【神安】データ通信無制限に10分かけ放題つけて1,540円ってホント?楽天モバイル0円撤廃で見えたmineo真の実力。

mineoはデータ無制限に10分かけ放題つけて1,540円

最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信し放題(3日間で10GB以上通信すると速度制限)』が代表的なサービスとなる格安SIMmineo。印象で捉えると最大1.5Mbpsを『遅い』と感じるかもしれませんが、実用的に使えるアプリやサービスは下記の通りかなり豊富。

mineoの最大『1.5Mbps』で実際に利用出来たサービス
  • オンラインゲーム(原神PUBGモバイルAsphalt9
  • YouTube(解像度:SD 480p)
  • Amazon Music HD(ストリーミング設定:標準)
  • フリマアプリ(メルカリラクマ
  • ネットサーフィン(Chromeで調べ物など)
  • 買い物(Amazon、楽天市場)
  • SNS(Instagram、Twitter)
  • LINE(メッセージの送受信、通話)
  • 支払い(PayPay、楽天ペイ)

[youtube id=TG_SonnPCyo]

同サービスを利用する方法は大きく分けて二通り。一つは月額『385円(税込)』で利用可能なオプションサービス『パケット放題Plus』への加入。同社の『マイピタ』と組み合わせて使用します。

基本データ容量 音声+データ通信(デュアルタイプ) データ通信のみ(シングルタイプ)
1GB 1,298円 880円
5GB 1,518円 1,265円
10GB 1,958円 1,705円
20GB 2,178円 1,925円

マイピタは音声対応の『デュアルタイプ』とデータ通信に特化した『シングルタイプ』の2種類。シングルタイプ(1GB)とパケット放題Plusを組み合わせれば、合計『1,265円(880円+385円)』でデータ通信し放題環境が得られます。

最大1MbpsでもYouTubeを見れる

デュアルタイプは『10GB』以上に『パケット放題Plus』が無料で付帯(申込みは必要)。一定量は速度制限なしでも通信を行いたいという人にはコチラがお勧め。

ただしmineoの魅力はあくまで最大『1.5Mbps』を安定的に使えること。ユーザーが混雑する時間帯では、節約モードを解除しても極端な速さは求められないと認識しておいた方が良いかと。

mineo 速度制限平日

5月13日(金)午後0時7分にmineo(シングルタイプSプラン)の通信速度を実測

mineo 通信速度休日

5月14日(土)午後0時26分にmineo(シングルタイプSプラン)の通信速度を実測

2つめが月額『990円(税込)』の激安プラン『マイそく(スタンダード)』。マイそく(スタンダード)は最大『1.5Mbps』に特化したサービス。よって速度の切り替えは出来ません。月から金曜日の午後0時~13時以外の時間帯は最大1.5Mbpsで通信し放題。

お昼の時間帯は通信速度が『32kbps』に制限されるので、通話以外は基本的に難しいと考えるべき。マイそく(スタンダード)一本でいくのであれば、『Wi-Fiスポットの利用』『ご飯を食べたり会話をするのに集中』『本を読む』『昼寝する』など、自分なりの過ごし方を見つけましょう。

昼寝

mineoとのデュアルSIMに最適だったのが、データ通信1GBまでは基本料金『0円』で国内かけ放題(Rakuten Link使用)が使えた『楽天モバイル』。しかし同社では2022年7月1日にプランを改定。新プランでは0円が撤廃され、データ通信0GB~3GBまでが一律で『1,078円(税込)』に。有料化に伴いかけ放題の見直しが急務となりました。

データ量 0GB~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 無制限
従来プラン 0円 1,078円 2,178円 3,278円
新プラン 1.078円 1,078円 2,178円 3,278円
あわせて読みたい
0円終了の楽天モバイルで『国内かけ放題』を続けるか?9社と比較して検討。5分はpovo2.0、10分はmineoが... 楽天モバイルは2022年7月1日から新プランをスタート。新プランでは基本料金『0円』が廃止となり、データ通信0GB~3GBまでが一律で『1,078円(税込)』に。既存ユーザー...
楽天モバイル>> ahamo>> LINEMO>>  Ymobile>> povo2.0>> UQモバイル>> OCNモバイルONE>> mineo>> IIJmio>> NUROモバイル>>
データ量 3GB 20GB 3GB 3GB 0GB(最大128kbpsで通信可能) 3GB 500MB 無制限(最大1.5Mbps) 2GB 3GB
音声対応SIM最低基本料金 1,078円 2,970円 990円 2,178円 0円 1,628円 550円 990円 850円 792円
通話5分かけ放題 0円 0円 550円 550円 500円 490円
通話10分かけ放題 0円 770円 770円 935円 550円 700円 880円
通話無制限かけ放題 0円 1,100円 1,650円 1,870円 1,650円 1,870円 1,430円 1,210円 1,400円
通常通話料金 0円 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 11円/30秒 22円/30秒(通話アプリ使用:10円/30秒) 11円/30秒(タイプD) 11円/30秒

スマートフォンを頻繁に使う人が『かけ放題』に重点を置くのは、メインとなる『データ通信』が疎かになるのでお勧め出来ません。大容量データ通信に加えてかけ放題も安い、そんな超都合の良い通信サービスが・・・mineoでした。

超都合の良い通信サービス

楽天モバイルとのデュアルSIMを継続すれば、平日のお昼に『3GB』のデータ通信が可能。しかし月額利用料金は『2,068円(990円+1,078円)』とこれまでの2倍以上に。しかしmineoの『10分かけ放題』を組み合わせると月額『1,540円(990円+550円)』。10分かけ放題が550円は他社と比較しても最安レベル。

通話

データ通信だけではなく、かけ放題もとんでもない安さだったmineo楽天モバイルの『0円』が終了しても、絶望する必要は無さそうです。

あわせて読みたい
【0円神技】YouTube Musicを画面OFFで聴く方法。シャオミのスマホとmineoでどこでも音楽聴き放題完成! ※同機能は最新バージョンにアップデートを行うことで削除される場合があります。ご注意ください。 Xiaomi(シャオミ)のスマートフォンには『ミュージック』という音楽...
投稿が見つかりません。
あわせて読みたい
勢いで楽天モバイルからpovo2.0に乗り換えするとハマるかも。解約せずに0円で環境改善が正解。3GB+かけ... 楽天モバイルでは7月1日から新プランを導入。従来プランではデータ通信1GBまで基本料金『0円』。新プランで料金が改定され、0GB~3GBまでが一律で『1,078円(税込)』に...
投稿が見つかりません。
あわせて読みたい
mineoは楽天モバイルが『0円継続』しても乗り換えたくなる格安SIM。『データ通信』『通話』で得られる3... 【繋がる安心。mineoはNTTドコモ、SoftBank、auからプラチナ回線を選べる!】 格安SIMのmineoでは、通信回線を『NTTドコモ』『SoftBank』『au』の3社から自由に選ぶ事が...
あわせて読みたい
mineoの1.5MbpsでDAZNを観るのは流石に厳しいかな!?データセーブモードをOFFにして再生出来るか検証。 DAZNグループが運営するスポーツ動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』。2022年2月22日に月額料金が『1,925円(税込)』から『3,000円(税込)』に大きく引き上げられま...

この記事に関連するカテゴリー

スマートフォン

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!