【作例あり】マクロレンズを追加するとOPPO Reno7 Aのメインカメラで『ダイナミックな大ボケ写真』連発!超楽しい

OPPO Reno7 Aのカメラのカメラをさらに充実させるベストアイテム!

人気が再熱している『OPPO Reno7 A』。発売から一定の期間が経過し、Amazonや格安SIMでの価格が軒並み値下がり。2023年は物価高のが止まらず、コストを押し上げる有機ELディスプレイ採用モデルが低価格帯で激減。実売3万円程度のOPPO Reno 7Aはとても貴重な存在と言えるでしょう。

あわせて読みたい
【更新】OPPO Reno7 Aセール情報!OPPO Glow採用スマホ! 大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO(オッポ)』は、2022年6月23日に防塵防水(IP68)&おサイフケータイ(FeliCa)&5G対応のミッドレンジモデル『OPPO Reno7...

OPPO Reno7 Aはミドルクラスのスマートフォンなので、ディスプレイが有機ELなだけでなく、カメラ画質もエントリークラスと比較してワンランク上。特に『ネオンポートレート』機能が私は大のお気に入り。

あわせて読みたい
【撮ってみた】OPPO Reno7 AとReno5 Aのカメラ画質比較!見た目のイメージを壊さないクリアな描写が光る。 グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の大人気シリーズ『OPPO Reno』。2022年モデル『OPPO Reno7 A』はデザインへの拘りを強く感じられる1台ですが、性能面...
あわせて読みたい
OPPO Reno7 Aは『映え~!』な写真が撮れる!ネオンポートレートを使えば日常がアートに。超楽しいハッ... OPPOの最新ミッドレンジ『OPPO Reno7 A』。最高水準の防塵防水規格(IP68)とFeliCa(おサイフケータイ)に対応する大人気シリーズの最新モデルです。 第一に注目すべき...

ただしマクロモードはオマケ程度。あくまで被写体に近づいて撮れるというだけで、マクロならではの臨場感を得ることは出来ません。もの足りないものは『付け足せば良い』だけ。

あわせて読みたい
【Xiaomi Redmi Note 11編】安いスマホは一つのギミックで『らしからぬ写真』を撮れるようになる。 10万円のスマートフォンで撮った写真と、2万円のスマートフォンで撮った写真。どちらの評価が厳しくなるかと言えば、当然前者です。『高いスマートフォンで撮影している...

3千円程度で購入した『Apexel HDマクロレンズ』は、クリップ式なので様々なスマートフォンに対応。一番高性能なメインレンズで接写を可能とします。OPPO Reno7 Aにもしっかりフィット。デフォルトの状態では撮ることが出来ない、ダイナミックな写真をパシャり!

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1756、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

藤蔓

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/323、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

オレンジの花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/818、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

白い花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1251、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

黄色い小さい花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1471、ISO:101、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

藤蔓むらさき拡大

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/863、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

菜の花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/790、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

たんぽぽ綿毛

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/265、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

薄いオレンジの花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/864、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

白と紫の花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1428、ISO:101、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

白と紫の小さい花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1127、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

赤オレンジの花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/606、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

白い沢山の花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1232、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

クリーム色の小さい花

【OPPO Reno7 Aのメインカメラで撮影(通常モード)】F値:1.7、シ ャッタースピード:1/1346、ISO:100、焦点距離:4.71mm+マクロレンズ

OPPO Reno7 Aが標準で備えるマクロモードとの一番大きな違いは大きな背景ボケ。ポートレートモードとも異なる物理的なボケ味を得られます。OPPO Reno7 Aのカメラを気に入っているけど『何かモノ足りない』と感じている人は、是非マクロレンズをお試しください!私は満たされました。

OPPO Reno7 Aに関するセール情報

あわせて読みたい
【更新】OPPO Reno7 Aセール情報!OPPO Glow採用スマホ! 大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO(オッポ)』は、2022年6月23日に防塵防水(IP68)&おサイフケータイ(FeliCa)&5G対応のミッドレンジモデル『OPPO Reno7...

OPPO Reno7 A(SMフリー版)の主な仕様

OPPO Reno7 A
Soc Snapdragon 695 5G(6nm)

  • CPU:Kryo 660 Gold Cortex-A78×2(2.2GHz)、Kryo 660 Silver  Cortex-A55×6(1.7GHz)
  • GPU:Adreno 619
容量 6GB/128GB

  • メモリ:LPDDR4X
  • ストレージ:UFS2.2
電池 4,500mAh(最大18W急速充電)※充電機同梱なし
重量 約175g
画面
  • サイズ:6.4インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • リフレッシュレート:90Hz
  • タッチサンプリングレート:180Hz
  • 通常輝度:430ニト、最大輝度:600ニト
  • 素材:DT star2
カメラ メインカメラ

  • 解像度:4,800万画素
  • F値:1.7

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:200万画素
  • F値:2.4
防水防塵 IP68
イヤフォンジャック 対応
Bluetooth 5.1
位置情報 GPS、BeiDou、GLONASS、GALILEO、QZSS
Wi-Fi IEEE802.11a/b/g/n/ac Wi-Fi® 2.4GHz/5GHz
SIM NanoSIM+eSIM
指紋認証 ディスプレイ
おサイフケータイ 対応
Micro SDカード 対応(1TBまで)
OS ColorOS 12 based on Android™ 11

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)にお勧めな格安SIM

OPPO Reno7 A(SIMフリー版)が対応する周波数帯

  • 2G: GSM 850/900/1800/1900MHz
  • 3G: UMTS(WCDMA) Band 1/4/5/6/8/19
  • 4G: TD-LTE Band 38/40/41/42
    4G: LTE FDD Band 1/3/4/5/8/12/17/18/19/26/28
  • 5G: n3/n28/n41/n77/n78

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)、Band21(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)、Band11(×)、Band28(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band11(×)、Band18(◎)、Band28(◎)、Band41(◎)、Band42(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

カメラに関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!