クラファン中のOPPO Pad 2、72,000円で鈍い動き。4万円台のXiaomi Pad 6が障壁か。市場価格探る

円安の影響をモロに受ける高価格帯。OPPO Pad 2の適正価格はどの程度か。

OPPO(オウガ・ジャパン)は2023年8月4日(金)、CCCグループが運営するクラウドファンディングサイト『GREEN FUNDING』において、『OPPO Pad 2支援プログラム』を開始すると発表しました。

まずクラウドファンディングとは一体何なのか。中小企業や個人がインターネットを介して企画や製品を発表し、賛同者から資金を集めて市場に製品やサービスをリリースするというのが一般的なイメージ。

GREEN FUNDING以外にも、株式会社マクアケ(前身はサイバーエージェント・クラウドファンディング)の『Makuake』、株式会社CAMPFIREの『CAMPFIRE』などが日本国内では有名です。

過去にSONYは自社運営の『First Flight』というクラウドファンディングサイトにおいて、『wena wrist(ウェナ リスト)』の支援を募集。当時最高額となる『1億円超え』の資金を調達して大きな話題になりました。

あわせて読みたい
ワイモバイルよりLINEMOの方が『安い』と思ってたけど条件次第?『家族割』『60歳以上かけ放題割』を適... SoftBankのオンラインブランド『LINEMO』と、サブブランドの『ワイモバイル』。単純に料金プランのみ見ていくと『LINEMOの方がお得』という判断しがち。しかしワイモバ...

OPPO Pad 2のクラウドファンディングが2023年8月9日(火)午後16時時点でどういった状況なのかと言えば、1台『72,000円(税込)』の支援額に対して支援人数は『31人』。

OPPO Pad 2

GREEN FUNDINGより

72,000円で支援出来るのは『150人限定』ですが、支援人数の増え方はかなり緩やか。日本市場においてOPPO Pad 2を同額で発売したとしても、『爆発的な売り上げ』は期待出来ないということです。

肝心の性能はどうなのか。Xiaomiが7月27日(木)にリリースしたXiaomi Pad 6、未だに根強い人気をもつAppleのiPad(第9世代)と主なスペックを比較してみましょう。

端末名 OPPO Pad 2 Xiaomi Pad 6 Apple iPad(第9世代)
ディスプレイサイズ 11.6インチ 11インチ 10.2インチ
ディスプレイの種類 液晶 液晶 液晶
解像度(Pixel) 2,800×2,000 2,880×1,800(2.8K) 2,160×1,620
最大タッチサンプリングレート 不明 通常:144Hz
スタイラスペン:240Hz
非公開
最大リフレッシュレート 144Hz 144Hz 非公開
最大輝度 500nit 550nit 500nit
表示色 不明 10億色以上 非公開
Dolby Vision 対応 対応 対応
重量 約552g 約490g 約567g
サイズ 259×190×6.6mm 253.95×165.18×6.51mm 250×174.1×7.5mm
メモリ 8GB 6GB、8GB(LPDDR5) 非公開
ストレージ 256GB 128GB、256GB(UFS3.1) 64GB、256GB
Soc Dimensity 9000 Qualcomm Snapdragon 870 Apple A13 Bionic
カメラ フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:800万画素
リアカメラ:1,300万画素
フロントカメラ:1,200万画素
リアカメラ:800万画素
スピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー クアッド(4つ)ステレオスピーカー デュアル(2つ)ステレオスピーカー
Dolby Atmos 対応 対応 対応
電池 9,510mAh 8,840mAh 8756mAh
充電 最大67W 最大33W 非公開
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11a/b/g/n/ac/ax 802.11 a/b/g/n/ac
Bluetooth 5.3 5.2 4.2
認証 顔認証 顔認証 指紋認証
USB 非公開 USB 3.2 Gen 1 USB 2.0
Micro SDカード 非対応 非対応 非対応
認定(純正)スタイラスペン あり あり あり
純正キーボードカバー あり あり あり
OS Android(ColorOS 13) Android(MIUI for Pad) iPadOS

OPPO Pad 2が搭載しているSocは『Dimensity 9000』。AnTuTu Benchmarkのスコアランキングを参考にすると、同Socを搭載する『OnePlus Nord 3 5G』のトータルスコアは『932,839』。

Xiaomi Pad 6はSocに『Snapdragon 870』を搭載。同Socを搭載するXiaomi Poco F3のトータルスコアは『800,216』。処理能力の部分で判断すると、Xiaomi Pad 6よりOPPO Pad 2の方が性能は上ということに。

最近はスマートフォンだけでなくタブレットも『縦長』が主流となっていますが、OPPO Pad 2のアスペクト比は『7:5』。Xiaomi Pad 6よりもApple iPad(第9世代)に近い、個人的には好きな比率。

OPPO Pad 2

GREEN FUNDINGより

スペック的に廉価帯のOPPO Pad Airと差別化が図られているのは明白。しかしXiaomi Pad 6(6GB/128GBモデル)の直販価格が『49,800円(税込)』なので、OPPO Pad 2(8GB/256GBモデル)の72,000円(税込)を市場は『高い』と判断するでしょう。

あわせて読みたい
Xiaomi Pad 6がPad 5より安い『4万円台』で爆誕!スナドラ870搭載。490gに軽量化&MEMC対応! 2023年7月27日(木)、Xiaomi(シャオミ)は日本市場に向けて最新タブレット『Xiaomi Pad 6』の発売を開始しました。カラーは『グラビティグレー』『ミストブルー』『シ...

日本法人(オウガ・ジャパ)の管理がどの様に行われているか定かではありませんが、グローバル企業は通常それぞれの支社に一定の売上目標が課せられます。決められた予算で出来るだけ利益率を高めなければならないので、『回転しない高額商品』は間違いなくお荷物に。

あわせて読みたい
Pixel 7aで『平日お昼』にSIM6種類速度比較!SoftBank『LINEMO』が桁違いの爆速ブッチギリで優勝! 2023年5月11日に登場したGoogleのスマートフォン『Pixel 7a』。物価高の影響が続き、2023年前半は盛り上がりに欠けたSIMフリーAndroid市場。Pixel 7aがカンフル剤となり...

そして日本リリースの大きな足かせとなっているのが『円安』です。2023年8月9日時点で1ドル『143円』。輸入業が利益を出しやすい水準では全くもってありません。

クラウドファンディングで大体の相場感を掴み、利益を出すのが難しそうであれば大量発注は行わないといったやり方が今は正しいのかも。

記事が見つかりませんでした。

タブレットに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
新規OK!楽天モバイル最強プランに初めて申し込みで1万円相当の楽天ポイント+楽天市場で初めて買い物で... 楽天モバイルでは、『電話番号そのままで他社からはじめて最強プランに乗り換え』で『6,000円相当』の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中。 上記はあ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!