楽天モバイルの電話非通知と圏外問題を一気に解決する方法!0円運用可能なコスパ最強国内通話無制限かけ放題SIMが誕生する!

楽天モバイルの非通知と圏外問題は解決出来る

楽天モバイルはWi-Fi接続環境で電話が非通知になる事がたまにある

通信量1GBまで月額利用料金が0円楽天モバイル。Rakuten Linkのアプリを利用すれば国内通話は無制限かけ放題になるというスペシャルサービス付き。しかし、楽天モバイルを利用していて一点気になる点も。それはWi-Fi接続環境下ではたまに通話が非通知になってしまう事。これはかけた時、受けた時問わずです。

毎月使ったデータ分だけ支払う 毎月使ったデータ分だけ支払う

しかし契約から1年間は利用料金無料のキャンペーンが適用されており、しかもデータ通信し放題。家が楽天回線エリアに入ってからは、契約している光回線を上回る通信速度。Wi-Fi環境に接続する意味が無くなり、OFFの状態で過ごしていました。

楽天回線の通信速度は家で契約している光回線を上回る速度。しかも安定している

楽天モバイルを0円運用する場合電波環境が重要に

しかしもうじきキャンペーン期間が終わるので、そこからは通信量を1GB以内に抑え、通話用SIMとして無料の状態を継続したいと考えています。そうなると注意しなければならないのが、データ使用量と電波状況。

「Rakuten Link」アプリご利用で国内通話使い放題

通常の電話アプリと同じように使える

海外から国内への通話もかけ放題

国内SMSも使い放題

楽天モバイルは2021年夏に人口カバー率を96%まで引き上げる予定

楽天モバイルは後発サービスなので、他の通信キャリアと比較して電波の人口カバー率が狭いです。ただし2021年夏までにカバー率は96%まで拡大予定。もう少し待てば電波状況は更に改善されるはず。

楽天回線エリアは2021年夏までに人口カバー率96%へ拡大予定

もっとも、楽天回線が圏外の場合はパートナー回線(auのBand18)で通信する事が可能。ただしそのパートナー回線も、楽天回線の人口カバー率が70%を超えた地域から、順次提供を終了します。楽天モバイルを使っていて急に電波が入らなくなったという人は、その地域ではパートナー回線が使えなくなった可能性が高いです。

実質無料で利用出来る楽天モバイルですが、以下の2点が現状では問題に。

  • Wi-Fi接続環境時に通話が非通知になる可能性
  • パートナー回線提供終了エリアでは圏外が増える

楽天モバイルの問題点を一気に解決出来るDual SIM運用

この2点を同時に解決する方法がDual SIM運用です。Wi-Fi接続環境ではたまに非通知になってしまう楽天モバイルの通話アプリRakuten Linkですが、モバイル通信環境では非通知にならない事をIIJmio(eSIM:docomo回線)、OCNモバイルONE(音声通話SIM:docomo回線)、UQモバイル(au回線)という3つのSIMで実際に確認(かけた時、受けた時共に)しました。楽天モバイルのSIMを抜いてしまうとRakuten Linkがログアウトしてしまうので、その点だけ注意しましょう。

楽天モバイルはDualSIM運用で全ての問題点を解決出来る

楽天モバイルのSIMをOFFにして0円運用

私が今後楽天モバイルを実質無料で利用する場合、楽天モバイルのSIMをOFFにした使い方がベストだと感じています。そうすれば容量オーバーの心配は無くなりますし、完全に通話用途(国内通話かけ放題)としての利用が可能に。もっとも、楽天回線最大のメリットは通信速度が爆速である事。人口カバー率が予定どおり96%に拡大したら、メイン回線として楽天モバイルを使いまくろうと思います!

[st-card id=67501 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

楽天モバイルと組み合わせて使うのにお勧めなデータ通信専用SIM

ロケットモバイル(docomo回線)

神プラン(下り最大200kbpsで基本通信し放題)

利用料金:297円(税込:326円)

【登録時に入力すると200ポイント貰えるクーポンコードはこちら】 WXLICUBKPV

[st-card id=11707 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

LINEモバイル(Softbank回線)※3月31日まで

SMS付きデータSIM(500MB)

利用料金:600円(税込:660円)

イオンモバイル(docomo回線)

データ1GBプラン(1GB)

利用料金:480円(税込:528円)

IIJmio(docomo回線)※検証済み

eSIM(1GB~)

利用料金:400円~(税込:440円)

[st-card id=67282 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

Dual SIMに対応するお勧めスマートフォン

Xiaomi Mi 9TXiaomi Redmi Note 9SOPPO A73AQUOS sense4

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする