Xiaomi 13T Proのカメラアプリで不具合。『接続できません』と表示され強制終了。端末自体を再起動すると解決!

Xiaomi 13T Proのカメラ不具合改善方法

私がこれまでXiaomi 13T Proのカメラで撮影をしていて、目立った不具合が発生したことはありませんでした。しかし今日に限っては挙動が異なりました。

Xiaomi 13Tとの撮り比べを行っている最中、『カメラに接続できません。このアプリは○秒後に終了します。その後、数分待ってからもう一度お試しください。』と表示され強制終了。

Xiaomi 13T Proカメラ不具合1

カメラアプリの強制終了後、指示通り数分待ってから撮影を再開するも状況は改善されず。

Xiaomi 13T Proカメラ不具合2

この時外気温は約10度。撮影は静止画のみで、端末が極端に発熱しているといったこともなし。同程度の枚数を撮影していたXiaomi 13Tで上記の現象は見られませんでした。

あわせて読みたい
【27作例】Xiaomi 13T Proと12T Proのカメラ(写真)画質比較&ポートレートモードの仕上がりチェック 2023年12月8日から日本発売がスタートした『Xiaomi 13T Pro』。オープンマーケット版の価格は据え置きの『109,800円(税込)』。 円安やコスト高の影響で性能も据え置き...

アプリを何度か再起動しても改善しなかったので流石に焦りましたが、端末自体を再起動したらあっけなく解決。その後不具合は起きていません。

とはいえ、何かしらのバグが発生したのは間違いなし。アップデートで修正してくださいね。

あわせて読みたい
【更新】Xiaomi 13T Proセール情報!乗換特価8万円台!防水おサイフハイエンドスマホ 【Xiaomi 13T Pro(オープンマーケット版)販売価格一覧(5月28日時点)】 希望小売価格:109,800円(税込) Amazon:94,320円~ 楽天市場:96,461円~(2,186ポイント...
あわせて読みたい
【実測】Xiaomi 13T Proは3回連続AnTuTu140万超えの化け物スマホ!3DMarkは99fps記録。 Xiaomi(シャオミ)が2023年12月8日(金)に発売を開始した、最新ハイエンドスマートフォン『Xiaomi 13T Pro』。処理能力を決めるSocには、MediaTek社の『Dimensity 920...
あわせて読みたい
Xiaomi 12T Pro、13T、13T Proで使えるイマーシブサウンド!『音が変わらない』時の対処法とは。 Xiaomi(シャオミ)の上位モデル『Xiaomi 12T Pro』『Xiaomi 13T』『Xiaomi 13T Pro』で利用可能なサウンド効果『イマーシブサウンド』。同機能をONにすると曲に抑揚が...

Xiaomi 13T Proはこんなスマートフォン

IIJmioでXiaomi 13T ProとRedmi 12 5G 8GBモデルが超特価

Xiaomiより

Xiaomi 13T Proの充電について

  • 最大出力120W神ジューデンに対応(充電器同梱)。わずか19分で5,000mAhの大容量電池を安全(2つのP1充電チップセットを使用したXiaomi Surge バッテリー管理システム)に素早くフル充電
  • ベイパーチャンバー冷却機構は前世代の3,725m㎡から5,0005m㎡に拡大。熱伝導フィルムにはマイクロナノレベルのキャビティを施したグラフェンを初採用

Xiaomi 13T ProのSocについて

  • Socには第2世代TSMC4nmプロセスを採用したMediaTek社のDimensity 9200+を搭載。Dimensity 9200からCPUパフォーマンスが10%向上。GPUはハードウェアベースのレイトレーシングにARMではじめて対応した『Immortalis-G715

Xiaomi 13T Proのカメラについて

  • メインカメラに1/1.28インチサイズの大型イメージセンサー(SONY IMX 707)搭載。4-in-1スーパーピクセル技術により画素サイズを2.44 μmまで拡大可能
  • 夜景や動画撮影時の揺れを物理的にサポートする光学式手ぶれ補正機能搭載
  • フレアを軽減させるALD採用
  • 人の視野角に近いとされる50mm相当の望遠カメラが一眼レフカメラに匹敵するボケ味を作り出す
  • 15mm相当の超広角カメラ(1,200万画素)が広大な景色を1つの画像に記録
  • 目で見た景色の再現性が高いP3色域をサポート
  • 強力なハードウェア処理と新しいUltra Nightアルゴリズムを採用した夜景モード
  • 5,000万画素の高解像度モードでHDR撮影が可能
  • 動く被写体を自動検出するモーショントラッキングフォーカス採用
  • JPEGの約半分の容量で同等の高画質を維持するHEIF(High Efficiency Image File Format)フォーマット対応

