【検証】Pixel 7aにAmazonで『ベストセラー1位』の冷却シートを貼りつけてフレームレートを実測してみた結果。

999円の冷却シートでPixel 7aのゲーム性能はアップするのか?

先日、Amazonで面白そうな製品を見つけました。その名は『2023 スマホ冷え 貼って剥がせるスマートフォン冷却シート』。

素材は『熱伝導性シリコン』と『アルミニウム合金』。アルミニウムは鉄と比較して熱伝導率が『約3倍』。同製品を利用することで、スマートフォンの放熱効果を向上させられるかも?

2023年8月1日時点においては『ヒートシンク』のカテゴリーで堂々の『ベストセラー第1位』。私は7月30日に999円で購入したのですが、2日後には『1,599円(税込)』まで値上がりしています。連日の猛暑が売れている理由のひとつでしょう。

製品説明を読むと、『CPUの温度を39度以内に抑えることが出来る』のだそう。『発熱によるバッテリーの劣化も防ぐ』など、『スマホ熱』に悩まされている人は飛びつきたくなる内容。

記事が見つかりませんでした。

スマートフォンを冷却するアイテムと言えば『ペルチェ素子を使用したファン』が代表的ですが、ペルチェ式は内部結露の原因となるので個人的にはお勧めしません(勿論使っていない)。冷却シートが効力を発揮してくれたら願ったり。

あわせて読みたい
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等 『データ通信し放題』と言えば、『光回線』を連想する人が多いかもしれません。確かに光回線は『高速』かつ『安定』して通信を行うのに適しています。ストリーミング動...

独特のデザインに加えてそれなりに厚みもあるので、貼り付けることによってスマートフォンの外観が損なわれるのは間違いありません。

冷却シート1

冷却シート2

Pixel 7aに冷却シート貼り付け

今回は冷却シートの性能を知るべく、ゲームプレイ時に『フレームレートが上がるか』を検証。『貼り付けた状態』と『貼り付けていない状態』で、明確な違いを確認することは出来るのか。端末はPixel 7aを使用します。

まずは『冷却シートなし』から。負荷の重さで有名な原神を『画質最高』『60fps』でプレイ。基本的に熱が上がるとフレームレートは低下します。1分程度で60fpsから30fps台に。発熱している証拠です。

検証1

Pixel 7aで原神(画質:最高、60fps)プレイ時のフレームレート(冷却シートなし)※画像選択で動画再生

3分を超えたあたりからは30fps付近をいったり来たり。5分30分程度プレイして、平均フレームレート『35fps』、最低フレームレート『13fps』。

検証2

Pixel 7aで原神(画質:最高、60fps)プレイ時のフレームレート(冷却シートなし)※画像選択で動画再生

最初の検証から20分程度時間を置いて、一旦端末の温度を下げました。続けて冷却シートを貼り付けた状態でプレイ。先程よりフレームレートの落ち方は緩やかです。

検証3

Pixel 7aで原神(画質:最高、60fps)プレイ時のフレームレート(冷却シートあり)※画像選択で動画再生

30fps付近までの落ち込みは回避出来ませんが、全体的に『冷却シートなし』よりも若干上向いている印象。『冷却シートあり』では平均フレームレート『38fps』、最低フレームレート『22fps』。どちらもやや良好な結果。

検証4

Pixel 7aで原神(画質:最高、60fps)プレイ時のフレームレート(冷却シートあり)※画像選択で動画再生

冷却シートなし』は全体的に暗いシーンばかり。Pixel 7aは有機ELディスプレイなので、暗いシーンでは消費電力が低下します。つまりフレームレートが上がりやすい状況ということ。

冷却シートあり』は明るいシーンが含まれており、本来であれば消費電力が上がりフレームレートが低下しやすいはず。それとは逆の結果なので、冷却シートの効果が何かしら出ているのかもしれません。

記事が見つかりませんでした。

しかし『劇的に温度が下がって動きが変わる』とまではいかないので、あくまで『無いよりはマシ』程度のものだと認識しましょう。期待のしすぎは禁物です。

あわせて読みたい
Pixel 7a超えかも。Motorola edge 40のゲーム性能が完全に予想外!優れた制御でフレームレートが安定 先日行ったベンチマークテストでは、薄型軽量ながらTensor G2を搭載するGoogle Pixel 7aの一部スコアを上回った『Motorola edge 40(Dimensity 8020)』。 今回は負荷の...
あわせて読みたい
【固定費削れ】mineo、UQモバイル、ahamo、LINEMO、ワイモバイル、NUROモバイルならスマホで娯楽三昧! スマートフォンがまだ『ガラケー』の頃は、『パソコンが家にある』のは当たり前でした。しかし今では大概の事をスマートフォンで出来てしまいます。 そうなってくると、...

