SoftBankの『新トクするサポート』適用で、11万円超えのPixel 8を2年間『31,824円』で使えちゃう!

11万超えのPixel 8を2年間3万円ちょっとで利用する方法

Googleは2023年10月4日、最新スマートフォン『Pixel 8』『Pixel 8 Pro』をリリースしました。Pixel 8『112,900円~』、Pixel 8 Pro『159,900円~』と両モデルとも大幅な値上げを慣行。下位モデルのPixel 8が10万円を上回ってきたのはショックです。

2023 年 10 月 20 日午後 11 時 59 分(日本時間)』までは、Googleストアにおいて『ストアクレジット』の付与が行われています。少しでもお得に同端末を手に入れたいなら、期間内に購入することを強くお勧めします。

あわせて読みたい
Pixel 8、Pixel 8 Pro、Pixel Watch 2登場!値上げもストアクレジットは増額。買うなら急げ! Googleは『Madeby Goole』内で、『Pixel 8』『Pixel 8 Pro』『Pixel Watch 2』をリリースしました。Googleストアではすでに予約の受付を開始。各デバイスの販売価格は下...

ストアクレジットのデメリットは、『Googleストアでしか使えない』ということ。単純なキャッシュバックとは異なるので、手元に残るお金(円)が増えるわけではありません。

出来るだけ安くスマートフォンを利用したいという人には、SoftBankが提供している『新トクするサポート』をお勧めします。SoftBankのサービスであれば『回線契約を伴う』と思うかもしれませんが、回線契約は『不要』です。

新トクするサポートとは、対象となるスマートフォンを『48回払い』で購入し、25ヶ目に『特典利用』『端末返却』を行うことで一部スマートフォンを割安に利用出来るサービス。

あわせて読みたい
高品質なソフトバンク回線を安く使いたい人は『ワイモバイルの営業マン』になって『一人目のユーザー』... 通信キャリアSoftBankは、オンライン専用ブランド『LINEMO(ラインモ)』と、サブブランドの『ワイモバイル』を展開。月額基本料金のみで比較すると、下記の通りLINEMO...

25ヶ月目を忘れてしまいそう』という人の為に、『1年くりあげオプション』も用意。サービス利用開始から13ヶ月目以降であれば、前倒しで端末を返却出来ます。ただし24回めまでは支払いが継続するので、返し忘れは回避出来ても『損をする』ことに変わりありません。

返却する時に端末が『破損品』と査定された場合は、機種の回収に加えて別途料金(22,000円)が発生。『ケース』『フィルム』は必ず装着するようにして、防水端末だとしても『お風呂』での利用は控えるのが無難と言えるでしょう。

破損品の査定基準は、『電源が入らない』『初期化されていない』『改造』『筐体が変形している』『液晶表示が異常』『タッチパネルが動作不良』『ガラス・筐体が破損している』など。

あわせて読みたい
そろそろiPhoneを卒業すべき理由。ボロボロの旧型iPhoneより安いAndroidスマートフォンの方が高確率で快適 今は殆の人にとって生活必需品となっているスマートフォン。OSは『Android』『iOS』に大分類されます。日本はiOS、つまりiPhoneの利用者が多いことで有名な国。 Webトラ...

SoftBankオンラインストアで『端末のみ』を購入する場合は、『購入機種を探す』を選択したら下方向にスクロール。青文字で『機種のみを購入する場合はこちら』と書かれているのが見つかると思います。

機種のみ購入

SoftBankオンラインストアより

ちなみにPixel 8 Pro(128GB)の場合は、新トクするサポート適用で1~24回までの支払いが『3,930円/月』。24回までの支払合計額は『94,320円(税込)』。端末を返却しない場合は支払いが継続。25~48回まで『3,240円/月』となり、48回の支払い総額は『172,080円(税込)』。

Pixel 8 Pro支払額

SoftBankより

GoogleストアでPixel 8 Pro(128GB)を購入した場合は『159,900円(税込)』。約2年後にPixel 8 Proを売却して、『65,580円(159,900円-94,320円)』以上で売れるなら、Googleストアで買った方が『安い』ということになります。

利用頻度によると思いますが、ケースやフィルムを着けて丁寧に使っていれば、半額(79,950円)以上で売れそうな気も。『新トクするサポートを利用した方がお得』とは言えませんね。

あわせて読みたい
Pixel 8、Pixel 8 Proで使える『ベストテイク』は表情だけじゃなく思い出の記録もチェンジ!?使いすぎ注意 Googleが2023年10月12日から発売を開始する『Pixel 8』『Pixel 8 Pro』には、AIを駆使した便利機能が多数追加されています。そのうちの一つが『ベストテイク』。似てい...

では、Pixel 8(128GB)に関してはどうでしょうか。1~24回までの支払いが『1,326円』と信じられない安さ。24回分の支払い額は『31,824円(税込)』。2年間Pixel 8を『3万円ちょっと』で利用出来るということです。

Pixel 8の支払いについて

SoftBankより

ただし25回~48回までは『3,444円』に支払額が大きくアップ。48回支払い分の総額は『114,480円(税込)』となり、Googleストアの『112,900円』を上回ります。

あわせて読みたい
ワイモバイルよりLINEMOの方が『安い』と思ってたけど条件次第?『家族割』『60歳以上かけ放題割』を適... SoftBankのオンラインブランド『LINEMO』と、サブブランドの『ワイモバイル』。単純に料金プランのみ見ていくと『LINEMOの方がお得』という判断しがち。しかしワイモバ...

