Xiaomi Smart Band 8 Activeは50種類のフィットネスモード対応!3千円台で買えるスマートバンド

激安だけどしっかり測れるXiaomiのスマートバンド登場!

Xiaomiより

Xiaomi Japanは2024年1月15日(月)、日本市場に向けて『Xiaomi Smart Band 8 Active』をリリースしました。バンドカラーはアイボリー、オリーブ、ブルー、ブラック、ピンクの4色展開。直販価格は『3,480円(税込)』。

Xiaomi Smart Band 8 Activeは既存モデルとなる『Redmi Smart Band 2』と様々な部分が類似。両モデルの主な仕様は下記の通り。

Xiaomi Smart Band 8 ActiveとRedmi Smart Band 2の主な仕様

Xiaomi Smart Band 8 Active Redmi Smart Band 2
サイズ 42.81mm x 25.42mm x 9.99mm 42.81 mm × 25.42 mm × 9.99 mm
重量 14.9g(ストラップなし) 14.9 g(ストラップなし)
バンド
  • 長さ調節:135~215mm、
  • 素材:TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • カラー:アイボリー|オリーブ|ブルー|ブラック|ピンク
  • 長さ調節:135 ~ 215 mm
  • 素材:TPU(熱可塑性ポリウレタン)
  • カラー:アイボリー|オリーブ|グリーン|ブルー|ブラック|ピンク
ディスプレイ
  • 画面サイズ:1.47インチ
  • タイプ:液晶
  • 解像度:172×320ピクセル、247PPI
  • 輝度:最大450nit以上
  • 素材:強化ガラス、指紋防止加工|2.5Dマイクロ曲面ガラス
  • バンドフェイス:100種類以上
  • 画面サイズ:1.47インチ
  • タイプ:液晶
  • 解像度:172×320ピクセル、247PPI
  • 輝度:最大450nit以上
  • 素材:強化ガラス、指紋防止加工|2.5Dマイクロ曲面ガラス
  • バンドフェイス:100種類以上
センサー PPGセンサー|加速度計|モーター:ERM PPG センサー | 加速度計 | モーター:ERM
バッテリー
  • 充電タイプ:磁気充電
  • 充電時間:120分未満
  • 通常使用時間:14日間
  • 容量:210mAh
  • 充電タイプ:磁気充電
  • 充電時間:120分未満
  • 通常使用時間:14日間
  • 容量:210mAh
フィットネス 50種類以上のフィットネスモード 30 種類以上の ワークアウト・スポーツをサポート
健康 心拍数モニタリング、血中酸素トラッキング、睡眠追跡機能、女性の健康トラッキング、ストレスレベル管理 心拍数モニタリング、血中酸素トラッキング、睡眠追跡機能、女性の健康トラッキング、ストレスレベル管理
防水性能 5ATM 5ATM
アプリ Mi Fitness Mi Fitness
Bluetooth 5.1 BLE
対応OS Android 8.0以降、iOS12以降 Android 6.0以降、iOS12以降
同梱品 バンド本体 x1、バンドストラップ x1、専用充電ケーブル x1、取扱説明書 x1 バンド本体 x1、バンドストラップ x1、専用充電ケーブル x1、取扱説明書 x1

異なるのは『バンドの色』『対応する運動の種類』『対応するOS』。Xiaomi Smart Band 8では『グリーン』のバンドが省かれています。ただしフィットネスモードは30種類から『50種類』のサポートに増えより柔軟に。

どのスポーツに対応するかは具体的に書かれていませんが、製品ページに掲載されているアイコンの数が増加。どうしても計測したい運動がある場合は、問い合わせてみるとよいでしょう。

Redmi Smart Band 2対応アイコン

Redmi Smart Band 2の製品ページより

Xiaomi Smart Band 8対応アイコン

Xiaomi Smart Band 8の製品ページより

OSのサポートはRedmi Smart Band 2が『Android 6.0以降、iOS12以降』なのに対し、Xiaomi Smart Band 8 Activeは『Android 8.0以降、iOS12以降』。

あわせて読みたい
【2週間使った】Redmi Watch 3 Activeレビュー!3つのデメリット&8つのメリット&気に入った文字盤 私が『Redmi Watch 3 Active』を使い始めてから2週間以上が経過しました。今回はそれを踏まえ、同デバイスの『デメリット』『メリット』『お気に入りの文字盤』を3項目...

Android 8.0以前のOSを使用している人はかなり稀だと思いますが、プレゼントなどする際には相手が『何のスマートフォンを使っているか』程度は確認しておいた方が良さそうです。

Redmi Smart Band 2と比較して『性能に大差がある』とは言い難いXiaomi Smart Band 8 Activeですが、『軽量ボディ』『1.47インチの大型ディスプレイ』『14日間の長時間駆動』『豊富なヘルスモニタリング機能』『5気圧防水』『肌に優しいバンド』とスマートバンドとしてのスペックは必要十分。

あわせて読みたい
3週間使って分かったRedmi 12 5Gのメリット『9つ』デメリット『3つ』を解説。新世代のエントリースマホ... Xiaomi(シャオミ)の廉価(直販価格29,800円)なスマートフォン『Redmi 12 5G』を購入してから、3週間程度が経過。今回は実際に同端末を利用した上で感じた『メリット...

2024年1月15日時点でRedmi Smart Band 2はほぼ在庫が見当たらないので(終売かも)、探している人は『Xiaomi Smart Band 8 Active』を購入しましょう。

Xiaomi Smart Band 8 Activeを購入する

Xiaomiに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!