Xiaomi Redmi Note 10T、OPPO A55s 5G、AQUOS wishの違いは?5G防水スマホ比較

5G世代のエントリーモデルRedmi Note 10T、OPPO A55s 5G、AQUOS wishの違いとは

最新スマートフォンは『5G世代』に突入。4G世代ではやや物足りなさを感じたSnapdragon 400シリーズの性能が、実用レベルまでアップ。Snapdragon 480 5Gを搭載する『Redmi Note 10T』のAnTuTu Benchmark(スマートフォンの性能をトータルで示すベンチマーク)スコアは30万弱に。これはSnapdragon 662を採用する『Redmi 9T』から10万近い数値の上昇となります。

Redmi 9T性能

Xiaomi Redmi 9T(Snapdragon 662)をAnTuTu Benchmarkで測定した結果

Redmi Note 10T 性能

Xiaomi Redmi Note 10T(Snapdragon 480 5G)をAnTuTu Benchmarkで測定した結果

今回はSnapdragon 480 5Gを採用する『OPPO A55s 5G』『AQUOS wish(SH-M20)』『Xiaomi Redmi Note 10T(オープンマーケット版)』を比較して、3モデルにどういった違いがあるのかをチェックしていきたいと思います!

OPPO A55s 5G AQUOS wish(SH-M20) Xiaomi Redmi Note 10T
Soc Snapdragon 480 5G Snapdragon 480 5G Snapdragon 480 5G
メモリ 4GB 4GB 4GB
ストレージ 64GB 64GB 64GB
Micro SDカード 対応(1,024GBまで) 対応(1TBまで) 対応(1TBまで)
ディスプレイ サイズ:6.5インチ
タイプ:液晶
解像度:フルHD+
最大リフレッシュレート:90Hz
サイズ:5.7インチ
タイプ:液晶
解像度:HD+
最大リフレッシュレート:60Hz
サイズ:6.5インチ
タイプ:液晶
解像度:フルHD+
最大リフレッシュレート:90Hz
電池容量 4,000mAh 3,730mAh 5,000mAh
カメラ 広角:1,300万画素(F値2.2)
深度測定:200万画素(F値2.4)
広角:1,300万画素(F値2.0) 広角:5,000万画素(F値1.8)
深度測定:200万画素(F値2.4)
SIM nanoSIM+eSIM nanoSIM+eSIM nanoSIM+eSIM
FeliCa(おサイフケータイ) 非対応 対応 対応
防塵防水 IP68 IP67 IP68
耐衝撃 非対応 対応 非対応
5G 対応 対応 対応
サイズ 高さ:約162.1mm
横幅:約74.7mm
厚み:約8.2mm
高さ:約147mm
横幅:約71mm
厚み:約8.9mm
高さ:約163mm
横幅:約76mm
厚み:約9.0mm
重量 約178g 約162g 約198g
価格 33,800円 3万円台前半 34,800円

メモリ容量『4GB』、ストレージ容量『64GB』は3モデル共に同じ。Redmi Note 10Tは『メモリ増設機能』に対応しており、ストレージを1GB仮想的にメモリとして使う事が可能(合計5GB)。メモリ容量が増えると、複数のアプリを同時に起動した時などの動作が改善されます。

メモリ増設機能

ストレージ『64GB』は、写真や動画を頻繁に撮影したり動画をダウンロードして観賞している人にとっては物足りない容量。ただしMicro SDカードを使用して1TB程度までは拡張出来るので、容量不足に悩まされる事はないでしょう。

カードスロットは通常、片方がMicro SDカードとSIMカード共用の排他的な扱い。つまりMicro SDカードを使用すると2種類のSIMを使用する『デュアルSIM運用』を出来なくなってしまいます。

Redmi Note 10Tを楽天モバイルとpovo2.0で0円デュアルSIM

しかし3モデルの場合は物理的なSIMカードに加えて『eSIM』に対応。Micro SDカードを使いつつ、物理SIM+eSIMでデュアルSIM運用が可能。エントリーモデルや一部のミッドレンジは、今後これがスタンダードになるかも。

あわせて読みたい
シャオミの5GエントリースマホRedmi Note 10Tを楽天モバイルとpovo2.0で千円デュアルSIM化してみた Xiaomi(シャオミ)から登場した5G世代のNewエントリーモデル『Redmi Note 10T』は、2種類のSIMとMicro SDカードを同時に使用する事が可能です。 ただし物理的なカード...

