Xiaomi 11T Proと11Tのカメラを撮り比べ!ISPの違いによる画質差をチェック!気に入ったスマホはどっち?

Xiaomi 11TとXiaomi 11T Proのカメラ画質比較

Xiaomiが2021年11月5日から日本市場で発売を開始した『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』の2モデル。どちらも大型イメージセンサーを搭載し、1億800万画素の超高解像度に対応するハイエンドに相応しいメインカメラを備えます。

Xiaomi 11TとXiaomi 11T Proの性能を実機検証

さらにAndroidでは希少となる『HEIF』をサポート。HEIFはJPEGの2倍の圧縮率を持ちつつ、10bitの階調で保存する事が可能な最強のファイル形式です。実際にJPEGと撮影比較してみたところ、半分以下のデータ容量ながら階調の広いダイナミックな描写を実現。沢山撮りたいという意欲が倍増しました。

あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T ProのカメラはHEIFをサポート!10bit対応で容量はJPEGの半分て無敵かよ! JPEGと比較して2倍の圧縮率を持つ『HEIF(ヒーフ)※High Efficiency Image File Formatの略称』。容量を小さくしつつ10bitの豊かな階調(10億色以上の表示)で画像を保...

Xiaomi 11TMediaTekの『Dimensity 1200-Ultra』。Xiaomi 11T ProQualcommの『Snapdragon 888』を搭載しているので、カメラ画質に影響を及ぼす『ISP』がそれぞれ異なります。両モデルは『イメージセンサー』『レンズのF値』『HEIFへの対応』とほぼ共通ですが、ISPによって画作りは変化。今回は両モデルで同じシーンを撮影し、ISPの特性を検証していきたいと思います。

※撮影したHEIF形式(.HEIC)はWEB表示に対応していないので、Windowsのビューアで開き、スクリーンショットで取り込んだ画像を掲載。表示は幅1024Pixel。画像を選択すると拡大表示。

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像1

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/454、ISO:51、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像1

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/500、ISO:50、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11Tはいたってノーマル。Xiaomi 11T Proは明るく軽やかな雰囲気に仕上げています。恐らくこれがISPの特性。Xiaomi 11Tはあくまでありのまま。Xiaomi 11T Proは『巧くレタッチ出来たらこうなる』というのを自動で行ってくれている感じ。それなりに色差があるので好みは分かれそうですね。

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像2

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/135、ISO:50、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像2

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/294、ISO:50、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proは明るく描写しつつ頑張って空の色も残しています。ただしフォーカスが被写体より後ろですね。これは私の撮り方の問題かもしれません。Xiaomi 11Tは有機ELディスプレイのスマートフォンで観ると丁度良いですが、パソコンの液晶だと少し暗く感じます。どちらを基準にすべきか悩みどころ。

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像3

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/523、ISO:52、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影3

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/625、ISO:50、焦点距離:5.96mm

こちらの被写体はXiaomi 11Tにハマりました。オートフォーカス精度の高さと陰影の深さが立体感を演出。Xiaomi 11T Proも少し露出を抑えれば近い描写になったでしょう。ISPでこれだけ写りが変わるので、ソフトウェアで一定に画質を制御するのは困難というより無理。実写画像を見比べて、自分が好みだと感じるモデルを選ぶしか無いですね。

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像4

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/169、ISO:50、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像4

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/345、ISO:50、焦点距離:5.96mm

4枚目は大きな差が感じられない一枚。同色化してしまいそうな重なった花びらの表現が素晴らしいですね。見た目は大差ありませんが、シャッタースピードに注目。Xiaomi 11T Proの方が2倍程度速いです。同じ明るさで撮れるのであれば、シャッタースピードは速いのが理想。これは流石Snapdragon 888といったところか。

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像5

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/256、ISO:50、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像5

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/345、ISO:50、焦点距離:5.96mm

秋(11月7日なので暦的には冬?)の柔らかい日差しが紅葉し始めた葉を照らしていました。Xiaomi 11T Proは空の色が少し強く出すぎている印象。Xiaomi 11Tは理想的な色合い。

Xiaomi 11T Proは明るく描写する傾向にあるので、この明るさが苦手な場合はXiaomi 11Tをセレクトするか、プロモードで『EV』を-0.3~-0.7程度に下げて設定しておけば常に好みの画質を得られるでしょう。プロモードの設定は記憶されるので、毎度調整する必要はありません。

明るさを下げる

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像6

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/907、ISO:53、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像6

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/588、ISO:50、焦点距離:5.96mm

いつも夜景を撮影している場所で広角撮影。ちょうど日が隠れてしまったので暗め。広角でも基本的な表現は変わりません。両モデルともシャッタースピードに余裕があるので、これより明るく撮る事は十分可能。HEIFの恩恵か細部まで立体的。これだけ情報量の多い画像なのに、JPEG変換前のデータ容量は1MB台。信じられますか!

