格安SIMのOCNモバイルONEと楽天モバイルなら月額550円で音楽聴き放題&国内通話かけ放題な激安DAPスマホ完成!

月額550円のDAPかけ放題スマホの作り方

通信業者はそれぞれ異なるオプションサービスを提供し、基本料金以外の部分で他社と差別化を図っています。殆どが有料ですが、中には『無料』で使えるものも。

MUSICカウントフリー

OCNモバイルONEより

無料で使えるオプションサービスの一つが格安SIM『OCNモバイルONE』の『MUSICカウントフリー』(SIM契約後に申し込み必要)。名称の通り、対象となる音楽配信サービスの通信がノーカウントになるというもの。

Amazonプライム会員月額780円(通常980円)で利用出来る『Amazon Music Unlimited』は最大320kbpsのデータ転送に対応。LINE MOBILEが公表している内容によると、Spotify320kbps(最高音質)1時間聴き続けた場合に発生するデータ量は『144MB』。

音楽通信データ量

LINE MOBILEより

実際は音楽を聴きながらブラウジングする人が多いと思うので、1時間に消費されるデータ量はさらに増えるはず。これは月のデータ容量を5~6GB程度で契約している人が速度制限を気にしなければならないレベルです。

制限がかかると通信速度は一般的に最大128kbps~200kbpsまで低下。この程度だと音楽を聴く事はおろか、ブラウジングすらままならなくなります。つまり制限が解除されるまでスマートフォンが普段通り使えない状態に。それはとても困りますよね。

LINEMOの審査に落ちた

OCNモバイルONEMUSICカウントフリーを利用すれば『Amazon Music Unlimited』『ANiuta』『AWA』『dヒッツ』『LINE MUSIC』『Rec Music』『Spotify』『ひかりTVミュージック』といった複数の音楽配信サービスをデータ通信の発生しないラジオ感覚で聴けるように。このオプションが無料で提供されているというのはちょっと信じられませんよね。

MUSICカウントフリー

OCNモバイルONEより

MUSICカウントフリーを最も安く利用出来るのが、10月21日からOCNモバイルONEが新たに提供を開始した『550円プラン』。通信量は500MBと少なめですが、電話番号が付与されて10分相当の無料通話も付帯。MUSICカウントフリーの利用をメインとしたサブ回線的な目的で契約しても十分元はとれるでしょう。

あわせて読みたい
OCNモバイルONEの月額550円プランならAmazon Musicカウントフリー!空間オーディオを好きなだけ楽しめる 月額980円(Amazonプライム会員は780円)で7,500万曲以上の楽曲が聴き放題になるAmazonの音楽配信サービスAmazon Music Unlimited。2021年6月9日には上位プランとなるAm...

OCNモバイルONEの『550円プラン』と組み合わせて利用したいのは、月のデータ通信量1GBまで基本料金が『無料』の『楽天モバイル』(半年間利用の無い場合は回線の利用停止)。無料の状態でもRakuten Linkアプリを使用すれば国内通話が『かけ放題』。こんな夢の様な通信サービスが登場するなんて、少し前までは考えられませんでした。

povo2.0とRakuten Linkで作る0円のかけ放題スマホ

ただし楽天モバイルは他の通信キャリアと比較して電波がやや弱いです。元々パートナー回線としてauの『バンド18』が提供されていましたが、楽天回線の人口カバー率が70%を超えた地域から、KDDIと協議の元回線提供が段階的に打ち切りに。

楽天回線エリア、パートナー回線エリア

楽天モバイルより

楽天回線で使用出来る『バンド3』は建物の中や山間部で繋がりにくいので、今後使う場所によっては『電波が入らない』といった自体が発生するかもしれません。

  • docomoが対応するバンド:1、3、16、19、21、26、28、42
  • Softbankが対応するバンド:1、3、8、11、28、41、42
  • auが対応するバンド:1、3、11、18、26、28、41、42
  • 楽天モバイルが対応するバンド:3
対応バンド

総務省より

楽天モバイルの電波を補うのがOCNモバイルONE。安心安定のdocomo回線なので『電波が繋がらない』といったシーンは殆どありません。しかもOCNモバイルONEは3期連続で『docomo回線通信品質(MM総研が2021年に主要MVNO6社を対象に品質調査)』で総合1位の評価を獲得。電波の補填には最適です。

docomo回線品質

OCNモバイルONEより

楽天モバイルのRakuten Linkはデータ通信さえ可能であれば他社の回線でも番号通知ありで通話を利用する事が出来ます(確認済)。つまり通話用のSIMを『楽天モバイル』、データ通信用を『OCNモバイルONE』に指定すれば実質docomo回線で『国内通話かけ放題』の環境を維持

楽天モバイルにmineoを組み合わせれば非通知や圏外の問題が全て解決

月のランニングコスト『550円(税込)』で『国内通話かけ放題』と『ストリーミング音楽聴き放題』を実現する『楽天モバイル』と『OCNモバイルONE』の組み合わせ。DAP(デジタルオーディオプレーヤー)兼通話に特化した極楽スマホが格安で完成します。音楽好きな方は是非お試しあれ!

投稿が見つかりません。
あわせて読みたい
povo2.0と楽天モバイルで作る基本料金『0円』のかけ放題スマホ。Rakuten Linkは他社回線でも通話可能! 月額基本料金『0円』で利用可能な通信サービス『povo 2.0』と『楽天モバイル』。申し込み手数料や解約手数料も『0円』。さらに従来の物理的なSIMカードに加えて『eSIM』...
あわせて読みたい
mineoなら楽天モバイルの『圏外』と『非通知』を格安で同時に解決してくれる!0円運用するならベストパ... 楽天モバイルは月のデータ通信量が1GBまでは基本料金が『0円』。さらにRakuten Linkアプリを使用すれば国内通話が『かけ放題』になるという節約派は契約必須の超優良サ...

OCNモバイルONE新旧料金比較

Mi 11 Lite 5G セール

旧料金プラン 新料金プラン
0.5GB:なし 0.5GB:550円
1GB:1,298円 1GB:770円
3GB:1,628円 3GB:990円
6GB:2,178円 6GB:1,320円
10GB:3,168円 10GB:1,760円

格安SIMの音声対応SIM利用料金一覧(税込)

通信速度

MM総研が2021年9月21日~22日の朝昼夜に合計6回行った速度計測の平均値(OCNモバイルONEより)

OCNモバイルONE IIJmio BIGLOBEモバイル mineo
0.5GB:550円 2GB:858円 1GB:1,078円 1GB:1,298円
1GB:770円 4GB:1,078円 3GB:1,200円 5GB:1,518円
3GB:990円 8GB:1,518円 6GB:1,870円 10GB:1,958円
6GB:1,320円 15GB:1,848円 20GB:2,178円
10GB:1,760円 20GB:2,068円

OCNモバイルONEをお勧めしたいポイント

  • 音声対応SIMの利用料金が550円(0.5GB)~
  • 対応する音楽配信サービスの通信が追加料金無しでノーカウントに(MUSICカウントフリー)
  • 容量128GBで月額330円(税込)のオンラインストレージマイポケットの通信がカウントフリー
  • SIMの契約時にスマートフォンを同時購入すると大きな割引を受けられる
  • 余ったデータを翌月に繰越し出来る
  • 専用アプリなしで通話料金が半額
  • 高速/低速(一定容量まで高速通信するバースト転送対応)の切り替えが可能
  • 最低契約期間無し、解約金及びMNP転出手数料0円

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!