楽天の株主優待が『キャッシュ』から『データ』へ。100株保有でeSIM(30GB/月)3か月『無料』も評価が分かれそう

楽天グループの株主になるとデータがもらえる

楽天グループ株式会社は2023年12月26日(火)、第27期株主優待(2023年12月末時点の株主様を対象とした株主優待)について、対象者とその内容を発表しました。

2023年12月時点で、株主名簿に記載された『100株(1単元)』以上を保有する株主(2023年12月27日取引終了までに株式を購入しておく必要あり)が対象となります。

優待内容は、以前の『楽天キャシュ』から『楽天モバイルeSIM(30GB/月)』へと変更。詳細は下記の通り。

保有株式数 株保有期間 楽天キャッシュ付与額(以前) 『eSIM(30GB/月)』
無料利用期間
100株(1単元)~ 5年未満 500円 3か月
5年以上 1,000円 4か月
1,000株(10単元)~ 5年未満 1,000円 4か月
5年以上 1,500円 5か月
5,000株(50単元)~ 5年未満 1,500円 5か月
5年以上 2,000円 6か月
10,000株(100単元)~ 5年未満 2,000円 6か月
5年以上 2,500円 6か月

株主優待を利用するには『楽天会員』の登録が必要。2024年3月上旬発送予定の通知書に『ID』『パスワード』が記載されており、専用サイトから申し込みを行うと利用可能に。申し込み期間は2024年3月上旬~2024年6月下旬まで。

投稿が見つかりません。

eSIM(30GB/月)はデータ通信専用となり、電話アプリやRakuten Linkを使用した通話には非対応。容量を超過した後も、国内データ『最大200kbps』、国際データ『最大128kbps』で利用可能です。利用期間経過後は自動解約

あわせて読みたい
楽天モバイルがプラチナバンド獲得!安くて繋がる通信キャリアに一歩前進。au回線提供終了エリアの通信... 最後発の通信キャリア『楽天モバイル』。同社がMNOとしてサービスの提供を開始したのは2020年4月8日。当時は『楽天回線エリア(4G)』がとても狭く、ほぼパートナー回線...

楽天モバイルのeSIM(データタイプ)は3GB『1,078円(税込)』。20GB/月を超過すると『3,278円(税込)』の基本料金が発生します。

あわせて読みたい
【実際に使ってる】月額990円で満足度が高いハイコスパSIM3選。固定費を削減したいなら通信業者を乗り換... 10年前に『月額千円以内でまともに使えるSIM』など存在しませんでした。その頃に通信料金の節約に挑戦した人は、『安いSIM=通信品質が最悪で使えない』というイメージ...

モバイル通信に『大容量』を求めていない人にとっては『無用の長物』となりますが、頻繁に『月間データ容量超過』を起こしているような人にとっては嬉しい優待かもしれません。

ちなみに、楽天グループの株価は2023年12月26(火)時点で『565円(年初来最高値が707円で年初来最安値は474円)』。100株購入すると『56,500円(+取引手数料)』。30GBを3ヶ月使えるなら、株主優待目的で買うのも意外と悪くないかも?

記事が見つかりませんでした。

楽天モバイルについて

格安SIMに関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!