Pixel 6a、Pixel 7aの主要スペック

Pixel 6a Pixel 7a(G82U8)
Soc Google Tensor Google Tensor G2
容量
  • 6GB(LPDDR5 RAM)/128GB(UFS 3.1)
  • 8GB(LPDDR5 RAM)/128GB(UFS 3.1)
電池 4,410mAh(有線充電:最大18W) 4,385mAh(有線充電:最大18W 無線充電対応
サイズ 高さ 152.2 mm×幅 71.8 mm×厚さ 8.9 mm 高さ 152 mm×幅 72.9 mm×厚さ 9.0 mm
重量 約178g 約193.5g
画面
  • サイズ:6.1インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:60Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比:1000,000:1
  • 素材:ゴリラガラス3
  • 常時表示:対応
  • サイズ:6.1インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:90Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比:1000,000:1
  • 素材:ゴリラガラス3
  • 常時表示:対応
カメラ メインカメラ

  • 解像度:1,220万画素
  • F値:1.7
  • 視野:77度
  • ピクセルサイズ:1.4µm
  • イメージセンサーサイズ:1/2.55インチ
  • 超解像ズーム:7倍
  • オートフォーカス:デュアル ピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 手ブレ補正:光学式

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • 画角:水平114度
  • F値:2.2
  • ピクセル幅:1.25µm
  • レンズ補正:対応

フロントカメラ

  • 解像度:800万画素
  • F値:2.0
  • 視野:84度
  • ピクセル幅:1.12µm

カメラ機能

夜景モード、トップショット、ポートレート モード、超解像ズーム、モーション オートフォーカス、Live HDR+、よく撮影する人、デュアル露出補正、シネマティック撮影、ポートレート ライト、消しゴムマジック、リアルトーンᵀᴹ、 顔のぼかし解除、パノラマ、手動によるホワイト バランス調整、ロックされたフォルダ

メインカメラ

  • 解像度:6,400万画素
  • F値:1.89
  • 視野:80度
  • ピクセル幅:0.8µm
  • イメージセンサーサイズ:1/1.73インチ
  • 超解像ズーム:8倍
  • オートフォーカス:デュアル ピクセル位相差検出式オートフォーカス
  • 手ブレ補正:光学式

超広角カメラ

  • 解像度:1,300万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2
  • ピクセル幅:1.12µm
  • レンズ補正:対応

フロントカメラ

  • 解像度:1,300万画素
  • F値:2.2
  • 視野:95度
  • ピクセル幅:1.12µm

カメラ機能

ボケ補正、夜景モード、トップショット、ポートレート モード、超解像ズーム、モーション オートフォーカス、Live HDR+、よく撮影する人、デュアル露出補正、シネマティック撮影、ポートレート ライト、消しゴムマジック、長時間露光 リアルトーンᵀᴹ、顔フォーカス、パノラマ、手動によるホワイト バランス調整、ロックされたフォルダ

オーディオ
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
防水防塵 IP67 IP67
認証 ディスプレイ内蔵指紋認証センサーによる指紋認証 ディスプレイ内蔵指紋認証センサーによる指紋認証、顔認証
USB USB Type-C® 3.1 Gen 1 USB Type-C® 3.2 Gen 2
Bluetooth 5.2 5.3
Wi-Fi Wi-Fi 6E(802.11ax): 2.4 GHz + 5 GHz + 6 GHz、MIMO Wi-Fi 6E(802.11ax): 2.4 GHz + 5 GHz + 6 GHz、HE80、MIMO
位置情報 GPS, GLONASS, Galileo, QZSS, BeiDou GPS、GLONASS、Galileo、QZSS、BeiDou
おサイフケータイ 対応 対応
Google One VPN 250円~(Google One) 無料
SIM  nano SIM+eSIM nano SIM+eSIM
Google Playストア販売価格 53,900円 62,700円

Google Pixel 7a(G82U8)にお勧めなSIM

  • 5G Sub-6: 対応バンド n1 / 2 / 3 / 5 / 7 / 8 / 12 / 20 / 25 / 28 / 38 / 40 / 41 / 66 / 75 / 76 / 77 / 78 / 79
  • LTE: 対応バンド B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 12 / 17 / 18 / 19 / 20 / 21 / 25 / 28 / 32 / 38 / 39 / 40 / 41 / 42 / 66
  • UMTS / HSPA+ / HSDPA: 対応バンド  1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
  • GSM / EDGE クアッドバンド(850、900、1,800、1,900 MHz)

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(◎)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(◎)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

スマートフォン便利情報

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【裏技】楽天モバイル最強プラン申し込みで『14,000円相当』ポイントを貰う方法。初めて以外、データタ... 黒字化目標の『単体加入者回線数800万』に向けて、『プラチナバンドの商用サービス提供開始』『5Gアップグレード(関東・東海・近畿地方)』など、2024年に入り勢いが一...
あわせて読みたい
【7月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!