Xiaomi Redmi Note 9Sのカメラは『夜景』と『マクロ』が撮れる!2万円台格安スマホの高すぎるポテンシャル

一般的な『格安スマホ』に搭載されているカメラでは、撮影するのが難しい『夜景』と『マクロ』。この2つのシーンは専用の『カメラ』か『撮影モード』を備えていないとクオリティの高い画質を得る事が出来ません。しかし『Redmi Note 9S』であれば『夜景モード』と『マクロカメラ』を搭載。ワンランク上の画質が『格安』で手に入ります。

通常の夜景撮影方法は、ISO感度を高めに設定し、シャッタースピードを短くします。しかしISOを高めるとノイズが発生しやすくなり、画質は大幅に低下。『Redmi Note 9S』の『夜景モード』は複数枚の写真を連射し、それをAIアルゴリズムが自動的に解析して合成。『手ブレ』『ノイズ』の少ない明瞭な夜景画像を手持ちで簡単に撮影出来ます。

撮影方法は、カメラアプリを起動して撮影モードから『夜景』を選択するだけ。等倍に加えてデジタルズーム2倍、さらにフロントカメラにも対応しているので、夜景をバックに自撮りを撮る事も。SNS投稿用の映える写真が

さらに『Redmi Note 9S』の『マクロカメラ』は被写体に2cmまで近寄って撮影する事が可能。通常のカメラではピントが合わないので『接写』は出来ません。『マクロ撮影』を行うには右上から設定項目を表示し『マクロ』を選択。

雨上がりの雫や肉眼ではその魅力が伝わりづらい小さな花も、マクロで撮れば感動が何倍にも膨らみます。図鑑に掲載されている様な写真が簡単に撮れるので、はじめての人はきっと驚きますよ。

また、スマートフォンに搭載されているマクロカメラの解像度は『200万画素』が多いのですが、『Redmi Note 9S』の場合は『500万画素』と高め。実用的な解像度でしっかりと記録してくれます。

Xiaomi Redmi Note 9Sのレビューに関する記事

[st-card id=64267 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

Xiaomi Redmi Note 9Sに関する記事

[st-catgroup cat = “6015” page = “2” order = “desc” orderby = “id” child = “off” slide = “off” slides_to_show = “3,3,1” slide_date = “off” slide_more = “” slide_center = “on”]

Xiaomi Redmi Note 9Sのセール情報

[st-catgroup cat = “8786” page = “2” order = “desc” orderby = “id” child = “off” slide = “off” slides_to_show = “3,3,1” slide_date = “off” slide_more = “” slide_center = “on”]

Xiaomi Redmi Note 9Sのカスタマイズに関する記事

[st-catgroup cat = “8862” page = “5” order = “desc” orderby = “id” child = “off” slide = “off” slides_to_show = “3,3,1” slide_date = “off” slide_more = “” slide_center = “on”]

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする