楽天モバイルは0円で国内かけ放題な超お得通話SIM。3278円出せば外出先でPCをバリバリ使えるデータ通信SIMに変身

楽天モバイルは0円でも3278円でも超使える

楽天モバイルは月のデータ通信量が『1GB』以内だと、基本料金がなんと『0円』。通話アプリ『Rakuten Link』を使えば『国内通話かけ放題(ナビダイヤルなどは対象外)』。0円の状態でも『通話用SIM』として十二分に活用してくれます。

料金表

私は電話番号を使って月にそれなりの時間通話していますが、楽天モバイルのおかげで月に発生する通話料金がずっと『0円』でした。

povo2.0とRakuten Linkで作る0円のかけ放題スマホ

ただし『0円』を維持しようとすると、当然ですがデータ通信用途としては使えません。月に『3,276円(税込)』支払えば無制限で『データ通信し放題』となる楽天モバイル。他の通信キャリアが提供している『データ通信し放題』プランと比較すると半額以下の安さ。

NTTドコモ Softbank au 楽天モバイル
データ量 無制限 無制限 無制限 無制限
基本料金 7315円 7238円  7238円 3278円
テザリング 対応 対応※30GB 対応※30GB 対応
通話料金 22円/30秒 22円/30秒 22円/30秒 0円※Rakuten Link 使用時
5分かけ放題 770円 880円 770円 なし
24時間かけ放題 1870円 1980円 1870円 なし
契約事務手数料 3300円※オンラインショップで手続きの場合は無料 3300円※オンラインショップで手続きの場合は無料 3300円 0円
契約解除料 0円 契約状況により異なる  3300円 0円
MNP転出手数料 2200円、3300円 0円 3300円 0円

人口カバーエリアがついに『96%』まで拡大(2022年2月4日時点)し、通信速度に優れる楽天回線を使えるエリアが一気に増えました。

人口カバー率96%達成

楽天モバイルより

楽天モバイルの通信速度

平日の午前11時17分に通信速度を計測

現状でメインとなる4Gの周波数帯が『1.7GHz』に限定されるので、山間部や一部建物内で電波が入りづらい状況にあるのは確か。ただしpovo 2.0OCNモバイルONEといった基本料金激安SIMとデュアルSIM運用すれば、電波途切れは回避出来ます。

あわせて読みたい
au回線が再び楽天モバイルを救う。『ローミング終了エリア』では『povo2.0』を使おう。維持費0円でサポ... 2020年4月から『第4の通信キャリア』としてサービスの提供を開始した楽天モバイル。私は初期の頃から使ってしますが、当時は楽天回線に繋がるエリアが殆どなく、パート...
あわせて読みたい
格安SIMのOCNモバイルONEと楽天モバイルなら月額550円で音楽聴き放題&国内通話かけ放題な激安DAPスマホ... 通信業者はそれぞれ異なるオプションサービスを提供し、基本料金以外の部分で他社と差別化を図っています。殆どが有料ですが、中には『無料』で使えるものも。 無料で使...
投稿が見つかりません。

KDDI(au)Softbankはテザリング時の通信量が『30GB』に制限されるのに対し、楽天モバイルの場合はNTTドコモと同様に実質制限なし(一部メディアの情報によると、1日10GB以上の通信を行うと通信速度が『3Mbps』程度に制限される場合があるとの事)。

Netflix

スマートフォンのみの利用であれば、mineoの『パケット放題Plus』『マイそく』、UQモバイル(くりこしプランM+5G/くりこしプランL+5G)の『節約モード』などを駆使すれば、通信量を気にする必要なく格安で自由な通信環境を築けます。

あわせて読みたい
mineoはコレで良かったの?と拍子抜けする格安SIM。YouTubeが大好きな人に超お勧め。千円以下の鬼プラン... 通信業者は最大通信速度に対して可能な限り速い速度を維持するための努力をするという『ベストエフォート』を採用しています。最大通信速度はあくまで『最大値』であり...
投稿が見つかりません。 投稿が見つかりません。

しかし『パソコン』で何かしようとした時には、最大『1Mbps〜1.5Mbps』程度の通信速度では事足りない。作業効率が悪くなるので、全体的にパフォーマンスが低下することに。それでは通信費がいくら安くても意味がありません。

テザリングでインターネット

0円運用』をやめて楽天モバイルのテザリングを解放すれば、外出先でも『パソコン』で快適にインターネットし放題。Wi-Fiスポットを使うために喫茶店に入ったり、楽天モバイルの通信量をこまめににチェックする必要がなくなりフリーダムな状態に突入。

MNOの高速通信が自由に使える格安MNO楽天モバイル

外出先ではスマートフォンしか使わない』という人は、mineoの方がコストを抑えられますし、UQモバイルの方が電波的に有利。その場合は楽天モバイルを『通話用SIM』として『0円運用』した方がコストパフォーマンスは上がるでしょう。

楽天モバイルの使い方は自分の利用目的や活動する場所に合わせて決めるべき。『0円』で『国内通話かけ放題』なSIMにするか、『3,278円(税込)』で『パソコンでもデータ通信し放題』なSIMにするかはあなた次第。楽天モバイルなら自由自在です。

あわせて読みたい
電話するのが大好きな人はahamoと楽天モバイルで決まりでしょ!高品質なdocomo回線を2,970円で使い倒そう! 通信キャリアが提供している格安サービス『ahamo』『LINEMO』『povo 2.0』。ahamoはNTTドコモ、LINEMOはソフトバンク、povo 2.0はauの回線を直接利用する事の出来るMNO...
投稿が見つかりません。
あわせて読みたい
povo2.0と楽天モバイルで作る基本料金『0円』のかけ放題スマホ。Rakuten Linkは他社回線でも通話可能! 月額基本料金『0円』で利用可能な通信サービス『povo 2.0』と『楽天モバイル』。申し込み手数料や解約手数料も『0円』。さらに従来の物理的なSIMカードに加えて『eSIM』...
あわせて読みたい
mineoなら楽天モバイルの『圏外』と『非通知』を格安で同時に解決してくれる!0円運用するならベストパ... 楽天モバイルは月のデータ通信量が1GBまでは基本料金が『0円』。さらにRakuten Linkアプリを使用すれば国内通話が『かけ放題』になるという節約派は契約必須の超優良サ...

この記事に関連するカテゴリー

格安SIM

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!