motorola edge 20がヤバい!電池もち発熱問題なし。ミドル最高クラスの処理能力。コレ皆が待ってたスマホだ!

motorola edge 20

Motorolaが2021年10月22日に発売を開始した最新スマートフォン『motorola edge 20』。1億800万画素の超高解像度に対応するカメラに加え、10億色表示が可能な有機ELディスプレイを採用。そしてSocには『Snapdragon 778G 5G』を搭載。ミッドレンジカテゴリーでは最高クラスのスペックを持ちつつ重量はたったの『163g』とMotorola史上最軽量。

薄くて軽いスマホmotorola edge 20

一点心配なのは『電池もち』。軽量化を実現するため、電池容量が4,000mAhに抑えられています。最近発売されているAndroid端末は4,500mAh以上が主流となっており、競合モデルとなる『Xiaomi Mi 11 Lite 5G』も4,250mAh。

mi 11 lite 5g

Mi 11 Lite 5G(Xiaomiより)

せっかく高性能でも、電池の減りが早すぎると使っていて不便を感じます。motorola edge 20の電池もちは実際どの程度なのか。まずは輝度を50%に設定し、YouTubeで動画(HD画質)を30分間連続再生してみました。電池の減り3%。これは同じ設定で同じ動画を再生したPixel 5aMi 11 Lite 5Gと同程度。動画鑑賞に関しては一般的な電池もちという事ですね。

YouTube再生

次はAntutuのアプリを使って『ストレステスト』を行い、強い負荷をかけ続けた状態でどの程度電池が減るかを検証してみる事に。ストレステストでは『45分』という長い時間端末に高い負荷をかけ続けます。

夏場に検証を行った時は、高いクロック周波数を持つSnapdragon 888搭載モデルなどは、バッテリー温度が早い段階で『45度』を超えてしまい、45分の検証を終える前にダウン。

バッテリー温度が45度を超えると一般的に電池が劣化しやすくなると言われているので、負荷をかけた状態で温度管理をしっかり出来ているかも電池もちに加えて重要なポイントとなります。

あわせて読みたい
Redmi Note 10 JEと同じSocを搭載するOPPO A54 5Gでストレステストしたらとんでもない結果に! 【Xiaomi Redmi Note 10 JEはSnapdragon 480 5Gを搭載するエントリーモデル】 8月2日にXiaomi初の日本特化モデルとして発表された『Redmi Note 10 JE』。Socには『Snapd...

Snapdragon 780G 5Gを搭載するMi 11 Lite 5Gmotorola edge 20で『ストレステスト』を行った結果がコチラ。

ストレステスト結果

Xiaomi Mi 11 Lite 5Gで行ったAntutuストレステストの結果

ストレステスト

motorola edge 20で行ったAntutuストレステストの結果

結果をご覧いただくと分かる通り、Mi 11 Lite 5Gは開始から15分を超えた時点でバッテリー温度が『40度』を超えています。対してmotorola edge 20は『32度』と低い温度を維持。15分の時点で2モデルには明確な差が出ています。

最終的にMi 11 Lite 5Gはバッテリー温度『44度』、電池残量は96%から70%に『-26%』低下して測定終了。motorola edge 20はバッテリー温度が『35度』で電池残量は100%から79%に『-21%』低下。motorola edge 20の方が温度上昇が低く、かつ電池の減りも遅いという結果となりました。

なぜこういった結果になったのかと言えば、motorola edge 20は負荷がピークになった時点でクロック周波数を2,000MHzまで落とし、パフォーマンスを制御しています。Mi 11 Lite 5Gはあくまで100%のパフォーマンスを維持しようとしているので、強い負荷がかかり続けると発熱および電池が減りやすくなるという事ですね。Mi 11 Lite 5Gの発熱や電池の減りが気になっていた人にとって、motorola edge 20は待ちにまった端末と言えますね。

しかしクロック周波数を抑えているのであれば、処理能力が低下している可能性があります。Antutuのベンチマークスコアを比較して早速チェックしてみましょう。

Antutu

Snapdragon 765Gを搭載するGoogle Pixel 5aのAntutuベンチマークスコア

Antutu

Snapdragon 780Gを搭載するXiaomi Mi 11 Lite 5GのAntutuベンチマークスコア

Antutu

Snapdragon 778Gを搭載するmotorola edge 20のAntutuベンチマークスコア

下位モデルとなるSnapdragon 765Gを搭載するPixel 5aとのスコア差は14万程度。CPU、GPUスコアが大きく上昇しています。Mi 11 Lite 5GはGPUの部分で測定エラーを起こしており、トータルスコアが通常より低め。GPUに関しては後程3DMarkで再計測を行います。

CPUスコアはMi 11 Lite 5Gとほぼ同じ。ストレージ、メモリの読み書き速度を示す『MEM』、アプリの動作速度を示す『UX』のスコアはmotorola edge 20の方が高いので、全般的にmotorola edge 20の方が早い体感速度を得られるという事になります。実際ハイエンドに引けをとらないレベルの早さです。

CPU性能

Snapdragon 780Gを搭載するXiaomi Mi 11 Lite 5GのGeekbench5スコア

CPU性能

Snapdragon 778Gを搭載するmotorola edge 20のGeekbench5スコア

CPUのパフォーマンスを測定する上で精度の高い『Geekbench5』。シングルコア、マルチコアのどちらにおいてもMi 11 Lite 5Gを上回っています。ミッドレンジの中でCPU性能の高さが際立っていたMi 11 Lite 5Gのスコアをさらに超えてきたmotorola edge 20。発熱の制御がうまく気になっていた電池もちも良好。そして圧巻のCPUスコア。正直あまり期待していなかったのですが、日常使いであれば神端末ですよコレ!

ゲーム性能

Snapdragon 780Gを搭載するXiaomi Mi 11 Lite 5Gで測定した3DMark(Wild Life)スコア

ゲーム性能

Snapdragon 778Gを搭載するmotorola edge 20で測定した3DMark(Wild Life)スコア

最後にゲーム性能を3DMarkで測定。motorola edge 20が搭載しているSnapdragon 778G 5GSnapdragon 780 5GからGPUがダウングレードされています。よってゲーム性能に関してはMi 11 Lite 5Gの方が上。ただしMi 11 Lite 5Gは現状においてゲームプレイにやや不向きと言えるので、ゲームを目的にスマートフォンを購入するのであれば、GPU性能がさらに高く、ゲームに最適化されているSnapdragon 800シリーズ搭載モデルをセレクトしましょう!

あわせて読みたい
Motorola edge 20をセール価格で安く買おう!スナドラ778搭載!超軽い1億カメラスマホ Motorola(モトローラ)は2021年10月22日(金)に最新スマートフォン『Motorola edge 20』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は6GB/128GBモデルが54,800円(...
あわせて読みたい
気になるはず!motorola edge 20とXiaomi Redmi Note 10 Proのカメラ画質を比較! 1億800万画素の解像度に対応するメインカメラを備える『motorola edge 20』。1億800万画素カメラは共通して大きなイメージセンサーを採用しています。イメージセンサー...
あわせて読みたい
motorola edge 20のメモリを7.5GBに拡張する方法。RAMブーストでハイエンド並の大容量を手に入れろ! Motorolaの最新スマートフォン『motorola edge 20』。Socにミッドレンジカテゴリーでは最高クラスとなる『Snapdragon 778G 5G』を搭載。CPU性能がとても高いので、ハイ...
あわせて読みたい
Motorola edge 20を実際に使ってみたら電池もちが予想外に良かった。ゲームしない勢には完成形的スマホ... Motorolaの薄型軽量スマートフォン『Motorola edge 20』。私は購入前、正直このスマートフォンにあまり期待をしていませんでした。その理由が『電池容量』。 Motorola e...

Motorola edge 20主な仕様

Motorola edge 20
Soc Snapdragon 778G 5G(6nm)
容量 6GB/128GB
電池 4,000mAh(最大30W)
重量 163g
画面
  • サイズ:6.7インチ
  • 表示色:10億色
  • 種類: 有機EL(OLED)
  • 解像度:1080×2400ピクセル
  • リフレッシュレート:最大144Hz
  • HDR10+
  • DCI-P3
カメラ
リアカメラ
  • メインカメラ
    解像度:1億800万画素
    F値:1.9
  • 望遠カメラ
    解像度:800万画素
    F値:2.4
    望遠:光学3倍
    手ブレ補正:光学式
  • 超広角・マクロカメラ
    解像度:1600万画素
    F値:2.2
オーディオ シングルスピーカー
イヤフォンジャック 対応
Bluetooth 5.2
NFC 対応
位置情報 GPS、AGPS、LTEPP、SUPL、Glonass、Galileo
Wi-Fi IEEE802.11 a/b/g/n/ac/ax* (2.4GHz / 5GHz) *Wi-Fi 6E対応
SIM 2スロット、DSDS(5G+4G)
防水性能 IP52
OS Android 11

Motorola edge 20にお勧めな格安SIM

  • 5G: Sub-6GHz band n1/n3/n5/n7/n8/n28/n38/n41/n66/n77/n78
  • 4G-LTE:
    B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B18/B19/B20/B26/B28/B32/B34/B38/B39/B40/B41/B42/B43/B66
  • 3G: W-CDMA:B1/B2/B4/B5/B8

docomoの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band19(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)、Band n79(×)

docomo回線が使えるお勧め格安SIM

OCN モバイル ONEIIJmioahamo

Softbankの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band8(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

Softbank回線が使えるお勧め格安SIM

ワイモバイルLINEMO

auの周波数帯対応状況

  • 4G:Band1(◎)、Band3(◎)、Band18(◎)、Band41(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)、Band n78(◎)

au回線が使えるお勧め格安SIM

BIGLOBEモバイルUQモバイル

楽天モバイルの周波数帯対応状況

  • 4G:Band3(◎)、Band18(パートナー回線)(◎)
  • 5G(sub6):Band n77(◎)

楽天回線が使えるお勧め格安SIM

楽天モバイル

この記事に関連するカテゴリー

Motorola

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!