XiaomiのPOCO F4 GTにmineoのSIM入れてRedmi Note 11をイーサネット接続したら飛んだ。

ゲーミング通信アンテナを備えるPOCO F4 GT。爆速環境をパソコンやサブ機にも繋げる方法。

Xiaomi(シャオミ)のサブブランドPOCO(ポコ)から、日本市場に初投入されたゲーミングハイエンドスマートフォン『POCO F4 GT』。ゲーミング仕様なので『処理能力(AnTuTu Benchmark100万弱)』『ディスプレイ性能(タッチ感度がハイエンドの中でもトップクラス)』『音響(クアッドスピーカー)』といった様々な面が強化されています。

上記以外に安定した高速通信を目的とした『ゲーム専用アンテナ』を採用しているのも特長の一つ。家に居て『5Gに切り替わるスマホ』と『5Gに切り替わらないスマホ』があり(5G対応端末)、POCO F4 GTはもちろん前者に該当。

5Gアンテナ

POCO F4 GTmineoの『24時間データ使い放題(利用料金198円のマイそく専用オプション)』を使用したところ、2023年4月10日午前9時14分時点で『330Mbps』という申し分のない速さを記録。

あわせて読みたい
【使ってみた】mineoマイそく専用『24時間データ使い放題』の通信速度を時間別に実測。え、コレで『198... 格安SIMのmineoを提供する株式会社オプテージは、2023年3月22日にマイそく専用オプションとなる『24時間データ使い放題』の利用料金を330円(税込)から『198円(税込)』に...
POCO F4 GT通信速度

2023年4月10日(月)午前9時14分にmineo マイそく スタンダードSプラン(24時間データ使い放題利用中)の通信速度をFast.comで実測(POCO F4 GT使用)

この状態でPOCO F4 GTWi-Fiルーター化したら一体どうなるのか。まずはパソコンを接続して検証すると『24Mbps(下り)』まで大きく減速。

パソコン接続

POCO F4 GTとパソコンをWi-Fiテザリング接続してFast.comで通信速度を実測

続けてスマートフォンを2台用意してチェック。4G対応のRedmi Note 11も『30Mbps』と同様の結果。なぜここまで減速するのか。原因は通信規格にあります。

Redmi Note 11通信速度

POCO F4 GTとRedmi Note 11をWi-Fiテザリング接続してFast.comで通信速度を実測

POCO F4 GTRedmi Note 11は『Wi-Fi 4』で接続されているのです。POCO F4 GTまでの受信が高速でも、Wi-Fi 4(接続速度96Mbps)だとその速さを活かすことが出来ません。

Wi-Fi 4

POCO F4 GTとRedmi Note 11をWi-Fiテザリング(Wi-Fi 4)接続してFast.comで通信速度を実測

POCO F4 GTはWi-Fi 4の上位規格となる『Wi-Fi 6』でテザリングすることも可能。Wi-Fi 6をによるテザリングをONにした状態で、同規格に対応するXiaomi 11T ProPOCO F4 GTを接続したらどうなるか!

Wi-Fi6

Xiaomi 11T Pro通信速度

POCO F4 GTとXiaomi 11T ProをWi-Fiテザリング(Wi-Fi 6)接続してFast.comで通信速度を実測

Wi-Fi6

間違いなくWi-Fi 6でつながっているのに『58Mbps』とふるわず。ただしWi-Fi 4と比較して2倍程度にスピードアップしているので、『全く意味が無い』という訳では無さそうです。

ここからは上記の低速化を『全て解決』する方法を紹介していきます。パソコンは『USBテザリング』を使用。POCO F4 GTとパソコンをUSB Type-C×USB Type-Aのケーブルで接続して、『設定』→『ポータブルスポット』→『USBテザリング』をONにするだけ。

USBテザリング

パソコン通信速度

POCO F4 GTとパソコンをUSBテザリング接続してFast.comで通信速度を実測

あわせて読みたい
ミニPCがmineo、povo2.0のコスパを爆上げる。24時間データ使い放題でネトフリやアマプラDL→後日大画面出力 mineo(マイそくユーザー専用)とpovo2.0には、『24時間データ使い放題』となるオプションサービスが用意されています。mineoは2023年3月22日に利用料金を330円から『19...

パソコン側のWi-FiをOFFにし、再度通信速度を実測すると『240Mbps』まで上昇。POCO F4 GTの受信速度と遜色の無い爆速化を実現しました。

あわせて読みたい
テザリング方法を変えたらPixel 6aが爆速ルーター化(44Mbps→290Mbps)。5Gスマホはこの方法がベスト 最近一番気に入っている通信サービスが、mineoの『24時間データ使い放題』。私が月額990円で契約しているマイそく(スタンダード)に『198円(税込)』追加すると使える...

