これ最強かも?mineoなら最大1.5Mbpsでデータ通信し放題!月額1,265円は神の領域。サラバ月末の低速地獄!

安くデータ通信し放題

株式会社オプテージが提供している格安SIMmineo』。利用料金がOCNモバイルONEIIJmioと比較してやや高めの設定だったので、正直興味の対象からはやや外れていました。しかしとてつもなく魅力的なオプションサービスを発見。それが『パケット放題Plus』です。

パケット放題Plus

mineoより

パケット放題Plusに申し込みを行うと、節約モードをONにした時の速度が最大『200kbps』から『1.5Mbps』に大幅アップ。節約モード時は通信量がカウントされません。ただし200kbpsでは動画視聴などは以ての外、画像が沢山掲載されているウェブサイトを閲覧するのにも時間がかかります。通信量がカウントされないとは言え、使い勝手が良くないのは事実。

節約スイッチ

mineoより

しかし最大1.5Mbpsであれば話は別。私はUQモバイル節約モードで日常的にスマートフォンを利用していますが、UQモバイルの場合は最大『1Mbps』です。それでも『ウェブサイトの閲覧』から『YouTube視聴』に『音楽鑑賞』、そしてたまに『オンラインゲーム』とインターネットを存分に楽しんでいます。

最初は最大1Mbpsでここまで使えるのかと驚きました。あまりに普通に使えるので、高速通信に切り替えるのをうっかり忘れてしまい、毎月規定容量がそのまま繰り越されています(勿体ないですよね)。

UQモバイル繰り越しプラン

1Mbpsのさらに1.5倍の速度でデータ通信が実質使い放題(3日間で10GBを超えると速度制限される場合があるようです)になるmineoパケット放題Plus。それも月額たったの385円で!夢のようです。しかし実際の使い心地はどうなのでしょう?mineoはパケット放題Plusを実際に使用したユーザーにアンケート調査を実施。その結果がコチラです。

アンケート調査結果

mineoより

メッセージやメールのやり取り』『音楽ストリーミングの利用』『SNSの利用』『QR決済の利用』『Webサイトの閲覧』『地図アプリの利用』『YouTubeなどの動画視聴』に関しては9割以上のユーザーが『利用できた』と回答。さらに半数以上が『問題なく利用できた』と速度の遅さも感じなかった様子。意外だという方が多いかもしれませんが、日常的に最大『1Mbps』を使用している私からすれば違和感の無い結果です。

Youtube

なぜ最大1.5Mbpsでここまで快適に使えるのかと言えば、ストリーミング音楽やYoutubeなどのオンライン動画視聴は『プログレッシブダウンロード』という方式を採用しています。データの再生とダウンロードを同時に行うので、再生中のところまでの読み込みが完了していれば、動画や音楽が止まる事はありません。

ストリーミング音楽

通信速度が速くなると『4K』『8K』といった超高解像度コンテンツの視聴が可能になったり、離れた場所とのビデオ通話時に遅延が発生しなくなる等のメリットがあります。しかし4K解像度に対応するスマートフォン、タブレットは数に限りがありますし、海外と頻繁にビデオ通話をするという人も殆どいないはず。

最大1.5Mbpsという通信速度はアプリのダウンロードなど、短時間で多くのデータを送受信するには不向きです。よって万能ではありません。ただしアプリのダウンロードは大体Wi-Fi回線下で行うでしょうし、月々の通信量を気にしながら高速通信を利用するよりも、最大『1.5Mbps』でのんびりネットサーフィンした方が『ストレスフリー』という人が実は沢山いるのでは。

.パケット放題Plusは通常月額『385円(税込)』ですが、デュアルタイプ(音声通話+データ通信)10GB以上で契約する場合はなんと『無料』に。10GBプランの月額利用料金は1,958円(税込)。月にデータ通信を10GB以上行っているという人であればこの料金設定は破格です。

デュアルプラン

mineoより

mineoにはデュアルタイプと『シングルタイプ(データ通信のみ』の2種類が用意されています。1GBの利用料金は『880円(税込)』。.パケット放題Plusと組み合わせても『1,265円(税込)』と激安。最大1.5Mbpsによるデータ使い放題を目的に契約するのであればコチラを選びましょう。

シングルタイプ

mineoより

ちなみにmineoは『docomo』『Softbank』『au』のネットワークにフル対応。自分の端末に合った回線をセレクト出来るのも大きな魅力の一つです。

現時点で私が契約しているのはUQモバイルの『くりこしプランM』。最大1Mbpsの速度で節約モードが使える最安プランです。利用料金が月額『2,728円(税込)』でデータ容量が15GBなので、mineoのデュアルタイプに近いイメージ。料金てきにもサービス的にも満足しています。

しかしmineoのシングルタイプ楽天モバイルを組み合わせれば、月々の通信ランニングコストを『1,265円(税込)』に抑える事が可能に。なぜなら楽天モバイルは、通信1GBまでは利用料金が『無料』。それでいてRakuten Linkのアプリを使えば国内への通話は『かけ放題』。

料金表

楽天モバイルより

1年以上前から電話番号を用いた通話は楽天モバイルを使用。通話がメインなので、利用料金はご覧の通り『0円』です。月額『1,265円(税込)』でデータ通信と通話がともにフリー!これは神の予感。

楽天モバイル通信料金

生活圏で楽天モバイルの電波が途切れやすいという人は、同じく0円運用可能な『povo2.0』のSIMを利用したサブ機を持ち歩けば完璧。最高の節約術ですが、あまりに快適すぎて節約している事を忘れてしまうでしょう。今すぐ試さねば!とりあえずmineo、契約します。

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!