Xiaomi Pad 5ならXiaomi 11T、11T Proで撮影したHEIF画像を大画面で最っ高に楽しめる!

HEIF画像を大画面で楽しむならXiaomi Pad 5

Xiaomiのスマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』のカメラはiPhoneと同じく『HEIF(ヒーフ)』をサポートしています。HEIF(拡張子は.HEIC)はJPEGと比較して2倍の圧縮率を持つ高効率なファイル形式。

データ容量を半分程度に抑えられるだけでなく10bitで保存する事も。試しにXiaomi 11TでJPEGとHEIFを切り替えて同じ被写体を撮影してみましたが、HEIFでは階調の広がりをはっきりと感じられました。

あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T ProのカメラはHEIFをサポート!10bit対応で容量はJPEGの半分て無敵かよ! JPEGと比較して2倍の圧縮率を持つ『HEIF(ヒーフ)※High Efficiency Image File Formatの略称』。容量を小さくしつつ10bitの豊かな階調(10億色以上の表示)で画像を保...

階調が広がると質感の表現が豊かになるので画像から伝わるリアリティが向上。素材感を活かして撮りたい時などにも最適です。JPEG変換するとデータ量が一気に大きくなりますが、それは情報が凝縮されている証拠。それでいてHEIF(.HEIC)形式での保存時の容量はその殆どがJPEGの半分以下。まだHEIFで撮影した事が無い人は、ファイルサイズを見て絶対に驚きますよ!

グラデーション

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIF)】F値:1.75、シャッタースピード:1/33、ISO:1817、焦点距離:5.96mm

時計バンド

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIF)】F値:1.75、シャッタースピード:1/100、ISO:872、焦点距離:5.96mm

Redmi 9T

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIF)】F値:1.75、シャッタースピード:1/50、ISO:650、焦点距離:5.96mm

金箔のカップ

【Xiaomi 11T Proのカメラで撮影(HEIF)】F値:1.75、シャッタースピード:1/50、ISO:650、焦点距離:5.96mm

HEIFで撮影した画像を大画面で観たい場合は11インチのタブレット『Xiaomi Pad 5』がお勧め。Xiaomi Pad 5はSocにSnapdragon 860を搭載する高性能モデル。ディスプレイ解像度はフルHD+を上回る『WQHD+(2,560×1,600ピクセル)』。さらにタブレットとしては珍しく『10bit表示』にも対応しています。これがXiaomi Pad 5をお勧めしたい一番の理由ですね。

Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』で撮影した画像をXiaomi Pad 5で観るにはデータを移動する必要があります。しかし毎回撮影する度にその作業を繰り返すのは面倒ですよね。面倒な作業は『Amazon Photos』にお任せ。画像のバックアップからHEIF(.HEIC)形式の表示までを全て行ってくれます。サポートに確認したところ10bitにも対応しているとの事なので完璧ですね。

HEIF対応

Amazonより

Amazon PhotosAmazonプライム会員なら誰でも『無料』で利用できるオンラインストレージ。画像であれば容量無制限で使えます。Google Playストアからダウンロードした専用アプリを『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』にインストールして『このデバイスから自動的に写真とビデオをバックアップします。』をONにするだけで準備完了。

Amazonphoto同期設定

Amazon Photosより

『Wi-Fiが利用できないときはモバイルデータを使用してバックアップします。』をOFFにしておくと、モバイル通信時はバックアップを行わないので、無駄にデータが消費される事はありません。

Xiaomi Pad 5側はアプリをインストールすれば完了。インターネットに繋がる環境でAmazon Photosを開けば、いつでも『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』で撮影した画像がを大画面で楽しめます。一般的なパソコンのディスプレイより格段に綺麗なXiaomi Pad 5のディスプレイ。撮った後の楽しみが増えますよ!

Xiaomi Pad 5

あわせて読みたい
Xiaomi Pad 5とiPad(第9世代)を比較するとシャオミの本気が分かる。遂にタブレットシェア争奪戦が始ま... ついにXiaomiから待望のタブレット『Xiaomi Pad 5』がグローバルリリースされました。しかも驚いた事に日本市場に向けても発売予定。グローバルにおけるXiaomi Pad 5の...
あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T Proで夜景を撮り比べ!低照度撮影重視ならこっちのスマホが良さげ。シャープでクリアな... Xiaomiの最新ハイエンドスマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』。両モデルは同じ『大型イメージセンサー』と『F値1.75のレンズ』を採用。しかし画像処理を行う...
あわせて読みたい
Xiaomi 11T Proと11Tのカメラを撮り比べ!ISPの違いによる画質差をチェック!気に入ったスマホはどっち? Xiaomiが2021年11月5日から日本市場で発売を開始した『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』の2モデル。どちらも大型イメージセンサーを搭載し、1億800万画素の超高解像度に...
あわせて読みたい
Xiaomi 11T、11T ProのCPU・GPU性能を実測。国内シャオミ史上最強のブラザースマホ誕生!ゲームも余裕 Xiaomi(シャオミ)の最新スマートフォン『Xiaomi 11T』『Xiaomi 11T Pro』が11月5日に発売を開始しました。両モデルはどちらも1億800万画素の超高解像度撮影に対応する...

Xiaomiに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

Xiaomi

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!