Xiaomi 11Tのカメラで撮影した画像7

【Xiaomi 11Tのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/323、ISO:53、焦点距離:5.96mm

Xiaomi 11T Proのカメラで撮影した画像7

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIFを変換)】F値:1.75、シャッタースピード:1/370、ISO:50、焦点距離:5.96mm

広角をもう一枚。Xiaomi 11T Proは雲も明るく撮るので青空が見映えしますね。Xiaomi 11Tはデジタルでは表現が難しい情緒ある雰囲気に。Dimensityは一定の色が強くなるイメージでしたが、Dimensity 1200-Ultraではそういった傾向が見られません。

Xiaomi 11Tの描写が少し暗いなと感じる場合はプロモードの出番。今度はEV+0.3~+0.7程度に設定すれば、デフォルトよりも常時明るく撮れます。プロモードは難しそうだから使わない人が殆どだと思いますが、F値やシャッタースピードは『AUTO』のままでOK。使い勝手は標準モードとほぼ変わりません。ただし現状では『HEIF』に対応していないので、その点は改良して欲しいですね。

明るさを上げる

今回はISPの違いによる画質差をお届けしましたが、如何だったでしょうか。撮影後に普段レタッチをしていて、それが手間だと感じている人はXiaomi 11T Pro。レタッチした様な画像が苦手で、多少見劣りしてもそのままの瞬間を残したい場合はXiaomi 11Tをセレクトするのが良いかと!

あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T Proで夜景を撮り比べ!低照度撮影重視ならこっちのスマホが良さげ。シャープでクリアな... Xiaomiの最新ハイエンドスマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』。両モデルは同じ『大型イメージセンサー』と『F値1.75のレンズ』を採用。しかし画像処理を行う...
あわせて読みたい
ミドルハイエンドなXiaomi 11Tは今買うべきスマホ!カメラ・画面・音・処理能力全てが高性能で4万円台は... Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが54,800円(税込)とな...
あわせて読みたい
全てが驚速なカメラスマホ!Xiaomi 11T Proが安く買えるのはココ! Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが69,800円(税込)...
あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T ProのCPU・GPU性能を実測。国内シャオミ史上最強のブラザースマホ誕生!ゲームも余裕 Xiaomi(シャオミ)の最新スマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』が11月5日に発売を開始しました。両モデルはどちらも1億800万画素の超高解像度撮影に対応する...

Xiaomi 11Tの主な仕様

Xiaomi 11T
Soc Dimensity 1200 Ultra(6nm)
容量 8GB/128GB、8GB/256GB

  • メモリ:LPDDR4X
  • ストレージ:UFS3.1
電池 5,000mAh(最大67W急速充電)
重量 203g
画面
  • サイズ:6.67インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:800ニト(HBM)、1,000ニト(ピーク)
  • コントラスト比:5000,000:1
  • HDR10+:対応
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass Victus™
カメラ メインカメラ

  • 解像度:1億800万画素
  • F値:1.75
  • 画素サイズ:2.1μm(9-in-1 Super Pixel)

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:500万画素
  • F値:2.4
  • オートフォーカス(3cm~7cm)

フロントカメラ

  • 解像度:1,600万画素
  • F値:2.45
NFC 対応
センサー 近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ|、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、バロメーター、色温度センサー
オーディオ デュアルスピーカー(Dolby Atmos対応)
SIM nano SIM×2スロット
OS MIUI 12.5、android 11

Xiaomi 11T Proの主な仕様

Xiaomi 11T Pro
Soc Snapdragon 888(5nm)
容量 8GB/128GB、8GB/256GB、12GB/256GB

  • メモリ:LPDDR5
  • ストレージ:UFS3.1
電池 5,000mAh(最大120W急速充電)
重量 204g
画面
  • サイズ:6.67インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • 最大タッチサンプリングレート:480Hz
  • 輝度:800ニト(HBM)、1,000ニト(ピーク)
  • コントラスト比:5000,000:1
  • 10億色表示:対応
  • Dolby Vision:対応
  • MEMC:24fps to 48fps, 25fps to 50fps, 30fps to 60fps
  • HDR10+:対応
  • DisplayMate評価:A+
  • 素材:Corning®️ Gorilla®️ Glass Victus™
カメラ メインカメラ

  • 解像度:1億800万画素(動画は8K/30fps)
  • F値:1.75
  • 画素サイズ:2.1μm(9-in-1 Super Pixel)

超広角カメラ

  • 解像度:800万画素
  • 画角:水平120度
  • F値:2.2

マクロカメラ

  • 解像度:500万画素
  • F値:2.4
  • オートフォーカス(3cm~7cm)

フロントカメラ

  • 解像度:1,600万画素
  • F値:2.45
NFC 対応
センサー 近接センサー、周囲光センサー、加速度計、ジャイロスコープ|、電子コンパス、リニアモーター、IRブラスター、バロメーター、色温度センサー
オーディオ デュアルスピーカー(Harman Kardon監修、Dolby Atmos対応)
SIM nano SIM×2スロット
OS MIUI 12.5、android 11

Xiaomi 11T、Xiaomi 11T Proにお勧めなSIM

  • 5G:NSA + SA をサポート
  • 5G:n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78
  • 4G:LTE FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/26/28/32/66
  • 4G:LTE TDD:B38/40/41/42
  • 3G:WCDMA:B1/2/4/5/6/8/19
  • 2G:GSM:850 900 1800 1900 MHz

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMO

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

BIGLOBEモバイルUQモバイル

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

Xiaomiに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

Xiaomi

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!