スマートフォンだと『USBテザリング』が機能しないので、今度は『イーサネットテザリング』を活用。POCO F4 GTRedmi Note 11有線LANポートを備えるHUBを接続し、LANケーブルでつなぎます。

あわせて読みたい
Androidスマホ同士を有線でテザリング接続する方法!Xiaomi 11T ProやPixel 6aが優秀な中継機に 一部のハイエンド、もしくはミドルレンジの上位スマートフォンは、第6世代のWi-Fi規格となる『Wi-Fi 6』をサポートしています。前規格とWi-Fi 6の違いは下記の通り。 名...

POCO F4 GTで『設定』→『ポータブルスポット』から『イーサネットテザリング』をONに。

イーサネットテザリング

Redmi Note 11側に『<・・・>』という見慣れないアイコンが表示されたら接続完了。

イーサネットテザリングアイコン

Redmi Note 11の通信速度

POCO F4 GTとRedmi Note 11をイーサネットテザリング接続してFast.comで通信速度を実測

Redmi Note 11は『170Mbps』まで速度アップ。POCO F4 GTの『受信感度の良さ』や『5G高速通信』を、4G対応のRedmi Note 11でも使えるようになるのが一番大きなメリット。POCO F4 GTを購入したら、是非テザリング方法に拘ってみてください。周りの通信環境が向上するはずです。

あわせて読みたい
【固定費削れ】mineo、UQモバイル、ahamo、LINEMO、ワイモバイル、NUROモバイルならスマホで娯楽三昧! スマートフォンがまだ『ガラケー』の頃は、『パソコンが家にある』のは当たり前でした。しかし今では大概の事をスマートフォンで出来てしまいます。 そうなってくると、...
あわせて読みたい
楽天モバイル5Gエリアに行って通信速度を測ったら『ちゃんと5G』だった。4Gを転用(NR化)出来ないのは... 通信キャリアがしのぎを削り合っている『5G』。先発のドコモ、SoftBank、auは4Gからの『周波数転用』という技を使えます。しかし最後発の楽天モバイルは、提供されてい...
あわせて読みたい
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等 『データ通信し放題』と言えば、『光回線』を連想する人が多いかもしれません。確かに光回線は『高速』かつ『安定』して通信を行うのに適しています。ストリーミング動...

POCO F4 GTを購入すべきポイント

  • スマートフォンの性能を決めるSocにAnTuTu Benchmarkスコア95万を超えるSnapdragon 8 gen 1を搭載。Snapdragon 888からGPU性能が飛躍的に向上
  • 第三者機関DisplaymateからA+の最高評価を受けた6.67インチの有機ELディスプレイを採用。最大120Hzリフレッシュレート、最大480Hzタッチサンプリングレートはゲームプレイに最適
  • 通常(1,080×2,400)の10倍となる超高解像度(10,800×24,000)により画面コントロール精度が向上
  • 10bit(10億色以上)の表示、DCI-P3の広い色域、5,000,000:1高コントラスト比による臨場感あふれる豊かな描写
  • HDR10+DOLBY VISIONといった最新映像技術をサポート
  • クアッド(4つ)スピーカーは独立したデュアルツイーターデュアルウーファーを備える本格仕様。DOLBY ATMOSによる立体音響効果がゲームや映画をとことん盛り上げる
  • 3マイク設計によりクリアな音声でゲーム実況
  • 物理的なコントロールボタンとして機能するマグネット式ポップアップトリガー(スライドで収納可)は100種類を超えるモバイルゲームでテスト済み。ゲームプレイ以外ではショートカットボタンとしても機能
  • ゲームに合わせて細かいパフォーマンスの調整が可能なGame Turbo
  • 最大120Wのハイパワーチャージに対応。約17分でフル充電完了
  • 最大120W出力に対応するAC充電器、ゲームプレイ時に邪魔にならないL字USBケーブル同梱
  • イルミネーション効果でゲームを盛り上げるRGBライト搭載
  • 6,400万画素のメイン(広角)カメラ、800万画素の超広角カメラ、200万画素のマクロカメラといった3眼構成
  • メインカメラのイメージセンサーには1/1.73インチSONY IMX 686を採用
  • JPEG比較データサイズを約半分に抑えつつ、高画質を維持するHEIF(.HEIC)書き出しに対応
  • Bluetooth高音質新技術Snapdragon Soundをサポート
  • 6GHzの最新通信規格Wi-Fi 6E対応
  • NTTドコモSoftBankau楽天モバイルといった複数の通信回線に対応。格安SIMも選び放題

スマホ便利情報に関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!