楽天モバイルのRakuten Linkは神ツール。月額1078円で『SMS送信無料』『国内通話かけ放題』+データ3GB

月額千円ちょっとで国内通話し放題、SMS送信し放題なMNO楽天モバイル。Rakuten Linkが生活を救う。

スマートフォンは生活必需品の一つ。そのスマートフォンを使うのに必要となるのが通信環境です。通信・通話においてどちらも『高品質』を求めるなら、多少利用料金が高くても『NTTドコモ』をお勧めします。逆に多少品質が落ちても『安ければ良い』という人には、『楽天モバイル』を一度使ってみてほしい。

あわせて読みたい
楽天モバイルが2022年オリコン顧客満足度調査で総合『第2位』獲得!繋がり安さが改善されたら最強の携帯... オリコン株式会社のグループとなる『株式会社oricon ME』は、2022年 オリコン顧客満足度®調査 『携帯キャリア』ランキング(回答者数7,909名。調査手法:インターネット...

楽天回線は2023年3月15日時点において、『プラチナバンド』が使えません。プラチナバンドとは低周波数帯(700~900Mhz)を示し、速度ではなく『つながりやすさ』に特化した通信バンドです。プラチナバンドが使えると、一部建物内や山間部においても電波が届きやすくなります。

あわせて読みたい
楽天モバイルのプラチナバンド獲得前進でMNO『真の第四極』に現実味。ユーザー数は0円廃止前まで回復。... 楽天グループは2022年11月11日に決算会見を行いました。公開資料の一部となる『CEOグループ戦略プレゼンテーション資料』の内容は、『楽天モバイル』に関する報告がメイ...

ただし2022年10月時点で楽天回線エリア人口カバー率(国勢調査に用いられる約500m区画において、50%以上の場所で通信可能なエリアを基に算出)は『98%』を突破。私が普段生活しているスペースではアンテナピクトがフルに立っており、2つのドアを挟んだ風呂場まで行って1本減るといった具合。

楽天モバイルアンテナピクト

楽天モバイルアンテナピクト

楽天モバイルで着信が非通知になる原因

発信者がRakuten Linkを利用して発信している場合 発信者がRakuten Linkを利用して
発信していない場合
電話番号がRakuten Linkの連絡先に
登録されている
電話番号がRakuten Linkの連絡先
に登録されていない
楽天回線またはパートナー回線に
接続している場合
通知 通知 通知
楽天回線またはパートナー回線 と Wi-Fiの双方に接続している場合 通知 通知 通知
圏外でWi-Fiにのみ接続している場合 通知 通知 非通知

楽天モバイルより

楽天モバイルが圏外(Wi-Fi接続あり)の状態だと、Rakuten Linkに登録していない相手からの着信は『非通知』に。この部分は月額基本料金『無料(180日間有料トッピングのご購入がない場合順次利用停止)』のpovo2.0(auのオンライン専用ブランド)とデュアルSIMすれば回避出来ます。

あわせて読みたい
【楽活】家に近づいたら『楽天モバイル』を『povo2.0』に自動切り替えする方法。auのプラチナバンドで非... 楽天グループが2022年11月11日に行った決算会見は、同社及び楽天モバイルユーザーが熱望している『プラチナバンド獲得』に向けて、一歩前進したと捉えられるサプライズ...

楽天モバイル一番の長所は圧倒的な『コスパの高さ』。自ら基地局を備えるMNOでありながら、格安SIM(MVNO)をも圧倒。

楽天モバイルと格安SIM(MVNO)の基本料金比較

通信業者 OCNモバイルONE IIJmio イオンモバイル 楽天モバイル
月間データ容量 3GB 4GB 3GB 3GB
月額基本料金 990円 990円  1,078円 1,078円
テザリング 対応 対応 対応 対応
通話料金(国内) 11円/30秒 11円/30秒 11円/30秒 0円※Rakuten Link 使用時
、22円/30秒(電話回線)
10分かけ放題(国内) 935円 700円 935円 0円※Rakuten Link 使用時
、15分かけ放題:1,100円(電話回線)
24時間かけ放題(国内) 1,430円 1,400円 1,650円 0円※Rakuten Link 使用時
SMS送信料金(国内) 全角1~70文字:3.3円 全角1~70文字:3.3円 全角1~70文字:3.3円 0円※Rakuten Link 使用時、全角1~70文字:3.3円(電話回線)
SMS受信料金(国内) 0円 0円 0円 0円
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 0円
契約解除料 0円 0  0円 0円
MNP転出手数料 0円 0円 0円 0円

月間データ容量』『月額利用料金』のみで比較すると、楽天モバイルのお得感は伝わらないはず。同サービスのコスパは、オリジナルコミュニケーションアプリ『Rakuten Link』が握っているといっても過言ではありません。

Rakuten LinkRCS(Rich Communication services)という次世代メッセージサービスを導入しており、利用時は『SMSの送信(国内)』から『通話(国内)』までが『無料』に(『0180』『0570』などから始まる他社接続サービス、一部特番『188』への通話については、無料通話の対象外)。

通話品質はオートプレフィックス(電話回線使用)に劣りますが、私の場合は『電話番号を使用した意図しない長電話』が多いのでこの部分はあまり気にならず。無駄にかかる通話料金の方がよほどストレスです。

相手の電話番号を知っていればメッセージのやりとりを出来る『SMS』。受信は無料でも送信時は基本有料(全角1~70文字3.3円程度)と知らない人が意外と多い。LINE感覚で短いメッセージを送りまくっていると、その分上乗せされて利用料金が届き驚く事に。Rakuten Linkを利用すれば、SMSの『送信』『受信』どちらも『無料』です。

月間データ通信量を『3GB以内』に抑えられる人は、『通話し放題(国内)』『SMS送り放題(国内)』がついて月額『1,078円(税込)』。トータルで鑑みると、料金面でも格安SIM(MVNO)が太刀打ち出来ません。

あわせて読みたい
爆アゲでahamoユーザーがYouTube Premium加入すれば月額実質千円以下!動画音楽広告なし&画面OFF対応 日本最大手の通信事業者となる株式会社NTTドコモは、2023年3月6日(月)に『爆アゲ セレクション』を発表。対象サービスの契約・利用状況により、毎月最大『20%』のdポ...

