moto g30、Redmi 9T、moto g8 powerの処理能力、画面性能、電池もち、データ読書速度を実機比較!

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tを徹底実機比較検証!

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tベンチマークスコア比較

Antutu(ver.9)のベンチマークスコアを比較

moto g30、moto g8 power、Redmi 9TのAntutuベンチマークスコア

左からmoto g30、moto g8 power、Redmi 9T

まずはスマートフォンの性能をトータルで評価するAntutuのベンチマークスコアから。項目別に見ていくと、CPUスコアはRedmi 9Tが高く68,807、GPUはmoto g8 power34,574MEMスコアはmoto g3042,266UXスコアはmoto g8 power55,937となっています。moto g30Redmi 9TはSocにSnapdragon 662moto g8 powerSnapdragon 665を搭載しているのでその違いがスコア結果に。ただしSnapdragon 662と665はほぼ同じ構成なので、性能差はあくまで微差といったところ。

Geekbench5のベンチマークスコアを比較

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのgeekbench5スコア

左からmoto g30、moto g8 power、Redmi 9T

GeekbenchはCPUの性能をベンチマークで示すアプリです。CPUはスマートフォンの頭脳のなる重要な処理装置。シングルコア、マルチコア共にRedmi 9Tが最も高いスコアを記録。Redmi 9Tが搭載しているSocはmoto g30と同じSnapdragon 662ですが、マルチコアには不思議とやや少し開きが出ています。

<<Xiaomi Redmi 9Tを購入出来る店舗>>Amazon楽天市場IIJmioBIGLOBEモバイルOCNモバイルONE

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのディスプレイ表示を比較

ディスプレイグレースケール表示比較

ディスプレイの設定はデフォルトのまま。グレースケールを表示していますが、それぞれ表示色に微妙な違いあり。デフォルトの色が気に入らない場合は、ディスプレイの設定項目からそれぞれ調整が可能です。明るさはmoto g8 powermoto g30Redmi 9Tの順でしょうか。

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのディスプレイにグレースケールを表示

左からmoto g30、moto g8 power、Redmi 9T

ディスプレイカラー表示比較

明るめのディスプレイを持つmoto g8 powerですが、色の表現はやや弱めな印象。moto g30Redmi 9Tと比較して深みが無くやや淡白です。moto g30moto g8 powerディスプレイ設定はデフォルトでは『ビビッド』。『自然』に変更すると暖色よりの色合いに。Redmi 9Tは『彩度調整』や『色温度』などさらに細かい調整が可能です。

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのディスプレイにカラーを表示

左からmoto g30、moto g8 power、Redmi 9T

<<Motorola moto g30を購入出来る店舗>>Amazon楽天市場IIJmioBIGLOBEモバイルOCNモバイルONE

ディスプレイカラー変更画面

moto g30、moto g8 powerのディスプレイカラー設定

moto g30、moto g8 powerのディスプレイカラー調整画面

Redmi 9Tのディスプレイカラー調整画面

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのリフレッシュレートを比較

moto g3090Hzmoto g8 powerRedmi 9T60Hzのリフレッシュレートに対応。リフレッシュレートは1秒間に可能な画面の切り替え回数を示します。moto g30は画面をスクロールした時に30コマ分moto g8 powerRedmi 9Tより滑らかに表示。スマートフォンの利用用途がSNSや情報サイトの閲覧という人はリフレッシュレートを重視しましょう。

<<Motorola moto g30を購入出来る店舗>>Amazon楽天市場IIJmioBIGLOBEモバイルOCNモバイルONE

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのタッチサンプリングレートを比較

タッチサンプリングレートは1秒間にディスプレイがタッチに反応する回数を示します。Touch MultiTestというアプリを利用すると端末のタッチサンプリングレートを計測する事が可能。3端末を実測したところ、Redmi 9T175~180Hzに対しmoto g8 power115~120Hzとかなり低め。

同じMotorolaなのでmoto g30moto g8 powerと同様にタッチサンプリングレートは低めかと危惧しましたが、実際に測ってみると175~180Hzmoto g30の様にリフレシュレートが高めの端末は、タッチサンプリングレートが低いと画面の動きに操作が追いつかず、結果性能を持て余す事に。175~180Hz程度であれば十分に力を発揮出来ますね。

moto g30のタッチサンプリングレート

moto g30のタッチサンプリングレートをTouch MultiTestで実測

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tの電池の減りを比較

YouTubeの動画を1時間連続再生(明るさ100%)

端末 再生前の電池残量 再生後の電池残量 減った電池量
moto g30 58% 50% -8%
moto g8 power 96% 88% -8%
Redmi 9T 85% 78% -7%

5,000mAhの電池を搭載するmoto g30moto g8 power。さらに大きな6,000mAhの電池容量を持つRedmi 9T。Socの構成は3モデル共にほぼ同じなので、動画の再生による電池の減りは主に電池容量に依存します。一時間明るさをMAXにした状態でYouTubeを再生し、電池の減りがこの程度というのは3端末ともかなり優秀。通勤、通学時間が長めだとしても、充電器要らずで往復たっぷり動画を楽しめますね。

高負荷なゲーム(Asphalt  9)を10分間連続でプレイ(明るさ100%)

