楽天モバイルのプラチナバンド獲得前進でMNO『真の第四極』に現実味。ユーザー数は0円廃止前まで回復。課金率が100%に

楽天モバイルがプラチナバンド獲得に前進

楽天グループは2022年11月11日に決算会見を行いました。公開資料の一部となる『CEOグループ戦略プレゼンテーション資料』の内容は、『楽天モバイル』に関する報告がメインに。

グループ戦略

楽天より

同社は2021年7月1日から新プランを導入して基本料金を改定。データ通信量1GB以内『0円』から、3GB以内『1,078円(税込)』へと引き上げました。

データ量 0GB~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 無制限
従来プラン 0円 1,078円 2,178円 3,278円
新プラン 1.078円 1,078円 2,178円 3,278円
顧客状況

楽天より

資料の内容を参考にすると、2022年4月頃までは『無料ユーザーの方が多い』状況でした。0円撤廃によりユーザー数が大きく落ち込むかと思いきや、2022年9月には『課金ユーザー』の割合が100%となり、ユーザー数の減少も下げ止まり。契約数は新プラン発表前まで回復。

無料ユーザー』が毎月データ通信量を『1GB以内』に抑えるというのは中々のストレスだったはず。というのも、楽天モバイルはWi-Fi接続した状態で楽天回線の電波状況が悪い(パートナー回線終了エリアの場合)と、番号通知が『非通知』になるのです。

楽天モバイル 非通知

楽天モバイルより

あわせて読みたい
楽天モバイルでWi-Fi接続時の非通知を回避する方法。プラチナバンドが使えないのはやはり酷。当面は他社... 楽天モバイルはデータ通信『1GB』まで基本料金が『0円』。1GB通信が出来るだけでなく、専用アプリ『Rakuten Link』を使用すれば『国内通話し放題』。 ※2022年7月1日開始...

無料ユーザーは、Wi-FiをOFFにした時のモバイル通信量が気になって仕方がなかったはず。新プランへの移行で『1GBまで』という制限が無くなり上限は『3GB』に。

3GB』データ通信を使える様になったので、平日のお昼に速度制限がかかるmineoの『マイそく(スタンダード)』の相方にもピッタリ。

あわせて読みたい
【変えてみた】mineoのマイそく(スタンダード)は990円で約100GBの自由が手に入る!YouTubeダラ見に最高 私はmineoを契約した当初、マイピタというプランを契約していました。マイピタに月額385円(税込)のオプションサービス『パケット放題Plus』を追加。そうすると節約ス...
4Gカバー率

楽天より

楽天回線の人口カバー率は、2022年9月時点で『97.9%』に到達しています。2023年中に『99%』を達成するのが当面の目標。楽天回線が繋がらないエリアはどんどん減っています。ただし『NTTドコモ』『SoftBank』『au』との決定的な違いが『プラチナバンド』の有無。

帯域提供状況

総務省より

楽天モバイルに提供されている4G用の通信バンドは1.7GHz帯の『3(割当80)』のみ。プラチナバンドとは700MHz~900MHz程度の低周波数帯を示します。一般的に周波数は低くなるほど低速化。しかしその反面、減衰しづらいので山間部や一部建物内において電波が届きやすくなります。

総務省は、2022年11月8日に『携帯電話用周波数の再割当てに係る円滑な移行に関するタスクフォース 報告書(案)』を発表。報告書の中では、楽天モバイルの要望を踏まえた上でのプラチナバンドに関するモデルケースが示されています。

プラチナバンド再割当て

総務省より

楽天モバイルは上記内容について『新規事業社の主張が反映された』『プラチナバンドが再割当てされた場合は効率的に基地局設置を行い安定かつ高品質なサービスを提供したい』と今後について前向きにコメント

同社の『CEOグループ戦略プレゼンテーション資料』にはプラチナバンドの展望が具体的に盛り込まれ、『2024年3月から使用開始を目指す』と目標も提示。

プラチナバンド再割当て

楽天より

楽天より

プラチナバンド設備投資

楽天より

楽天モバイルの利用料金は『NTTドコモ』『SoftBank』『au』と比較して圧倒的に安いです。これまではプラチナバンドの有無により乗り換えを躊躇していたユーザーも『検討の余地あり』に変わるはず。楽天モバイルがMNOとして『真の第四極』となる未来が見え始めました。

データ通信無制限で契約した場合の比較
NTTドコモ Softbank au 楽天モバイル
データ量 無制限 無制限 無制限 無制限
基本料金 7,315円 7,238円  7,238円 3,278円
テザリング 対応 対応※30GB 対応※30GB 対応
通話料金 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 0円※Rakuten Link 使用時
、22円/30秒(電話回線)
5分かけ放題 770円 880円 770円 15分かけ放題:1,100円(電話回線)
24時間かけ放題 1,870円 1,980円 1,870円 なし
契約事務手数料 3,300円※オンラインショップで手続きの場合は無料 3,300円※オンラインショップで手続きの場合は無料 3,300円 0円
契約解除料 0円 契約状況により異なる  3,300円 0円
MNP転出手数料 2,200円、3,300円 0円 3,300円 0円

楽天モバイルについて

  • 音声対応SIM基本料金:1,078円(税込)~
  • 契約月の基本料金:日割りなし
  • 通話料金:22円/30秒(電話回線)、0円(Rakuten Link使用)
  • 15分かけ放題(電話回線):1,100円(税込)
  • 無制限かけ放題(Rakuten Link使用):0円(税込)
  • データ容量:3GB~
  • 翌月くりこし:非対応
  • 5G:対応
  • 低速切り替え:対応(パートナー回線エリアのみ)
  • 通信回線:楽天、au(パートナー回線)
  • eSIM設定方法(Android):https://network.mobile.rakuten.co.jp/faq/detail/00001374/
  • eSIM設定方法(iOS):https://network.mobile.rakuten.co.jp/guide/setting/ios/
  • 公式サイト:楽天モバイル

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!