【月額500円以内のSIM】povo2.0やmineoはスマートフォンをガラケー的に使ってる人にお勧め。高速通信不要!

無駄に高性能なスマートフォンを選ぶべきではありません。無駄な高速通信も必要なし。スマートフォンがガラケーの代わりなら、月額料金を500円以内に抑えることも可能です。

時間の流れと共に高性能化が進むスマートフォン。1台で大概のことが出来てしまうので、『仕事以外ではパソコンを使わない』という人も増えているでしょう。

しかし、闇雲に高性能を求める必要はありません。利用用途が『メール(文字)』『通話(電話番号使用)』とガラケーに近い場合は、スペックよりも『使いやすさ』を優先すべき。それこそ『かんたんスマホ』や『あんしんスマホ』で十分なのです。

あわせて読みたい
OCNモバイルONEやIIJmioでAQUOSを安く買って安心&簡単スマホ化しよう。月の通信コストも下がって一石二... スマートフォンヘビーユーザーであれば、気になるスペックは『処理能力』『カメラ画質』『ディスプレイ性能』など。しかし総務省の統計によると、2022年時点で日本総人...

すでにスマートフォンを所有しているけど『通信料金が高い』と感じている人は、SIMの乗り換えが必要です。先述した『ガラケーに近い使い方』をしているのであれば、通信速度も最低限で問題なし。

32kbps、200kbps、300kbps、1.5Mbps、3Mbpsの通信速度で出来ること(mineoより)

32kbps 200kbps 300kbps 1.5Mbps 3Mbps
メール/メッセージ
LINE通話などのIP電話 ×
QR決済/バーコード決済 ×
音楽ストリーミング ×
テキストサイト/SNS ×
画像サイト/SNS(Instagram) × ×
動画視聴(低画質 144p) ×
動画視聴(標準画質 360p) × × ×
動画視聴(高画質 720p) × × × ×
ビデオ会議 × × ×
FeliCa決済
音声通話(090/080などから始まる通話)
あわせて読みたい
スマホデビューにお勧めな『ずっと月額1,000円以下』で使える激安SIM5選!あえて大容量プランを選ばない... 内閣府が令和5年2月に発表した『令和4年度 ⻘少年のインターネット利⽤環境実態調査 調査結果(調査期間︓令和4年11⽉3⽇(⽊)〜 12⽉12⽇(⽉)。詳細はリンク先参...

mineoが公表しているデータを参考にすると、『32kbps』程度の通信速度が出ていれば『メール/メッセージ』『FeliCa決済』『音声通話(090/080などから始まる通話)』が可能。ちなみに第2世代携帯電話サービス(2G)は、最大通信速度が下りで64kbps程度でした。

月額基本料金500円以内で使えるSIMカード

サービス名 mineo(マイそく スーパーライト)>> povo2.0>> ロケットモバイル(神プラン 音声SIM)>> HISモバイル(自由自在290プラン)>> エキサイトモバイル(Fitプラン 低速通信のみ)>>
月額基本料金 250円 0円 490円 290円 495円
最大通信速度 32kbps 128kbps 200kbps 制限なし 200kbps
月間通信量 制限なし 制限なし 制限なし 100MB未満 3日間で366MB(3.6GB程度/月)
通話料金 22円/30秒(無料通話アプリmineoでんわを使用すると10円/30秒) 22円/30秒 22円/30秒 9円/30秒 22円/30秒(無料通話アプリエキモバでんわを使用すると10円/30秒)
5分かけ放題 550円 500円 3分かけ放題x:月額759円
10分かけ放題 550円(超過後は11円/30秒)
無制限かけ放題 1,210円 1,650円 1,480円
通信回線 docomo、SoftBank、au au docomo docomo docomo、au
あわせて読みたい
実用的なデータ通信し放題が使えるお得な格安SIM達。mineo、楽天モバイル、LINEMO、UQモバイル、ahamo等 『データ通信し放題』と言えば、『光回線』を連想する人が多いかもしれません。確かに光回線は『高速』かつ『安定』して通信を行うのに適しています。ストリーミング動...

スマートフォンをガラケー的に使っている人にとって、高速通信環境は無用の長物。そして速度の部分にとらわれなければ、SIMの月額基本料金を『月額500円以内』に抑えることも可能です。

mineoのマイそく(スーパーライト)は月額800円で10分かけ放題つき

mineoマイそく(スーパーライト)は月額『250円(税込)』。通信回線を『docomo』『SoftBank』『au』から選べるので、通信キャリアで購入した端末をそのまま使えるのは強み。

あわせて読みたい
キャリア版スマホで格安SIM使うならmineo、NUROモバイルがお勧め。ドコモ・SoftBank・au回線選び放題! 最近Amazonや楽天市場を見ると、『キャリア版』のスマートフォンが『1万円台~』というとんでもない安さで販売されています。 基本的に『SIMロックを解除』したものが殆...