Xiaomi 13T Proのディスプレイについて

  • 約6.7インチの有機ELディスプレイは2,712×1,220(446ppi)の高解像度(1.5K)仕様
  • 最大リフレッシュレート(1秒間に画面を書き換え可能な回数)は144Hz。超滑らか表示に対応
  • 表示するコンテンツ内容に合わせてリフレッシュレートを自動調整するAdaptiveSync対応。消費電力を効率化
  • 感度に優れる最大480Hzタッチサンプリングレート(1秒間に画面がタッチに反応する回数)
  • 16,000段階の輝度調整機能
  • Dolby Vision®、HDR10+、HDR10、DCI-P3色域、680億色表示に対応するPro HDRディスプレイ採用

その他

  • メモリとストレージの規格をLPDDR5XUFS4.0に引き上げ
  • 最高水準の防塵防水規格に準拠(IP68)
  • FeliCaチップ搭載おサイフケータイGoogle Payが使える
  • DOLBY ATMOSをサポートするデュアルステレオスピーカー
  • AI顔認証、指紋認証(画面内)両対応でマスク着用時もロックを素早く解除
  • 高速通信5Gネットワーク&Wi-Fi 6E対応
  • 物理的なnanoSIMに加えて開通まで時間がかからないeSIMをサポート

Xiaomi 13T Proの発売日(日本)

  • 2023年12月8日(金)

Xiaomi 13T Proのカラー展開

  • ブラック
  • メドウグリーン
  • アルパインブルー(ヴィーガンレザー素材)

Xiaomi 13T ProとXiaomi 12T Proの主な仕様

Xiaomi 13T Pro Xiaomi 12T Pro
Soc MediaTek Dimensity 9200+(4nm)  Snapdragon 8+ Gen 1(4nm)
容量 12GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5X RAM
  • ストレージ:UFS4.0
8GB/128GB、8GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5
  • ストレージ:UFS3.1
電池 5,000mAh 5,000mAh
充電速度 最大120W 最大120W
充電器 同梱 同梱
重量 ガラス:約206g、IPU:約200g 約205g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:2,712×1,220px
  • 最大リフレッシュレート:144Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:1,200ニト(最大)、2,600ニト(ピーク)
  • 色深度:12bit
  • コントラスト比:不明
  • HDR10+:対応
  • Dolby Vision:対応
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass 5
  • サイズ:6.7インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:2712×1220ピクセル(446ppi)
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:500nit(typ)、900ニト(ピーク)
  • コントラスト比:5000,000:1
  • 680億色表示:対応
  • Dolby Vision:対応
  • HDR10+:対応
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass 5
カメラ メインカメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:IMX 707
  • イメージセンサーサイズ:1/1.28インチ
  • 画素サイズ:2.44μm(4-in-1 Super Pixel)
  • 焦点距離:24mm相当
  • 手ぶれ補正:光学式
  • ALD(フレア軽減):対応

望遠カメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.9
  • イメージセンサー:OV50D
  • イメージセンサーサイズ:1/2.88インチ
  • 画素サイズ:0.61μm
  • 焦点距離:50mm相当

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • F値:2.2
  • イメージセンサーサイズ:1/3.06インチ
  • 画素サイズ:1.12μm
  • 焦点距離:15mm相当

フロントカメラ

  • 解像度:2,000万画素
  • F値:2.2
  • 画角:78度
メインカメラ

  • 解像度:2億画素(動画は8K/24fps)
  • F値:1.69
  • イメージセンサーサイズ:1/1.22
  • 画素サイズ:2.56μm(16-in-1 Super Pixel)
  • 手ブレ補正:光学式
  • レンズ:8枚

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4

フロントカメラ

  • 解像度:2,000万画素
  • F値:2.24
おサイフケータイ 対応 対応
防塵防水 IP68  IP53
センサー 近接センサー、360°環境光センサー、加速度計、ジャイロスコープ、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、フリッカーセンサー、カラーセンサー 近接センサー、360度周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ|、電子コンパス、IRブラスター、フリッカーセンサー、色温度センサー
スピーカー デュアルスピーカー(Dolby Atmos対応) デュアルスピーカー(Harman Kardon監修、Dolby Atmos対応)
SIM nano SIM + eSIM デュアルSIM(nano SIM+eSIM)

Xiaomi 13T Proにお勧めなSIM

  • 5G:NSA + SA をサポート
  • 5G:n3/28/41/77/78
  • 4G:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28
  • 4G:LTE TDD:B38/39/40/41/42
  • 3G:WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
  • 2G:GSM:850 900 1800 1900MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

Xiaomiに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!