ A702 Adreno™ A702
DSP 不明 Hexagon™ QDSP6 V56 Hexagon™ V66K Hexagon™ V66K
コプロセッサ 不明 QCC1110 QCC5100
Wi-Fi 不明 Wi-Fi 4 Wi-Fi 4 Wi-Fi 4
Bluetooth 5.0 5.0 5.3 5.3
メモリ LPDDR4 LPDDR3 LPDDR4 LPDDR4
ストレージ eMMC 5.1 eMMC 4.5 eMMC 4.5 eMMC 4.5

とはいえ、『1日』だった電池持ちがいきなり『10日』にのびるというのは現実的にあり得ません。優れた決済機能やヘルストラッキングと引き換えに『電池もち』を選ぶのであれば、Wear OSを搭載しないスマートウォッチに切り替えた方が良いかと。

あわせて読みたい
【2週間使った】Redmi Watch 3 Activeレビュー!3つのデメリット&8つのメリット&気に入った文字盤 私が『Redmi Watch 3 Active』を使い始めてから2週間以上が経過しました。今回はそれを踏まえ、同デバイスの『デメリット』『メリット』『お気に入りの文字盤』を3項目...
  • Suica、QUICPay、iDで決済。Fitbitによる健康管理→これで満足ならPixel WatchでOK
  • 電力効率と処理能力が改善して電池もちと動作速度が向上→性能を重視するならPixel Watch 2を待つべき

海外価格は現状維持されるとの予想。日本価格は要注意(Android Authorityなどより)

Android Authorityといった信用度の高い海外メディアによれば、Pixel Watch 2のグローバル価格は『349.99ドル』が維持される見込みとのこと。

お得にSoftbank回線を使える格安プラン&格安SIM
created by Rinker

価格維持=39,800円(Pixel Watchの日本価格)』と考えてしまいそうですが、単純に349.99ドルを日本換算すると驚きます。なんと『51,719円(2023年9月16日時点)』。39,800円とはかなり乖離があります。

ちなみに、SamsungのGalaxy Watch 6のグローバル価格は『299.99ドル~』とPixel Watchより低額ですが、日本の発売価格は『50,160円~』。上位モデルのGalaxy Watch 6 Classicも399.99ドルが日本では『66,960円~』。

あわせて読みたい
【実際に使ってる】月額990円で満足度が高いハイコスパSIM3選。固定費を削減したいなら通信業者を乗り換... 10年前に『月額千円以内でまともに使えるSIM』など存在しませんでした。その頃に通信料金の節約に挑戦した人は、『安いSIM=通信品質が最悪で使えない』というイメージ...

2022年9月時点で既に円安は140円程度まで進行。しかしGoogleがどのレートを基準にしているかは不明。少なくとも、349ドルの製品を2年続けて『39,800円』でリリースするのは『現実的ではない』と言えるでしょう。

仮にPixel Watch 2が『49,800円』に値上げされたら、値下げ(39,800円→29,850円)されているPixel Watchとの開きは2万円程度。

記事が見つかりませんでした。

  • Pixel Watch 2が39,800円以上に値上げされたら購入を見送るつもり→Pixel Watch
  • 値上げされても性能がアップするなら問題ない→Pixel Watch 2
あわせて読みたい
高品質なソフトバンク回線を安く使いたい人は『ワイモバイルの営業マン』になって『一人目のユーザー』... 通信キャリアSoftBankは、オンライン専用ブランド『LINEMO(ラインモ)』と、サブブランドの『ワイモバイル』を展開。月額基本料金のみで比較すると、下記の通りLINEMO...
あわせて読みたい
楽天モバイルのRakuten Linkは神ツール。月額1078円で『SMS送信無料』『国内通話かけ放題』+データ3GB スマートフォンは生活必需品の一つ。そのスマートフォンを使うのに必要となるのが通信環境です。通信・通話においてどちらも『高品質』を求めるなら、多少利用料金が高...
あわせて読みたい
【簡単節約】楽天ポイントの正しい使い方とは。物価高で月末に残るお金がどんどん減っている人は楽天錬... 楽天市場やパートナー企業で買い物をすると付与される『楽天ポイント』。付与されたポイントは楽天市場に加え、『飲食店』『美容室』『引っ越し』といったパートナー企...

Google Pixel Watchの主な仕様

製品名 Pixel Watch
サイズ 直径:41mm、高さ:12.3mm
重さ 36g
位置情報 GPS、GLONASS、BeiDou、Galileo
互換性 Android 8.0 以降
ディスプレイ ガラス:3D Corning® Gorilla® Glass 5、解像度:320ppi、種類:有機EL、最大輝度:1,000ニト、常時表示:対応
チップセット Soc:Exynos 9110、コプロセッサ:Cortex M33
メモリ 2GB
ストレージ 32GB
センサー コンパス、光学式心拍センサー、高度計、加速度計、血中酸素センサー、ジャイロスコープ、多目的電気センサー、周囲光センサー
防水性能 5気圧
オーディオ 内蔵マイク、内蔵スピーカー
操作 サイドボタン、触覚式リューズ、高性能な触覚技術
FeliCa 対応
OS Wear OS 3.5
電池容量 294mAh

スマートウォッチに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!