【月額千円以内】楽天モバイルからスルっと横スライドするならau回線!節約を継続出来る音声通話SIM5選。eSIM対応も

楽天回線からスルッと乗り換えするならau回線

楽天モバイルは7月1日から新プランをスタート。従来プランではデータ通信1GBまでは基本料金『0円』だったのが、新プランでは0GB~3GBまで一律『1,078円(税込)』に。

データ量 0GB~1GB 1GB~3GB 3GB~20GB 無制限
従来プラン 0円 1,078円 2,178円 3,278円
新プラン 1.078円 1,078円 2,178円 3,278円

既存ユーザーは7月1日をもって従来プランから新プランに自動移行。移行後に通信が1GB未満の場合、『7月』『8月』は1,078円の割引。『9月』『10月』は1,078円相当のポイント還元が行われます。

楽天モバイル新料金

楽天モバイルより

3GBのデータ通信に加え、Rakuten Linkをすれば『国内かけ放題』が使えて月額『1,078円(税込)』は相変わらずダントツの安さ。しかし値上げをきっかけに他社への乗り換えを検討している人も多いでしょう。

あわせて読みたい
0円終了の楽天モバイルで『国内かけ放題』を続けるか?9社と比較して検討。5分はpovo2.0、10分はmineoが... 楽天モバイルは2022年7月1日から新プランをスタート。新プランでは基本料金『0円』が廃止となり、データ通信0GB~3GBまでが一律で『1,078円(税込)』に。既存ユーザー...
あわせて読みたい
【解約待った】mineoとデュアルSIMで楽天モバイル継続が正解。データ通信3GB+かけ放題で1,078円は十分... 5月13日(金)、楽天モバイルが新料金プラン『Rakuten UN-LIMIT VII』を発表し、料金を下記の通り改定。すでに従来プランを契約中のユーザーは、7月1日をもって新プラン...

今使用している端末をそのまま活かしてSIMだけ乗り換えするのであれば、候補として真っ先に浮かぶのが『au』回線。楽天モバイルは自社の『楽天回線(4G:バンド3、5G:n77、n257)』に加え、電波の届きづらい地域ではサポート用に『au回線(4G:バンド18/26)』を提供しているからです(一部地域ではサポート回線の提供をすでに終了)。

au回線であれば、楽天モバイルで使用していた通信バンドを4Gから5Gまで基本的に網羅。そのau回線を低コストで使えるのがauのオンラインブランドpovo2.0格安SIM(MVNO)

今回は月額『千円以内』でau回線を利用出来る激安SIMを紹介します!

au回線を月額千円以内で利用可能な音声対応激安SIM5選

※端末がau VoLTEに対応しているかを契約前に確認してください。

povo2.0

povo2.0

  • 音声対応SIM基本料金:0円(税込)
  • 契約月の基本料金:無料
  • 通話料金:22円/30秒
  • 5分かけ放題:550円(税込)
  • 無制限かけ放題:1,650円(税込)
  • データ容量:0GB~
  • 翌月くりこし:非対応
  • 5G:対応
  • 低速切り替え:非対応
  • eSIM:対応
  • 公式サイト:https://povo.jp/

auのオンライン専用ブランドとなるpovo2.0。窓口をオンラインに一元化する事で運営コストを抑えています。データはトッピング式となり基本料金は『0円』。5分かけ放題が『550円(税込)』と割安なので通話用のSIMとしても最適です。

あわせて読みたい
0円終了の楽天モバイルで『国内かけ放題』を続けるか?9社と比較して検討。5分はpovo2.0、10分はmineoが... 楽天モバイルは2022年7月1日から新プランをスタート。新プランでは基本料金『0円』が廃止となり、データ通信0GB~3GBまでが一律で『1,078円(税込)』に。既存ユーザー...

IIJmio

ギガプラン

IIJmioより

  • 音声対応SIM(ギガプラン)基本料金:850円(税込)〜
  • 契約月の基本料金:日割り
  • 通話料金:11円/30秒
  • 5分かけ放題:500円(税込)
  • 10分かけ放題:700円(税込)
  • 無制限かけ放題:1,400円(税込)
  • データ容量:2GB~
  • 翌月くりこし:対応
  • 5G:対応(無料の5Gオプションに申し込み必要)
  • 低速切り替え:対応
  • eSIM:非対応(ドコモ回線のみ)
  • 公式サイト:https://www.iijmio.jp/

4月1日に基本料金の改定を行ったIIJmio。データ量を『4GB』に増やしても基本料金は『990円(税込』と激安。かけ放題の安さも魅力です。同社ではスマートフォン本体が驚くほど安く買えるので、端末ごと変えてしまった方が実はお得かも。

投稿が見つかりません。

NUROモバイル

バリュープラス

NUROモバイル

  • 音声対応SIM基本料金:792円(税込)~
  • 契約月の基本料金:無料
  • 通話料金:22円/30秒(NUROモバイルでんわサービスの利用で11円/30秒)
  • 5分かけ放題:490円(税込)
  • 10分かけ放題:880円(税込)
  • データ容量:3GB~
  • 翌月くりこし:対応
  • 5G:対応(無料の5Gオプションに申し込み必要)
  • 低速切り替え:非対応
  • eSIM:非対応
  • 公式サイト:https://mobile.nuro.jp/

データ量3GBを『792円(税込)』で利用可能なNUROモバイル。5GBに増量しても千円ギリの『990円(税込)』。5分かけ放題『490円』は最安レベル。余ったデータの翌月くりこしにも対応しているので経済的に使えます。

mineo(マイそくスタンダード)

マイそくについて

mineoより

  • 音声対応SIM基本料金:990円(税込)
  • 契約月の基本料金:日割り
  • 通話料金:22円/30秒(無料通話アプリmineo電話を使うと10円/30秒)
  • 5分かけ放題:550円(税込)
  • 無制限かけ放題:1,210円(税込)
  • データ容量:無制限(月~金の午後0時から13時以外の時間帯は最大1.5Mbps)
  • 翌月くりこし:非対応
  • 5G:非対応
  • 低速切り替え:非対応
  • eSIM:非対応
  • 公式サイト:https://mineo.jp/

平日のお昼をのぞけば最大『1.5Mbps』の速度でデータ通信し放題(3日間で10GB以上通信すると速度制限)となるmineoの『マイそく(スタンダード)』。YouTubeを長時間観たり、ストリーミング音楽を聴くのに最適。無制限かけ放題も『1,210円』と割安です。

あわせて読みたい
【神安】データ通信無制限に10分かけ放題つけて1,540円ってホント?楽天モバイル0円撤廃で見えたmineo真... 『最大1.5Mbpsの通信速度でデータ通信し放題(3日間で10GB以上通信すると速度制限)』が代表的なサービスとなる格安SIMのmineo。印象で捉えると最大1.5Mbpsを『遅い』と...

イオンモバイル

料金プラン

イオンモバイルより

  • 音声対応SIM基本料金:803円(税込)~
  • 契約月の基本料金:日割り
  • 通話料金:22円/30秒(無料通話アプリイオンでんわ電話を使うと11円/30秒)
  • 5分かけ放題:550円(税込)
  • 10分かけ放題:935円(税込)
  • 無制限かけ放題:1,650円(税込)
  • データ容量:500MB~
  • 翌月くりこし:対応
  • 5G:対応
  • 低速切り替え:対応
  • eSIM:非対応
  • 公式サイト:https://aeonmobile.jp/

データ量は500MBとやや少なめながら、月額『803円』と手頃な価格で利用出来るイオンモバイル。イオンでんわを利用すれば通話料を11円/30秒に抑える事も可能です。

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!