OPPO Reno7 Aは水も滴る良いスマホ!持ってる人のセンスが表れるグッドフラットデザイン。薄くて軽くて持ちやすい

スマホは見た目で選ぶ時代。2022年ベストデザインをとってもおかしくないOPPO Reno7 A

大手グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の日本特化モデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『防塵防水(IP68)』機能をSIMフリーとしてイチハヤク採用した大人気シリーズの最新作です。

OPPO Reno7 A パッケージ

パッケージの薄さから『充電器が入っていない』事が分かります。他メーカーも『充電器別売り』がベーシックに。もっとも『USB Type-Cに対応する充電器が家に一つもない』という人は殆どいないと思うので、そこまでのマイナス要因にはならないはず。

OPPO Reno7 A ケース箱

OPPO Reno7 A 同梱品

パッケージの中身は『スマートフォン本体』『専用ケース』『紙類』『SIMピン』とシンプル。USBケーブルも同梱なし。充電器やUSBケーブルと違ってケースは汎用性がないので、『家にあるものを流用する』ことが出来ません。よって付属は嬉しいですね。

OPPO Reno7 A ケース背面

OPPO Reno7 Aケース側面

まずはケースからチェック。背面は本体のイメージを損なわない透明クリア。側面はさらさらした手触りの半透明素材。滑りづらいだけでなく指紋が目立ちません。右下にOPPOのロゴマークあり。装着感は後ほど。

OPPO Reno7 A (1)

OPPO Reno7 A (2)

OPPO Reno7 A (3)

続いて本体。私が購入したのは『ドリームブルー』。背面にはOPPOの独自加工技術『OPPO Glow』が施されています。光の加減によって白から薄いルーへとグラデーションが上品に変化。

OPPO Reno7 A (4)

目を近づけてみると細かい粒子の様なものが。ラメっぽくなると女性らしさが強くなりすぎて男性が敬遠してしまうはず。主張しすぎずさり気なくがポイントです。

OPPO Reno7 A (6)

手触りは紙に近い斬新な質感。音で表すなら『カサカサ』。何回か手を押し付けてみましたが指紋を確認する事が出来ませんでした。傷を防止する為にケースを付けるべきですが、OPPO Reno7 Aはそのまま使う人が続出しそう。

OPPO Reno7 A (7)

OPPO Reno7 A (8)

側面はiPhone 13シリーズを彷彿とさせるマットなアルミ素材。持ち安さを考慮して上下が斜めにカットされています。

OPPO Reno7 A 手持ち

実際に持ってみるとかなりしっかりフィット。持ちやすい。

OPPO Reno7 A (10)

手前からOPPO Reno7 A、iPhone 13

厚みはiPhone 13よりも薄い(OPPO Reno7 Aが約7.6mm。iPhone 13が約7.65mm)です。重量も軽い・・・と思いきや、iPhone 13が2g軽量(約173g)。

iPhone 13手持ち

iPhone 13

何度か持ち直してみてもやはりOPPO Reno7 Aの方が軽く感じる。持ち安さを重視する人は、重量だけでなく手に持った時の感触を一度確認した方が良いですね。

スマホデザイン比較

左からOPPO Reno5 A、OPPO Reno7 A

スマホカメラデザイン比較

手前からOPPO Reno7 A、iPhone 13

背面でもっとも目立つカメラ部分は、OPPO Reno5 Aからデザインを一新。レンズ以外は白が基調。iPhone 13よりも凹凸が抑えられており、横から見たシルエットがとても美しい。フラットデザインが引き立っています。

