楽天モバイルの新プランは『0円ユーザー以外』にとって魅力的なアップデート!キャリアメール提供、楽天ミュージック780円

0円ユーザー以外にとって楽天モバイルの新プランは魅力的なアップデート

楽天モバイルは2022年7月1日から新プラン『Rakuten UN-LIMIT VII』をスタート。通信量~1GBまでの月額基本料金『0円』が撤廃され、基本料金0円ユーザーからは不評の声が相次いでいます。

データ量 0GB~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 無制限
従来プラン 0円 1,078円 2,178円 3,278円
新プラン 1.078円 1,078円 2,178円 3,278円

しかし楽天モバイル側からすれば『0円』でサービスを提供し続けることは現実的に難しく、今は5Gネットワークの拡大やプラチナバンド獲得に向けて資金を確保するのが長期的な目線としてはベスト。企業としては正しい動きと言えるでしょう。

新プラン導入に伴い、同社では様々なキャンペーンやアップデートを行います。基本料金0円ユーザー以外にとってはメリットとなるものばかり。その内容を簡単にまとめてみました。

データ通信1GB以下の場合は2022年10月31日まで『実質0円』継続

楽天モバイル新プラン

楽天モバイルより

  • 2022年7月1日~8月31日までデータ通信1GB以下の場合プラン料金『0円』。
  • 2022年9月1日~10月31日までデータ通信1GB以下の場合、2022年9月、10月はプラン料金『1,078円』+ユニバーサル料『2円』+電話リレーサービス料『1円』を楽天ポイント還元

楽天モバイル初契約で『3,000円相当』の楽天ポイント還元

ポイント還元

楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VII)はじめて契約する場合は3,000円相当楽天ポイント還元

電話回線を使用した『10分かけ放題』が『15分かけ放題』に

通話

月額『1,100円(税込)』で利用可能な電話回線(Rakuten LinkではなくOS標準通話アプリ)を使用した『10分かけ放題』が5分延長されて『15分かけ放題』に。初回『90日間無料』。

楽天マガジン初回90日間無料。過ぎた後も継続して30%OFF

雑誌読み放題

月額『418円(税込)』で1,000誌以上読み放題となる楽天マガジンが初回『90日間無料』。さらに90日を過ぎた後も毎月『30%OFF』となり、月額プランは月額『293円(税込)』、年額プランも『2,772円(税込)』に割引。

楽天ミュージック初回90日間無料。過ぎた後もAmazon Music Unlimitedより安い月額880円

音楽聴き放題

月額『980円(税込)』で9,000万曲聴き放題となる楽天ミュージックが初回『90日間無料』。さらに90日を過ぎた後も毎月『200円OFF』となり月額『780円(税込)』で利用可能。競合となるAmazon Music Unlimitedはプライム会員が月額『880円(税込)

楽天ベーシックパスが初回3ヶ月間無料。過ぎた後も継続して44%OFF

バスケット観放題

月額『990円(税込)』でNBAの試合観放題となるNBAベーシックパスが初回『90日間無料』。さらに90日を過ぎた後も毎月『40%OFF』となり月額『550円(税込)』。

パ・リーグスペシャルが初回3ヶ月間無料。過ぎた後も継続して50%ポイント進呈

野球観放題

月額『702円(税込)』でパ・リーグ主催の公式戦が観放題となるパ・リーグスペシャルが『90日間無料』。さらに90日を過ぎた後も毎月税別『50%』相当の楽天ポイント進呈

YouTube Premiumが初回3ヶ月間無料

月額『1,180円(税込)』でYouTubeを『広告なし』『オフライン』『バックグラウンド』で再生出来るYouTube Premiumが初回『90日間無料』。※Androidユーザーのみ

楽天公式メールサービスの無償提供開始

キャリアメール

安心のセキュリティ』『大容量送受信』『アプリで一括管理』を可能とする楽天モバイルドメインキャリアメールが『無料』で使えるように。※7月1日利用開始予定

個人的に気になったのは『楽天ミュージック』と『楽天公式メールサービス』。

音楽配信サービスとして競合となる『Amazon Music Unlimited』が2022年5月からプライム会員向けの料金設定を値上げ(780円から880円)楽天モバイルユーザーであれば楽天ミュージックを『780円(税込)』で継続的に利用可能。最初の3ヶ月は無料なので、その間にAmazon Music Unlimitedと比較してみては。

楽天モバイルは以前『Rメール』というメールサービスを提供していました。MNOになってからはキャリアメールの提供を予定するも先延ばしとなっていました。7月1日からは満を持して『楽天公式メールサービス』が使える予定。GmailYahooメールなどフリーメールを使いたくないという人にとってはかなり嬉しいお知らせ。

NBAベーシックパスパ・リーグスペシャルは割引率、還元率が高いので、既存ユーザーは通信業者を楽天モバイルに乗り換えるメリットが大きいですね。Rakuten UN-LIMIT VII、楽天のサービスと組み合わせることで、以前よりお得に使えるかもしれません!

あわせて読みたい
【解約待った】mineoとデュアルSIMで楽天モバイル継続が正解。データ通信3GB+かけ放題で1,078円は十分... 5月13日(金)、楽天モバイルが新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT VII』を発表し、料金を下記の通り改定。すでに従来プランを契約中のユーザーは、7月1日をもって新プラン...
あわせて読みたい
【便利】シャオミのスマホは○○しながらバックグラウンドでYouTubeを聴ける!楽天モバイルとmineoで正し... YouTubeのコンテンツは、大きく分けて『観る』と『聴く』に分けられます。動きの要素が強い場合は、画面を観ていなければ面白さが伝わりません。しかし『話』がメインな...
あわせて読みたい
光回線を使わずに『楽天モバイル』だけで5日間生活してみた結果。動画観る時『4K解像度』じゃなかったら... 2020年4月8日から通信キャリアとしてサービスを提供してきた『楽天モバイル』。2022年3月末時点でついに楽天回線の人口カバー率が『97%』を突破。幅広い地域で『1.7GHz...

楽天モバイルについて

  • 音声対応SIM基本料金:1,078円(税込)~
  • 契約月の基本料金:日割りなし
  • 15分かけ放題(電話回線):1,100円(税込)※7月1日から
  • 無制限かけ放題(Rakuten Link使用):0円(税込)
  • 通話料金:22円/30秒(電話回線)、0円(Rakuten Link使用)
  • データ容量:3GB~
  • 翌月くりこし:非対応
  • 5G:対応
  • 低速切り替え:対応
  • 通信回線:楽天回線、au(サポート回線)
  • 公式サイト:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!