ディスプレイは全モデル液晶。OPPO A55s 5GRedmi Note 10Tは画面サイズが『6.5インチ(フルHD+)』で最大リフレッシュレートが『90Hz』。AQUOS wish(SH-M20)は『5.8インチ(HD+)』と一回り小さめで最大リフレシュレートは『60Hz』。

redmi note 10T ディスプレイ

Redmi Note 10Tのディスプレイ

AQUOS wish(SH-M20)は画面が小さく解像度が低め。さらに最大リフレッシュレートも60Hzなので、情報の見やすさに加えて画面を操作した時の滑らかさでもOPPO A55s 5GRedmi Note 10Tに劣ります。あくまで持ちやすさと低消費電力を意識したモデルであると認識しましょう。

AQUOS wish

SHARPより

AQUOS wish(SH-M20)Redmi Note 10TFeliCa対応するので、スマートフォンの中にSuicaPASMOクレジットカードなどを入れて財布を軽量化する事が出来ます。OPPO A55s 5GFeliCa非対応となるので、おサイフケータイ目的の場合は候補から除外する必要あり。

防水おサイフケータイ

防水防塵性能はOPPO A55s 5GRedmi Note 10Tが最高クラスの『IP68』に準拠。AQUOS wish(SH-M20)は『IP67』と防水のグレードが1つ下に下がります。ただし同端末は米軍調達規格となる『MILスペック』を取得しているので、耐衝撃にも優れるのが特徴です。

AQUOS wish

SHARPより

メインカメラはAQUOS wish(SH-M20)OPPO A55s 5Gが『1,300万画素』の解像度に対応し、Redmi Note 10Tは『5,000万画素』。光の取得量を増やしてノイズや手ブレを抑える『ピクセル統合機能』に対応するのはRedmi Note 10Tのみ。

Redmi Note 10T カメラ

AQUOS wish(SH-M20)OPPO A55s 5Gはレンズもやや暗め(F値が大きい)なので、カメラで選ぶならRedmi Note 10Tがイチ押し。

綿毛

【Xiaomi Redmi Note 10Tのメインカメラで撮影】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/100、ISO:70、焦点距離:4.25mm

白い花1

【Xiaomi Redmi Note 10Tのメインカメラで撮影】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/1938、ISO:49、焦点距離:4.25mm

ピンクの花

【Xiaomi Redmi Note 10Tのメインカメラで撮影】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/469、ISO:50、焦点距離:4.25mm

白い花2

【Xiaomi Redmi Note 10Tのメインカメラで撮影】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/100、ISO:86、焦点距離:4.25mm

黄色い花

【Xiaomi Redmi Note 10Tのメインカメラで撮影】F値:1.8、シ ャッタースピード:1/1263、ISO:50、焦点距離:4.25mm

3モデルを比較すると、『ディスプレイ』『防水性能』『FeliCa』『カメラ』と多くの要素でRedmi Note 10Tが優位であると分かります。

十分なスマホに防水とおサイフをマシマシしたRedmi Note 10T

電池容量が『5,000mAh』と大きめなので、その分重量も『約198g』と重くなっていますが、電池もちが長くなる事やおサイフケータイを活用して財布の中身を減らせると考えれば、そこまでのマイナスポイントにはならないような気も。

あとは格安SIMのキャンペーンなどを活用し、どこまで安く購入出来るか。1万以内に値下がりしてたらかなりラッキーですね!

あわせて読みたい
【更新】防水おサイフスマホ!Xiaomi Redmi Note 10Tをセール価格で安く買えるお店は? 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』は、2022年4月14日に市場販売価格『34,800円(税込)』の5G対応エントリーモデル『Redmi Note 10T』をリリースしまし...
あわせて読みたい
シンプルを極めた防水5GスマホAQUOS wishを安く買えるのは?今だけ乗換1万円台!耐衝撃&おサイフ対応 SHARPは2022年2月18日(金)に、AQUOS senseシリーズより価格を抑えた廉価なスマートフォン、『AQUOS wish(SH-M20)』SIMフリー版の発売を開始しました。カラー展開は...
あわせて読みたい
ラジオが聴ける防水5GスマホOPPO A55sを安く買えるのは?格安SIMなら今だけ乗り換え4千円台!SDカード対応 OPPOは2021年11月26日(金)、最新スマートフォン『OPPO A55s 5G』の発売を開始しました。カラーは『ブラック』『グリーン』の2色展開。市場販売価格は4GB/64GBモデルが...

eSIMに対応するお勧めSIM

Xiaomi Redmi Note 10T(オープンマーケット版)にお勧めな格安SIM

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

ahamoOCNモバイルONEIIJmiomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineopovo2.0

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

SHARP AQUOS wishにお勧めな格安SIM

  • 5G : n3 / n28 / n77 / n78 / n79
  • LTE : B1 / B2 / B3 / B5 / B7 / B8 / B18 / B19 / B28 / B38 / B39 / B41
  • 3G : B1 / B2 / B5 / B6 / B8 / B19
  • GSM : 850 / 900 / 1,800 / 1,900MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(◎)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

OPPO A55s 5Gにお勧めな格安SIM

  • 5G NSA: n3/28/77/78
  • 4G: TD-LTE band 38/39/40/41/42
    4G: LTE FDD band 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28
  • 3G: WCDMA band 1/2/4/5/6/8/19
  • 2G: GSM850/900/1800/1900MHz:

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!