近々登場する期待のタブレット『realme Pad』は有機ELディスプレイになる可能性。得意の低価格設定なるか!

8月16日、Realmeは『Realme Book』『Realme Master GTシリーズ』をグローバル市場に向けてリリースしました。それと共に同社初のタブレット『realme Pad』が間もなく登場する事を公式に告知。

リリース

Realmeより

すでにXiaomiが『Mi Pad 5』『Mi Pad 5 Pro』を。そしてHonorが『Honor Pad V7 Pro』といったタブレットを投入。Mi Pad 5はSnapdragon 860、Mi Pad 5 ProはSnapdragon 870、Honor Pad V7 ProはKompanio 1300Tを搭載する高性能モデルという事もあり、市場では大きな話題となっています。

Mi Pad 5

Mi Pad 5(Xiaomiより)

タブレット

Honor Pad V7 Pro(Honorより)

しかしこれらのタブレットは全て『液晶』を採用。有機ELは画面サイズが大きくなるほどコストが上がるので、タブレットに採用されるのは稀。

11.5インチの有機ELディスプレイを搭載するLenovo Tab P11 Proは、SocがSnapdragon 730Gとミッドレンジながら価格は64,035円。ディスプレイがメインでAndroid OSはオマケといった構成になっています。

Lenovo Tab P11 Pro(Lenovoより)

RealmeでCMOを務める『Francis Wong』は、自身のTwitterでスマートフォンの画面サイズを超える大型有機ELディスプレイ搭載モデルの登場を示唆。

さらに精度の高い情報を提供し続けている『Panda is bald』は、realme padには10.4インチの有機ELディスプレイが採用されるとの情報をWeiboに投稿。realme padは有機ELパネルである可能性が高まっています。

realme pad leak

Weiboより

Realmeは元々OPPOがコストパフォーマンスを重視して立ち上げたサブブランド。つまり有機ELディスプレイでありながら、高性能な廉価モデルとなる可能性が高いのです。中国でのリリースからグローバルへの移行も素早いRealme。今後の動きに注目が集まります。

国内では『Mi Pad 5』『Mi Pad 5 Pro』のグローバル登場を待つ声が多く聞かれますが、realme Padの登場により興味の矛先が変わるかも。今はひとまずリリースを待ちましょう!

あわせて読みたい
シャオミ超期待のタブレットMi Pad 5が9月ヨーロッパ市場に向けてグローバルリリースか。有名メディアが... 8月10日に中国市場に向けてXiaomiがリリースした3年ぶりのタブレット『Mi Pad 5』『Mi Pad 5 Pro』。Google Playストアへの対応が確認され、グローバルモデル登場への期...

この記事に関連するカテゴリー

タブレット

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!