Xiaomi Mi 11 ProはMi 10 Ultraと同じ最大120倍ズームに対応か。HDR画質の向上に期待!

12月28日、Xiaomiは最新フラグシップモデル『Mi 11』をリリースしました。mydriversが公開しているのは、その上位モデルとなる『Mi 11 Pro』のレンダリング画像です。

Xiaomi Mi 11 Proのレンダリング画像

Xiaomi Mi 11

Mi 11』と大きく異なるのはカメラ部分。3眼から4眼となり、シルクプリントで『120倍ズーム』が印字されています。すでにXiaomiは最大『120倍ズーム』対応の『Mi 10 Ultra』をリリースしており、『Mi 11 Pro』のカメラもそれに近い構成となる事が予想されます。

Mi 10 Ultra』のカメラは『4,800万画素の広角カメラ(F/1.9)』『4,800万画素のペリスコープ望遠カメラ(光学5倍、最大120倍、F/4.1))』『1,200万画素の望遠カメラ(光学2倍、F/2.0))』『2,000万画素の超広角カメラ(F/2.2)』。DxOMarkでは『133』というスコアを獲得し、これはXiaomiがリリースしているスマートフォンの中で最高の値です。

評価は総合的に世界トップクラス。しかしHDR撮影時に一部画質の劣化が確認されています。『Mi 11 Pro』ではその辺りの修正に期待ですね。

Xiaomiに関連する記事

あわせて読みたい
【裏技】楽天モバイル最強プラン申し込みで『14,000円相当』ポイントを貰う方法。初めて以外、データタ... 黒字化目標の『単体加入者回線数800万』に向けて、『プラチナバンドの商用サービス提供開始』『5Gアップグレード(関東・東海・近畿地方)』など、2024年に入り勢いが一...
あわせて読みたい
【7月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする