【便利】Googleマップを『オフライン』で利用する方法。地図データをスマホにダウンロード→目的地までデータ消費ゼロ!

Googleマップをインターネット接続環境がない場所で使用する方法

無料で使える代表的なマップアプリと言えば『Googleマップ』。音声と地図案内の両方で目的地までを的確にナビゲーションしてくれます。ゴツいカーナビを使っていた頃が懐かしい。

スマートフォンユーザーの殆どが、恐らく一度はGoogleマップを使ったことがあるのでは。便利なのは間違いないのですが、あまり長時間使用していると『データ通信量』が気になりますよね。

スマートフォンでGoogleマップを使う場合、『インターネット接続が必要』と思っている人は多いはず。しかし『カーナビ』は、インターネットが普及する前から市販されていました。

実はGoogleマップも、地図情報をダウンロードすると『オフライン環境』で利用することが可能。インターネット通信を行わなくても、GPSやQZSS(みちびき)から位置情報を取得し、目的地までしっかりガイド。

あわせて読みたい
QZSS(みちびき)に対応するカーナビ向きなOPPO、Xiaomi、SHARP、Google、ASUSのスマートフォン 日本の衛星測位システム『みちびき』。英語表記はQZSS(Quasi-Zenith Satellite System)です。みちびきはGPS補完信号を受信する『準天頂衛星システム』。可視衛星が減...

ただしオンラインと『全てが同じ』というわけには流石にいかず、移動手段として選べるのは『』のみ。『徒歩』や『自転車』で近場に移動したい時は、通信をONにしましょう。

あわせて読みたい
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等 『データ通信し放題』と言えば、『光回線』を連想する人が多いかもしれません。確かに光回線は『高速』かつ『安定』して通信を行うのに適しています。ストリーミング動...

ここからはGoogleマップをオフラインで利用する方法を解説していきます。まずは位置情報へのアクセスをONに。XiaomiGoogleMotorolaSHARPのスマートフォンは『設定→位置情報』、OPPOは『設定→位置』から。

位置情報

地図データをダウンロードするので、スマートフォンがインターネットに接続された状態でGoogleマップを開きます。

Googleマップアイコン

右上のアイキャッチ部分から『オフラインマップ』を選択。

アイキャッチ

オフラインマップ

自分の地図を選択』をタップすると全国のマップが表示。

自分の地図を選択

あわせて読みたい
mineoとOCNモバイルONEはデータ消費気にせずAmazon MusicやSpotifyを聴ける!長距離運転に最適 長距離ドライブを盛り上げてくれる『ストリーミング音楽』。一昔まえはラジオを聴いていた人が多いかもしれませんが、今は音楽配信サービスを利用して『好きなアーティ...

出発地と到着地が含まれる部分を枠内に収めたら『ダウンロード』。

地図情報取得

全国の地図データを1つにまとめてダウンロード』することは出来ませんが、地域ごとに分割して保存すれば問題なし。例を挙げれば、『地図1』『地図3』という別々の地図データを使って新宿(東京都)→名古屋(愛知県)の遠路をオフライン状態でナビしてくれます。

地図1

地図3

地図案内

経由地』を追加したり、『高速道路を使わない』『優良道路を使わない』『フェリーを利用しない』『通行証料金を表示』といった運転オプションも利用可能。

あわせて読みたい
契約事務手数料『0円』のSIM達。ahamo、LINEMO、povo2.0、楽天モバイルは低コストで気楽に乗り換え可能 数年前まで、SIMの乗り換え時には『解約金』『転出手数料』『契約事務手数料』など様々な費用が発生していました。それが足かせとなり、同じ通信業者を使い続けていたと...

運転オプション

レストラン』『ホテル』『コンビニ』『観光スポット』『ガソリンスタンド』『コーヒー』『食料品』といった補足情報にアクセス出来たのは良い意味で想定外。これらは地図データに含まれているようです。一覧から直接行き先に指定可能。

行き先候補

行き先への経路案内

途中でデータを更新しなければ、保存した地図データの有効期限は『1年』です。

地図データ量

広範囲の地図データを保存しようとすると1GBを超えます。家で光回線を契約している人は、出発前にダウンロードを完了しておきましょう。光回線未契約の場合はmineo(マイそく)やpovo2.0の『24時間データ使い放題』やWi-Fiスポットを活用しましょう。

あわせて読みたい
【使ってみた】mineoマイそく専用『24時間データ使い放題』の通信速度を時間別に実測。え、コレで『198... 格安SIMのmineoを提供する株式会社オプテージは、2023年3月22日にマイそく専用オプションとなる『24時間データ使い放題』の利用料金を330円(税込)から『198円(税込)』に...
あわせて読みたい
週末mineo『24時間データ使い放題』に申込むなら土曜の夜がベストかも?土日通信速度実測結果。平日と異... 格安SIMの『mineo』で利用出来るマイそくユーザー専用オプション『24時間データ使い放題』。2023年3月22日に利用料金の引き下げが発表され、330円がたったの『198円(税...
あわせて読みたい
povo2.0のデータ使い放題(24時間)はサブスクとの相性が抜群。330円で1ヶ月分のデータをまとめてダウン... auのオンライン専用ブランド『povo2.0』は、月額基本料金が『0円』。『お試しトッピング』『データトッピング』『コンテンツトッピング』『通話トッピング』『サポート...
あわせて読みたい
au PAYユーザーは『安全なWi-Fiスポット』を『無料』で使えるって知ってた?今すぐフリーWi-Fi卒業しよう! 家で光回線を契約していなかったり、SIMを低容量プランで契約している人が一度は利用したことがあるであろう『フリーWi-Fiネットワーク』。無料で誰でも使えますが、通...

スマホ便利情報に関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【裏技】楽天モバイル最強プラン申し込みで『14,000円相当』ポイントを貰う方法。初めて以外、データタ... 黒字化目標の『単体加入者回線数800万』に向けて、『プラチナバンドの商用サービス提供開始』『5Gアップグレード(関東・東海・近畿地方)』など、2024年に入り勢いが一...
あわせて読みたい
【7月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!