10分かけ放題をつけて月額『800円(税込)』。無制限かけ放題がセットでも月額『1,460円(税込)』と1,500円を切ります。『電話で話すのが大好き』というシニア世代の人には、mineoマイそく(スーパーライト)を一度試していただきたいですね。

あわせて読みたい
【驚安】mineoのマイそくはどんな人にお勧め?スーパーライト、ライト、スタンダード、プレミアムの特徴... 格安SIM『mineo』を提供する株式会社オプテージは、2023年2月22日(水)から新サービス『マイそく(スーパーライト)』の提供を開始。 これでマイそくは『スーパーライ...

povo2.0のかけ放題は随時トッピング不要の自動更新。月額550円で5分かけ放題

povo2.0は使いたいサービスをその都度『トッピング』するのが基本です。通話トッピングは『5分かけ放題(550円/月)』『通話かけ放題(1,650円/月)』の2種類。月額基本料金が『0円』なので、1,650円(税込)で無制限かけ放題が可能に。

自動トッピング機能が備えられていない(2023年3月時点)ので、データトッピングの場合は1GB(7日間)、3GB(30日間)と期間ごとにトッピングをし直す必要がありやや面倒。ただし『通話かけ放題』に関しては、停止するまで『毎月自動更新』と手間が省かれています。

povo2.0には『180日間有料トッピングのご購入がない場合順次利用停止』という規約がありますが、かけ放題に加入していれば停止される心配もなし。データトッピングなしでもデータ通信速度は最大『128kbps』。ガラケー的な使い方であれば十分かと。

ロケットモバイル(神プラン 音声SIM)はデータ通信200kbps。かけ放題対応なしが残念

ロケットモバイル(神プラン 音声SIM)は月額『490円(税込)』で通信最大速度が『200kbps』。データ通信速度についてはmineo(スーパーライト)、povo2.0(データトッピングなし)より少しだけ有利ですが、かけ放題に対応していません。『メールがメインで電話は殆ど使わない』という人向けですね。

あわせて読みたい
月額328円で『通信し放題』なロケットモバイル『神プラン』は本当に神だった。2年間0円で祖母の見守りシ... 月額『298円(328円税込)』で『データ通信し放題(最大200kbps)』となるロケットモバイルの『神プラン(常時低速)』。私は4年以上前から神プランのユーザーです。 現...

HISモバイル(自由自在290プラン)は通話品質に拘れて月額290円。通信100MB超えると550円

HISモバイル(自由自在290プラン)は月額『290円(税込)』と低額かつ、通話料金が専用アプリなしで『9/30秒(税込)』と激安。しかもVoLTEVoLTE HD+に対応(相手回線も対応している必要あり)しているので、安いだけでなく通話品質にも優れます。

あわせて読みたい
【解決】通話品質が『イマイチ』だと感じている人はHISモバイル、ahamo、ワイモバイルに乗り換えよう!... 通信キャリアのメインプランから『格安SIM(MVNO)』に乗り換えて、不満点の一つとなりやすいのが『通話品質』の低下。『基本料金が安くなったのだからその分音が悪くな...

データ通信100MBを超えると、月額基本料金が『550円(税込)』に上がるがのでこの点は注意。データ通信用のSIMをpovo2.0(課金なし)、通話SIMはHISモバイルに設定するなど、最低コストで運用するにはちょっとした工夫が必要です。

エキサイトモバイルはメールの利用頻度が高い人向け。通話は専用アプリで割安に

エキサイトモバイル(Fitプラン 低速通信のみ)は月額『495円(税込)』。最大『200kbps』で月に3.6GB程度使えるので、データ通信に関しては問題無さそう。

しかしかけ放題はやや割高な月額『759円(税込)』の『3分かけ放題x』のみ。専用通話アプリ『エキモバでんわ』を使用すれば通話料金を10円/30秒(税込)に下げられるので、あえてかけ放題をつける必要は無さそうです。

ファームウェアのアップデートは安全な無料Wi-Fiを活用

一般的なスマートフォンには定期的にアップデートが配信されます。200kbps程度の通信速度では、アップデートを受信する事が不可能。家に光回線設備が無い場合は、『au Wi-Fiアクセス』など安全&無料で使えるWi-Fiスポットを活用しましょう。

あわせて読みたい
au PAYユーザーは『安全なWi-Fiスポット』を『無料』で使えるって知ってた?今すぐフリーWi-Fi卒業しよう! 家で光回線を契約していなかったり、SIMを低容量プランで契約している人が一度は利用したことがあるであろう『フリーWi-Fiネットワーク』。無料で誰でも使えますが、通...

格安SIMに関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
新規OK!楽天モバイル最強プランに初めて申し込みで1万円相当の楽天ポイント+楽天市場で初めて買い物で... 楽天モバイルでは、『電話番号そのままで他社からはじめて最強プランに乗り換え』で『6,000円相当』の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中。 上記はあ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!