OPPO Reno7 A カメラデザイン

レンズ周りにはアクセントとなるブラックメタリック加工。カスタマイズしたかの様な独特の存在感。ここがマットだと高級感が足りない気がします。絶妙なバランスですね。

ディスプレイ比較

左からOPPO Reno5 A、OPPO Reno7 A

OPPO Reno7 A ディスプレイ

OPPO Reno7 A ダークモード

ダークモード設定時に低消費電力効果を発揮

ディスプレイはOPPO Reno5 A液晶から『有機EL』に。有機ELは発色が美しく、画素を消灯させて漆黒表現や省エネ効果を得ることが可能。

有機ELが動画鑑賞に適している理由 YouTube

応答時間が短いので素早い動きに対して残像が発生しづらいのも特徴です。

OPPO Reno7 A ディスプレイ1

OPPO Reno7 A ディスプレイ2

OPPO Reno7 A ディスプレイ3

他社も有機ELを採用していますが、OPPOはその中でも上位の表示品質。これは複数台のスマートフォンを所有しているからこそ言えること。

OPPO Reno7 A

また、有機ELでは液晶に必要なバックパネルなどが部品として不要になり、それがOPPO Reno7 Aのスリム軽量デザインに寄与。表示に優れるだけでは無いのです。

OPPO Reno7 Aケース装着1

OPPO Reno7 Aケース装着2

OPPO Reno7 Aケース装着3

OPPO Reno7 Aケース装着4

OPPO Reno7 Aケース装着5

OPPO Reno7 Aケース装着6

付属ケースは純正だけありジャストフィット。ある程度の耐衝撃性もあり。見た目が可愛らしくなるので、洗練された印象は正直削がれます。実際に装着してみて、ケースなしで丁寧に使うか、別途デザインを強調する薄型タイプを購入するかを検討しましょう。

OPPO Reno7 A手持ち

そのスマホどこの?』と高い確率で聞かれるであろうグッドデザインOPPO Reno7 A。一般的な使い方であれば、性能的に申し分ない2022年式のミッドレンジモデル。見た目で選ぶなら間違いなくコレですね。

あわせて読みたい
【更新】OPPO Reno7 Aセール情報!OPPO Glow採用スマホ! 大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO(オッポ)』は、2022年6月23日に防塵防水(IP68)&おサイフケータイ(FeliCa)&5G対応のミッドレンジモデル『OPPO Reno7...
あわせて読みたい
OPPO Reno7 AはReno5 Aを超えられたのか?処理能力に電池もち、画面の明るさを比較。買うべきはどっち!? OPPO(オッポ)の最新ミッドレンジモデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『高い防塵防水性能(IP68)』に対応する日本特化シリーズの最新作です。 フラットデザ...
あわせて読みたい
【撮ってみた】OPPO Reno7 AとReno5 Aのカメラ画質比較!見た目のイメージを壊さないクリアな描写が光る。 グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の大人気シリーズ『OPPO Reno』。2022年モデル『OPPO Reno7 A』はデザインへの拘りを強く感じられる1台ですが、性能面...
あわせて読みたい
【神安】データ通信無制限に10分かけ放題つけて1,540円ってホント?楽天モバイル0円撤廃で見えたmineo真... 『最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信し放題(3日間で10GB以上通信すると速度制限)』が代表的なサービスとなる格安SIMのmineo。印象で捉えると最大1.5Mbpsを『遅い』と...

OPPO Reno7 A(SMフリー版)の主な仕様

OPPO Reno7 A
Soc Snapdragon 695 5G(6nm)

  • CPU:Kryo 660 Gold Cortex-A78×2(2.2GHz)、Kryo 660 Silver  Cortex-A55×6(1.7GHz)
  • GPU:Adreno 619
容量 6GB/128GB

  • メモリ:LPDDR4X
  • ストレージ:UFS2.2
電池 4,500mAh(最大18W急速充電)※充電機同梱なし
重量 約175g
画面
  • サイズ:6.4インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • リフレッシュレート:90Hz
  • タッチサンプリングレート:180Hz
  • 通常輝度:430ニト、最大輝度:600ニト
  • 素材:DT star2
カメラ メインカメラ

  • 解像度:4,800万画素
  • F値:1.7

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4
防水防塵 IP68
イヤフォンジャック 対応
Bluetooth 5.1
位置情報 GPS、BeiDou、GLONASS、GALILEO、QZSS
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi® 2.4GHz/5GHz
SIM NanoSIM+eSIM
指紋認証 ディスプレイ
おサイフケータイ 対応
Micro SDカード 対応(1TBまで)
OS ColorOS 12 based on Android™ 11

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)にお勧めな格安SIM

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)が対応する周波数帯

  • 2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
  • 3G: UMTS(WCDMA) Band 1/4/5/6/8/19
  • 4G: TD-LTE Band 38/40/41/42
    4G: LTE FDD Band 1/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28
  • 5G: n3/n28/n41/n77/n78

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCNモバイルONEIIJmioahamomineo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMOmineo

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

UQモバイルmineo

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

OPPOに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

OPPO

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!