Nothing Phone(2)のポートレートモードで紅葉を撮りまくってみた。Advanced HDRがベストマッチ!

Nothing Phone(2)のカメラ作例

イギリスに拠点を置くテクノロジーメーカー、Nothing初のハイエンドスマートフォン『Nothing Phone(2)』。SocにはSnapdragon 8+ Gen 1を搭載し、原神の様な負荷の重い3Dゲームも高いフレームレートで安定的にプレイすることが可能です。

あわせて読みたい
Nothing Phone (2)で原神(画質最高、60FPS)を20分以上プレイした結果。フレームレートはこうなった Nothing Phone (2)が搭載している『Snapdragon 8+ Gen 1』は、Xiaomi 12T ProやZenfone 9が採用しているものよりCPUの最大動作周波数がやや低め。 動作周波数の高さは『...

有機ELディスプレイには『LTPO』技術を採用。表示内容に合わせてリフレッシュレートを最低『1Hz』に制御することで、無駄な消費電力を削減。

カメラは無圧縮のRAWデータを8フレーム使用した『Advanced HDR』をサポート。実際に撮影してみると前モデルから色の深みが増しており、公式がうたっている通り『肉眼に近い』描写に進化。

あわせて読みたい
【撮った】Nothing Phone(2)のカメラでAdvanced HDRを試す!階調差が広がりメリハリある描写に。 イギリスのロンドンを拠点とするテクノロジーメーカー『Nothing』。スマートフォン2作めとなる『Nothing Phone(2)』は、Socをミドルクラス向けのSnapdragon 778+ 5G...

エフェクト効果で背景ボケを加える、『ポートレートモード』の仕上がりも上々なNothing Phone(2)。今回はポートレートモード縛りで紅葉をメインに撮影してきました。

細かい葉っぱなど境界の識別が複雑な場合は、どのスマートフォンで撮っても境界の認識や背景のボケ方が『イマイチ』な画像が紛れます(完璧に撮れる方が稀)。何枚か撮ってその中から選ぶのが理想かと。

Nothing Phone(2)のポートレートモードは、通常モードと同様にAdvanced HDRが機能するので色鮮やか。紅葉を撮影するのにピッタリでした。

銀杏

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:4.21MB、撮影モード:ポートレート

紅葉1

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:5.64MB、撮影モード:ポートレート

紅葉2

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:7.01MB、撮影モード:ポートレート

紅葉3

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:6.01MB、撮影モード:ポートレート

枯れ葉1

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:1.25MB、撮影モード:ポートレート

記事が見つかりませんでした。

紅葉4

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:3.98MB、撮影モード:ポートレート

黄色い葉

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:3.89MB、撮影モード:ポートレート

紅葉5

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:5.09MB、撮影モード:ポートレート

オレンジの紅葉

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:5.84MB、撮影モード:ポートレート

赤い紅葉

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:1.73MB、撮影モード:ポートレート

紅葉前ボケ

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:5.29MB、撮影モード:ポートレート

紅葉9

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:4.25MB、撮影モード:ポートレート

枯れ葉3

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:3.88MB、撮影モード:ポートレート

紅葉黄緑

【Nothing Phone(2)のメインカメラで撮影(デフォルトのカメラアプリ)】倍率:等倍、データサイズ:1.44MB、撮影モード:ポートレート

お得にSoftbank回線を使える格安プラン&格安SIM
created by Rinker
あわせて読みたい
そろそろiPhoneを卒業すべき理由。ボロボロの旧型iPhoneより安いAndroidスマートフォンの方が高確率で快適 今は殆の人にとって生活必需品となっているスマートフォン。OSは『Android』『iOS』に大分類されます。日本はiOS、つまりiPhoneの利用者が多いことで有名な国。 Webトラ...
あわせて読みたい
【実際に使ってる】月額990円で満足度が高いハイコスパSIM3選。固定費を削減したいなら通信業者を乗り換... 10年前に『月額千円以内でまともに使えるSIM』など存在しませんでした。その頃に通信料金の節約に挑戦した人は、『安いSIM=通信品質が最悪で使えない』というイメージ...

Nothing Phone  (2)の主な仕様

Nothing Phone  (2)
Soc Qualcomm Snapdragon™ 8+ Gen 1

【CPU】

  • Cortex-X2×1:3GHz
  • Cortex-A710×3:2.5GHz
  • Cortex-A510×4:1.8GHz

【GPU】

  • Adreno 730
容量 8GB/128GB、12GB/256GB、12GB/512GB
電池 4,700mAh(有線充電:45W、無線充電:15W、無線給電:5W)
重量 約200.68g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • 種類: 有機EL(LTPO)
  • 解像度:1080×2412ピクセル
  • 最低リフレッシュレート:1Hz
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:240Hz
  • 最大輝度:1,000ニト
  • ピーク輝度:1,600ニト
  • コントラスト比:1,000,000:1
  • 10bit表示:対応
カメラ
リアカメラ
  • メインカメラ
    解像度:5,000万画素
    イメージセンサー:SONY IMX 890
    イメージセンサーサイズ:1/1.56インチ
    画素サイズ:1.0μm | 2.0μm
    (ピクセル統合時)
    F値:1.88
    手ブレ補正:光学式、電子式
  • 超広角カメラ
    解像度:5,000万画素
    イメージセンサー:Samsung ISOCELL JN1
    イメージセンサーサイズ:1/2.76インチF値:2.2
    画素サイズ:0.64μm | 1.28μm
    (ピクセル統合時)
    画角:114度
    マクロ撮影(4cm)
フロントカメラ
  • メインカメラ
    解像度:3,200万画素
    イメージセンサー:SONY IMX 615
    イメージセンサーサイズ:1/2.74
    F値:2.45
イヤフォンジャック 非対応
位置情報 GPS:L1+L5 デュアルバンド、A-GPS、GLONASS、BDS、GALILEO、QZSS、NavIC、SBAS
Wi-Fi Wi-Fi 6、802.11 a/b/g/n/ac/ax、2.4G/5G デュアルバンド
Bluetooth 5.3
SIM nanoSIM×2 (5G+5G)
防塵防水 IP54
指紋認証 画面内
おサイフケータイ 非対応
Micro SDカード 非対応
スピーカー デュアルステレオ

Nothing Phone  (2)にお勧めな格安SIM

日本国内

  • 5G(Sub6): n1, n3, n28,n41, n77, n78
  • 4G LTE:1, 3, 8,18, 19, 26, 28,41,42
  • 3G UMTS (WCDMA): bands 1,6,8,19

国際ローミング

  • 5G(Sub6):n2,n5, n7, n8,n12,n20,n25,n30,n38, n40,n66,n71,n75
  • 4G LTE: 2, 4, 5, 7,12,17, 20,25,30,32, 34, 38, 39, 40, 48,66,71
  • 3G UMTS (WCDMA): bands 2,4,5
  • 2G GSM : 850/900/1800/1900

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(×)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パー77トナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

Nothingに関連する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!