あくまで『壊さない』『2年以内に返却する』ことが前提にはなりますが、手軽に最新モデルを利用出来るのは間違いなし。『最新のAI機能を使ってみたいけど高すぎて買えない』という人は、『新トクするサポート』の利用を検討してみては!

お得にSoftbank回線を使える格安プラン&格安SIM
created by Rinker
あわせて読みたい
ahamoとLINEMOの特長を知ろう。『NTTドコモ』『SoftBank』という回線の違いだけで選んだらきっと後悔 SoftBankのオンライン専用ブランド『LINEMO』と、NTTドコモの格安プラン『ahamo』。どちらもメイン手続きは『オンライン(ahamoはドコモショップで有償サポート可)』。...
あわせて読みたい
Pixel 7aで『平日お昼』にSIM6種類速度比較!SoftBank『LINEMO』が桁違いの爆速ブッチギリで優勝! 2023年5月11日に登場したGoogleのスマートフォン『Pixel 7a』。物価高の影響が続き、2023年前半は盛り上がりに欠けたSIMフリーAndroid市場。Pixel 7aがカンフル剤となり...
あわせて読みたい
ワイモバイルの『シンプル2』は値上げか?『M』と『LINEMO(スマホプラン)』のサービス内容を比較した... SoftBankのサブブランド『ワイモバイル』は、10月3日から新料金プラン『シンプル2』をスタート。『ギガマシマシ!』というキャッチピーの通り、データ容量を増量。ただ...

Pixel 8、Pixel 8 Proの主要スペック

Pixel 8 Pixel 8 Pro
Soc Google Tensor G3 Google Tensor G3
容量
  • 8GB:128GB
  • 8GB:256GB
  • 12GB/128GB
  • 12GB/256GB
  • 12GB/512GB
電池 4,575mAh(有線充電:最大27W 無線充電:最大18W) 5,050mAh(有線充電:最大30W 無線充電:最大23W)
重量 187g 213g
画面
  • サイズ:6.2インチ
  • タイプ:有機EL
  • 解像度:FHD+
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1,000,000:1
  • 最大輝度:1,400nit
  • 素材:Corning® Gorilla® Glass Victus™
  • 常時表示:対応
  • サイズ:6.7インチ
  • タイプ:有機EL(LTPO)
  • 解像度:QHD+
  • 最大リフレッシュレート:120Hz
  • HDR:対応
  • コントラスト比較:1,000,000:1
  • 最大輝度:1,600nit
  • 素材:Corning® Gorilla® Glass Victus™2
  • 常時表示:対応
カメラ メイン(広角)カメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.68
  • 視野:82度
  • 画素幅:1.2µm
  • イメージセンサーサイズ:1/1.31 インチ
  • 手ブレ補正:光学式、電子式
  • 超解像ズーム:8倍

超広角カメラ

  • 解像度:1,200万画素
  • 画角:水平114度
  • F値:2.2
  • 画素幅:1.25µm
  • レンズ補正:対応
  • オートフォーカス:対応

フロントカメラ

  • 解像度:1,050万画素
  • F値:2.2
  • 画角:水平95度
  • 画素幅:1.22µm
メイン(広角)カメラ

  • 解像度:5,000万画素
  • F値:1.68
  • 視野:82度
  • 画素幅:1.2µm
  • イメージセンサーサイズ:1/1.31 インチ
  • 手ブレ補正:光学式、電子式

超広角カメラ

  • 解像度:4,800万画素
  • 画角:水平125.5度
  • F値:1.95
  • 画素幅:0.8µm
  • レンズ補正:対応

望遠カメラ

  • 解像度:4,800万画素
  • F値:2.8
  • 画素サイズ:0.7µm
  • 倍率:光学5倍
  • 超解像ズーム:30倍
    手ブレ補正:光学式、電子式

フロントカメラ

  • 解像度:1,050万画素
  • F値:2.2
  • 画角:水平95度
  • ピクセル幅:1.22µm
防水防塵 IP68 IP68
オーディオ
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
  • 空間オーディオ:対応
  • スピーカー:ステレオ
  • ハイレゾ:対応
  • 空間オーディオ:対応
Bluetooth 5.3 5.3
Wi-Fi Wi-Fi 6E(802.11ax): 2.4 GHz + 5 GHz + 6 GHz、2×2+2×2 MIMO Wi-Fi 6E(802.11ax): 2.4 GHz + 5 GHz + 6 GHz、2×2+2×2 MIMO
おサイフケータイ 対応 対応
SIM  nano SIM+eSIM nano SIM+eSIM

格安SIMに関する記事

一覧はコチラから

あわせて読みたい
5月もお得なIIJmio!Redmi 12 5Gが4千円台に値下げ。moto g24は110円~!かけ放題も割引に 格安SIMのIIJmioは、2023年6月3日(月)まで『シェアNo.1記念キャンペーン』『スマホ大特価セール』『大容量プランキャンペーン』など複数のキャンペーンを実施中。 キ...
あわせて読みたい
mineoで『マイピタ(デュアル)20GB(パケット放題Plus無料)』が最大6ヶ月間『990円』に!パスケットは... 関西電力グループのオプテージは、『mineoサービス発表会 2024』の中で『平日お昼の通信品質を約5倍改善(2023年1月比較)』『ファンとくのアップデート(2024年2月28日...
あわせて読みたい
【必見】楽天モバイル申し込み時に貰えるポイントを最大『9,000円相当』にアップさせる方法!5/31まで 楽天モバイルでは、他社から『最強プラン』にはじめて乗り換えで『6,000円相当』の楽天ポイントが付与されるキャンペーンを実施中(新しい番号で申し込みの場合は2,000...
  • URLをコピーしました!