楽天モバイルとMNO(データ通信し放題)の基本料金比較

通信業者 NTTドコモ Softbank au 楽天モバイル
月間データ容量 無制限 無制限 無制限 無制限
月額基本料金 7,315円 7,238円 7,238円 3,278円
テザリング 対応 対応※30GB 対応※30GB 対応
通話料金(国内) 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 0円※Rakuten Link 使用時
、22円/30秒(電話回線)
10分かけ放題(国内) 0円※Rakuten Link 使用時
、15分かけ放題:1,100円(電話回線)
24時間かけ放題(国内) 1,870円 1,980円 1,980円 0円※Rakuten Link 使用時
SMS送信料金(国内) 全角1~70文字:3円 全角1~70文字:3.3円 全角1~70文字:3.3円 0円※Rakuten Link 使用時、全角1~70文字:3.3円(電話回線)
SMS受信料金(国内) 0円 0円 0円 0円
契約事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 0円
契約解除料 0円 0円 0円 0円
MNP転出手数料 0円 0円 0円 0円

楽天モバイルの月額基本料金は、~3GB『1,078円(税込)』、~20GB『2,178円(税込)』、無制限『3,278円(税込)』と月間通信量によって変動します。NTTドコモSoftBankauが提供している無制限プランとの比較が上記。月額基本料金は半額以下。それでいて『テザリング』の容量に制限がありません(SoftBankとauは月間30GBまで)。

あわせて読みたい
外出先で『通信を我慢』してる人はmineo、ahamo、LINEMO、UQモバイルに乗り換えよう!スマホがもっと自由に ICT(Information and Communication Technology)市場調査コンサルティングのMM総研は、2023年3月1日(水)に『携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態(2023年1...

契約事務手数料が『0円』というのも大きなポイント(通常3,300円でその部分がネックとなる)。楽天回線品質が不安という人は、まず実際に使ってみるのが一番。4Gだけでなく5G(Sub6)でつながる地域もジワジワと増えており、家がそれに該当していたらかなりラッキーですね(詳細はコチラから)。

あわせて読みたい
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等 『データ通信し放題』と言えば、『光回線』を連想する人が多いかもしれません。確かに光回線は『高速』かつ『安定』して通信を行うのに適しています。ストリーミング動...

楽天モバイルより(2023年1月13日時点)

楽天モバイルユーザーは楽天市場で買い物時にポイント付与倍率が大きい

楽天市場にはSPUというポイントアッププログラムが用意されています。楽天モバイルのSPU倍率は元々最大1倍でしたが、2022年11月から最大『3倍』に引き上げ。楽天市場で頻繁に買い物をしている人は、楽天モバイルの月額基本料金以上にポイント還元を受けられる可能性大です。

達成条件 ポイント倍率
Rakuten UN-LIMIT VII契約中でダイヤモンド会員 +3倍(上限7,000ポイント)
Rakuten UN-LIMIT VII契約中でダイヤモンド会員以外 +2倍(上限6,000ポイント)
あわせて読みたい
2023年も楽天モバイル継続確定!契約者特典で2022年11月、12月分の楽天ポイント還元が凄い事に。解約理... 楽天モバイルは2022年7月1日から新プラン『Rakuten UN-LIMIT VII』をスタート。Rakuten UN-LIMIT VIIでは、データ通信『1GB以内』の基本料金を0円から『1,078円(税込)...

楽天モバイル紹介キャンペーン開催中。キャンペーン適用で3,000円相当プレゼント

楽天モバイルでは『楽天モバイル紹介キャンペーン』を実施中。コチラのアドレスから同サービスにはじめて申し込みを行うと、『3,000円』相当の楽天ポイントがプレゼント。

他にも『1回線目:3,000ポイント』『対象のiPhone購入:6,000ポイント』『楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム:5,000ポイント』『対象iPhone下取り:10,000ポイント』『スマートフォンとセット購入:6,000ポイント』といった合わせ技可能な特典が用意されています。

キャンペーンや特典に関する詳細はコチラから。

あわせて読みたい
チューナーレステレビにTVer入れたら民間放送『無料』で観放題!SIMはmineo、ahamo、楽天モバイルがお勧... 最近やたらと話題になっている『チューナーレススマートテレビ』。その理由は総務省が2023年1月18日(水)に『日本放送協会放送受信規約の変更の認可』を行い、2023年4...

楽天モバイルについて

格安SIMに関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
新規OK!楽天モバイル最強プランに初めて申し込みで1万円相当の楽天ポイント+楽天市場で初めて買い物で... 楽天モバイルでは、『電話番号そのままで他社からはじめて最強プランに乗り換え』で『6,000円相当』の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中。 上記はあ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!