Fire HD 10、Fire HD 10 PlusはLDAC対応!Bluetoothでハイレゾ聴きながらライトノマド

Fire HD 10シリーズでライトノマド

新しく生まれ変わったFire HD 10 シリーズ

2021年4月27日に最新モデルが発表されたAmazonの最上位タブレットFire HD 10シリーズ。お値段据え置きながら『メモリ増量』『薄型軽量化』『明るさ10%アップ』『強化アルミノシリケートガラス使用』『デザイン改良』といった様々なアップグレードが行われました。

左右上限のベゼル幅が統一されたFire HD 10 Plus

あわせて読みたい
Fire HD 10 Plus開封レビュー!旧モデルと比較しながら進化したポイントをチェック!予想以上に良くなっ... Fire HD 10シリーズの最上位モデルとなるFire HD 10 Plus。発売日に在庫ありだったので我慢出来ずに購入。実機が届いたので、旧モデルと比較しながら開封レビューを行い...

専用キーボード付きカバーを装着してGoogle Playを導入すれば別次元に進化

さらに新型専用となるキーボード付きカバー(オートスリープ対応)も用意。タブレット本体を両面から保護するだけでなく、画面タッチによる文字の打ちづらさから開放してくれます。Bluetoothマウスを追加し、裏技を使ってGoogle Playを導入すればFireタブレットの次元を超えてChromebookの様に扱うことも。

Fire HD 10 Plus カバー装着レビュー

あわせて読みたい
Fire HD 10 Plus、Fire HD 10にグーグルプレイを入れてAndroid化する方法!所要時間僅か5分 Amazonが5月26日にFire HD 10シリーズの最新世代を発売開始。私は最上位モデルとなるFire HD 10 Plusを購入しました。Fire HD 10 Plusはワイヤレス充電に対応するだけで...

Fire HD 10シリーズで音楽を聴くならスピーカーやイヤフォンを別に用意した方が良い

文字をタイピングしながらバックグラウンドでAmazon Musicを流すのが、進化したFire HD 10シリーズのスマートな使い方。ただし搭載されているスピーカーはどちらかと言えば動画鑑賞用。音楽を聴くのに適しているとは言えません。しっかりと音楽を聴くのであれば、別にスピーカー、イヤフォン、ヘッドフォンを用意する必要があります。

LDACに対応するヘッドフォン

Fire HD 10シリーズがハイレゾ音源の再生に対応しているかをチェック

外出先での利用も想定すれば、イヤフォンかヘッドフォンがベスト。より良い音で聴くならハイレゾ対応のAmazon Music HD。しかしFire HD 10シリーズはあくまで格安タブレット。ハイレゾ音源に非対応の可能性も大いに考えられます。それだとAmazon Music HDを流す意味がありません。

そこでFire HD 10シリーズがミュージックプレーヤーとしてどの程度使えるかを実際確認する事に。まずはAmazon Music HDを起動して、デフォルトの状態で対応するビットレートと周波数をチェック。

Amazon Music HD画面

その結果『24bit/48KHz』までは対応する事が分かりました。スマートフォンのミッドレンジ、フラッグシップと同じ仕様。価格を考慮すればかなり優秀と言えるでしょう。

スマートフォン用に購入したUSB DACが使えるか試してみた

さらに欲を出しUSB DACをUSB Type-Cポートに接続してみました。スマートフォン用に購入した千円台の安価なものです。

Fire HD 10 ハイレゾ

見事に接続完了!格安USB DACAmazon Music HDの最高音質となる『24bit/192KHz』まで拡張する事が出来ました。もうこの時点でミュージックプレーヤーとして合格ですね。

ハイレゾが聴けるのは有線環境だけじゃなかった!まさかのLDACサポート

そしてハイレゾに対応するのは有線接続だけではありません。なんとBluetoothコーデックの中で最高音質となる『LDAC(24bit/96Hz)』が使えたのです。ミッドレンジのスマートフォンでも使えない場合があるLDAC。これは完全に想定外。驚きました。旧モデルからすでにLDACをサポートしていた様です。知らなかった・・・

キーボード付きカバーを装着していれば、キーボード側で曲送りや一時停止が可能。Bluetooth接続の場合もイヤフォンやヘッドフォンで同様の操作を行えます。Amazon Music HDの画面を都度表示する必要が無くなるのでかなり楽。画面をOFFにした省エネ状態でもバックグラウンドで音楽は流れ続けます。

WindowsパソコンはBluetoothを聴くには不向き。ライトにノマドするならFire HD 10シリーズ!

ちなみにWindows 10がサポートしているBluetoothコーデックは最近までSBCとAptXのみでした。4月29日にAACのサポートがようやく発表されましたが、Bluetoothで音楽を聴くのに適した環境であるとは言えません。ハイレゾをBluetoothで聴きながらライトなノマド環境を構築出来るFire HD 10シリーズ。また一つ使いみちが増えました!

投稿が見つかりません。

この記事に関連するカテゴリー

Amazon

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!