端末 プレイ前の電池残量 プレイ後の電池残量 減った電池量
moto g30 47% 45% -2%
moto g8 power 86% 83% -3%
Redmi 9T 75% 73% -2%

前置きしておくと、3端末ともAsphalt 9の様な高負荷なゲームをプレイするには適していません。遊べない事は無いですが、GPU性能が足りないのでコマ落ちしてややカクカクした動きに。ゲーム前提であればフラッグシップモデルを推奨します。今回の検証で電池の減りが一番大きかったのは意外にもmoto g8 powerでした。

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのデータ読み書き速度を比較

moto g30のデータ読み書き速度

moto g30をAndroBenchで計測した結果

moto g8 powerのデータ読み書き速度

moto g8 powerをAndroBenchで計測した結果

Redmi 9Tのデータ読み書き速度

Redmi 9TををAndroBenchで計測した結果

AndroBenchによる計測結果を見ると、Redmi 9Tはデータの読み込みは速いですが書き込みが遅いです。moto g30moto g8 powerはその逆。読み込みはRedmi 9Tより遅いですが、書き込み速度はRedmi 9Tの2倍以上の速さ。moto g30はストレージ容量が128GBと大きめなので、大きなデータを保存する時にこの書き込みの速さが大いに役立つでしょう。

<<Motorola moto g30を購入出来る店舗>>Amazon楽天市場IIJmioBIGLOBEモバイルOCNモバイルONE

moto g30、moto g8 power、Redmi 9Tのスペック比較

モデル moto g30 moto g8 power Redmi 9T
Soc Snapdragon 662 Snapdragon 665 Snapdragon 662
容量 4GB/128GB 4GB/64GB 4GB/64GB
電池 5,000mAh 5,000mAh 6,000mAh
サイズ 165.22 x 75.73 x 9.14mm 155.95 x 75.84 x 9.63mm 162.3 x 77.3 x 9.6mm
重量 200g 197g 198g
Micro SD 対応(512GBまで) 対応(512GBまで) 対応(1TBまで)
画面 サイズ:6.5インチ
タイプ:液晶
解像度:HD+
リフレッシュレート:90Hz
比率:20:9
サイズ:6.4インチ
タイプ:液晶
解像度:フルHD+
リフレッシュレート:60Hz
比率:19:9
サイズ:6.53インチ
タイプ:液晶
解像度:フルHD+
リフレッシュレート:60Hz
比率:19.5:9
カメラ 【メインカメラ】
解像度:6,400万画素
F値:1.7
焦点距離:26mm
センサーサイズ:1/1.97
画素サイズ:0.7µm、1.4µm(ピクセル統合時)
オートフォーカス:PDAF【超広角カメラ】
解像度:800万画素
画角:水平118度
センサーサイズ:1/4.0
F値:2.2
画素サイズ:1.12µm【マクロカメラ】
解像度:200万画素
F値:2.4
画素サイズ:1.75µm【深度測定カメラ】
解像度:200万画素
F値:2.
画素サイズ:1.75µm
【メインカメラ】
解像度:1,600万画素
F値:1.7
センサーサイズ:1/2.8
画素サイズ:1.12µm
オートフォーカス:PDAF【超広角カメラ】
解像度:800万画素
画角:水平118度
センサーサイズ:1/4.0
F値:2.2
画素サイズ:1.12µm【望遠カメラ】
解像度:800万画素
F値:2.2
センサーサイズ:1/4.0
画素サイズ:1.12µm
望遠:光学2倍
オートフォーカス:PDAF【マクロカメラ】
解像度:200万画素
F値:2.2
画素サイズ:1.12µm
【メインカメラ】
解像度:4800万画素
F値:1.79
焦点距離:26mmm
センサーサイズ:1/2.0
画素サイズ:0.8µm、1.6µm(統合時)
オートフォーカス:PDAF【超広角カメラ】
解像度:800万画素
視野角:水平120度
F値:2.2
センサーサイズ:1/4.0
画素サイズ:1.12µm【望遠カメラ】
解像度:200万画素
F値:2.4【マクロカメラ】
解像度:200万画素
F値:2.4
NFC 対応 非対応 非対応
スピーカー モノラル ステレオ ステレオ
Bluetooth 5.0 5.0 5.0
センサー 指紋認証、近接センサー、加速度計、環境照度センサー、ジャイロスコープ 指紋認証、近接センサー、加速度計、環境照度センサー、ジャイロスコープ 近接センサー、周囲光センサー、加速度センサー、電子コンパス、振動モーター、赤外線ブラスター
OS Android11 Android11 Android10

Motorola moto g30に関連する動画

Motorola moto g30にお勧めな格安SIM

<<Motorola moto g30を購入出来る店舗>>Amazon楽天市場IIJmioBIGLOBEモバイルOCNモバイルONE

Motorola moto g30が対応する周波数帯

  • 4G:B1/B2/B3/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28/B38/B40
  • 3G:W-CDMA  B1/B2/B5/B8
  • 2G:GSM 850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz

docomoの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmio

Softbankの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイル

auの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)
au回線が使えるお勧め格安SIM

BIGLOBEモバイルUQモバイル

楽天モバイルの4G(LTE)周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

Motorola moto g30に関連する記事

記事が見つかりませんでした。

この記事に関連するカテゴリー

MotorolaXiaomi

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする