ヌルヌル表示最高!120Hz以上のリフレッシュレートに対応するXiaomi、Motorolaのお勧めスマートフォン7選

ヌルヌル表示に対応するリフレッシュレート120Hz以上のスマートフォン

1秒間に画面を更新可能な回数を示す『リフレッシュレート』。単位には『Hz』が用いられます。リフレッシュレートが最大『60Hz』であれば、1秒間に画面を『60回』更新可能だということ。

パラパラ漫画を想像していただくと分かりやすいですが、『60枚』と『120枚』ではどちらが動きを滑らかに表現出来るでしょうか。当然ながら120枚。枚数が増えたぶんカクつきが減り動きが滑らかに。

[youtube id=amGoR_HJo3w]

AppleiPhoneは、12シリーズまで『60Hz』のリフレッシュレートを採用。13シリーズではじめて『iPhone 13 Pro』『iPhone 13 Pro Max』が『120Hz』のリフレッシュレートに対応し大きな話題に。

120Hz

Appleより

スマートフォンは基本的に画面を『スクロール』して使用するもの。高いリフレッシュレートはそのスクロール時に大きな効果を発揮。『60Hz』から『90Hz』への進化でも十分な違いを体感出来ますが、それが『120Hz』になると完全に別次元。もはや60Hz対応端末には戻れません。

120Hz

動作が重いアプリは一度設定項目を確認してみましょう。Twitterであれば『設定とプライバシー』→『アクセシビリテ、表示、言語』→『データ利用の設定』から『データセーバー』をONにするとヌルヌルした表示に変わる場合が多いです。後はファームウェアのアップデートで改善されることも。

データセーバー

グローバルスマートフォンメーカーの『Xiaomi(シャオミ)』と『Motorola(モトローラ)』は、120Hz以上の高いリフレッシュレートに対応する端末を複数リリース。今回はその中からお勧めのモデルを紹介していきたいと思います!

120Hz以上のリフレッシュレート対応!滑らかディスプレイを搭載するXiaomi、Motorolaのお勧めスマートフォン7選

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G総合レビュー。進化したカメラスマホ。67W充電、おサイフケータイ、eSIMに対応

Redmi Note 11 Pro 5G処理能力

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 695 5G(6nm)
  • 画面:6.67インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:202g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 防塵防水:IP53
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5Gセール情報

あわせて読みたい
Redmi Note 11 Pro 5Gをセール価格で安く買える店は?67W充電&1億カメラ&おサイフスマホ! 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』は、2022年5月19日に5G&おサイフケータイ(FeliCa)対応のミッドレンジモデル『Redmi Note 11 Pro 5G』をリリースし...

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G関連記事

あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G 総合レビュー!デザイン・処理能力・充電速度・画面・カメラ画質等 大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)が2021年4月にリリースしたRedmi Note 10 Proは、ハイエンドなカメラ画質とディスプレイ性能を持つネオミッド...
あわせて読みたい
Redmi Note 11 Pro 5Gカメラ実写レポ!Xiaomi 11T Proと同じイメージセンサー搭載スマホ! Xiaomi Redmi Note 10 Proの後継機として2022年5月30日に発売が開始された『Redmi Note 11 Pro 5G』。これまで『開封』『ベンチマーク測定』と続けてきましたが、今回行...
あわせて読みたい
Redmi Note 11 Pro 5GをAnTuTu、Geekbench 5で実測!スナドラ695って実際どうなん? 大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)は、2022年5月30日に日本市場に向けて最新ミッドレンジ『Redmi Note 11 Pro 5G』の発売を開始。ハイエンドなカ...
あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5Gのポーラーホワイトとアトランティックブルーをどっちも開けてみた! 2021年4月16日にXiaomi(シャオミ)が日本市場に向けて発売を開始した『Redmi Note 10 Pro』。ハイエンドスペックの『カメラ』と『ディスプレイ』を備えるミッドレンジ...

Motorola moto g52j 5G

夏に使いたい防水デカスマホmoto g52j 5Gは意外と軽い

moto g52j 5Gの処理能力

Motorola moto g52j 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 695 5G(6nm)
  • 画面:6.8インチ(フルHD+、液晶、最大リフレッシュレート120Hz
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:206g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 防塵防水:IP68
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Motorola moto g52j 5Gセール情報

あわせて読みたい
moto g52j 5G II、SPECIALをセール価格で安く買える店!6.8インチおサイフケータイ防水スマホ Motorola(モトローラ)は2022年6月3日、同社初の『FeliCa(おサイフケータイ)』対応モデルとなる『moto g52j 5G』を日本市場に向けて発売開始しました。2023年7月4日...

Motorola moto g52j 5G関連記事

あわせて読みたい
夏に使いたい防水デカスマホ!Motorola moto g52j 5Gは意外と軽い実用モデル。3万円台は間違いなく安い Motorolaが2022年6月3日に発売を開始した『moto g52j 5G』。6.8インチの大型ディスプレイを採用する『デカスマホ』です。画面サイズが大きくなると、1画面に沢山の情報...
あわせて読みたい
【実機レビュー】moto g52j 5GのAntutu、Geekbench、カメラ、充電等検証!持ってると安心のスマホ Motorola初となる『FeliCa(おサイフケータイ)』に対応するスマートフォン『moto g52j 5G』。最高クラスの防塵防水規格『IP68』にも準拠した日本ユーザー向けの『特化...
あわせて読みたい
OPPO Reno5 A 5Gに『ちょっと足りない』をマシマシしたスマホmoto g52j 5G登場!男性でも大満足! グローバルメーカーMotorola(モトローラ)の最新スマートフォン『moto g52j 5G』は、同メーカーではじめて『おサイフケータイ』に対応。最高クラスとなる防塵防水規格...

Motorola edge 20

格安SIMでMotorola edge 20が2万ちょっと

Motorola edge 20 処理能力

Motorola edge 20をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 778G(6nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート144Hz
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(望遠カメラ光学3倍)、1,600万画素(超広角・マクロ)
  • 重量:163g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Motorola edge 20セール情報

あわせて読みたい
Motorola edge 20をセール価格で安く買おう!スナドラ778搭載!超軽い1億カメラスマホ Motorola(モトローラ)は2021年10月22日(金)に最新スマートフォン『Motorola edge 20』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は6GB/128GBモデルが54,800円(...

Motorola edge 20関連記事

あわせて読みたい
最新スマホに立ちはだかるMotorola edge 20という高い壁。Antutu50万超えの21年型ハイミッドレンジ 2022年も様々なスマートフォンが登場していますが、原料や人件費の暴騰に加え、円安が一気に進行。日本発売モデルに関しても厳しい状況が続いています。 海外との取引は...
あわせて読みたい
motorola edge 20がヤバい!電池もち発熱問題なし。ミドル最高クラスの処理能力。コレ皆が待ってたスマ... Motorolaが2021年10月22日に発売を開始した最新スマートフォン『motorola edge 20』。1億800万画素の超高解像度に対応するカメラに加え、10億色表示が可能な有機ELディ...
あわせて読みたい
Xiaomi 11 Lite 5GとMotorola edge 20が作った『軽くて速い』という新たなスマホの選択肢。 スマートフォンは基本的に手に持って使うもの。いくら性能が高くても『持ちづらい』と感じたら利用頻度が減ってしまうでしょう。 Androidスマートフォンはここ数年ベゼ...

Xiaomi 11T

2万円台でこのスマホが買えるのは超ハッピー!ゲームも快適に遊べるXiaomi 11T

Xiaomi 11T 処理能力

Xiaomi 11TをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Dimensity 1200-Ultra(6nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:203g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Xiaomi 11Tセール情報

あわせて読みたい
ミドルハイエンドなXiaomi 11Tは今買うべきスマホ!カメラ・画面・音・処理能力全てが高性能で4万円台は... Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが54,800円(税込)とな...

Xiaomi 11T関連記事

あわせて読みたい
格安ハイエンドXiaomi 11Tは十分にイキれるスマホ!ミッドレンジには超えられない壁を突破する魅惑のダ... スマートフォンはSocの性能に合わせて『エントリー』『ミッドレンジ』『ハイエンド』に分類する事が出来ます。少し前まではSnapdragon 400シリーズが『エントリー』、Sn...
あわせて読みたい
Xiaomi 11TがMIUI 13(Android 12)にアプデでGPUスコアUP!ゲーム端末としてより頼もしく。 スマートフォンの性能を決めるのは『Soc』です。国内のAndroidスマートフォンに搭載されているSocの大半はQualcomm社の『Snapdragon』シリーズ。海外で大きなシェアを持...
あわせて読みたい
Xiaomi 11Tはゲームが出来るスマホの新たな選択肢。ミッドレンジ価格で性能はハイエンド!後一歩を実現... 2021年はスマートフォンがさらに進化。一部ミッドレンジのCPU性能はハイエンドに肉薄しました。CPUはスマートフォンの脳となり、アプリの動作速度にもっとも大きな影響...

Xiaomi 11T Pro

高性能を詰め込んだXiaomi Japan初のハイエンドモデルXiaomi 11T Pro

Xiaomi 11T Proの処理能力

Xiaomi 11T ProをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:204g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Xiaomi 11T Proセール情報

あわせて読みたい
全てが驚速なカメラスマホ!Xiaomi 11T Proが安く買えるのはココ! Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが69,800円(税込)...

Xiaomi 11T Pro関連記事

あわせて読みたい
2021年式Xiaomi 11T Proはもう一台欲しくなる安すぎハイエンド。速度、写真、画面、充電、電池、音全部良し スマートフォンは家電製品なので、モデルチェンジと共に様々なスペックアップを遂げています。『処理能力』『カメラの画質』『充電速度』『電池もち』『ディスプレイ品...
あわせて読みたい
3年後も快適が続くハイエンドスマホ!Xiaomi 11T Proが6万円台は間違いなく安い。長く使う前提ならコレ... スマートフォンは通常、使用期間が長くなるほど連続駆動時間が短くなり、動作は徐々に遅くなります。では、何が原因でそういったことが起こっているのでしょうか。 スマ...
あわせて読みたい
2021年コスパ最強スマホは『Xiaomi 11T Pro』で確定だぁ!使うほど『超お得』を感じさせてくれる作り込み。 2021年もあと僅か。今年も沢山のスマートフォンを購入しました。その中でも『最高のコスパ!』と感じさせてくれたのは、Xiaomi(シャオミ)がはじめて日本市場に投入し...

Motorola edge 30 pro

Motorola edge 30 proの処理能力

Motorola edge 30 proをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 8 gen 1(4nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート144Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,800mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、5,000万画素(超広角/マクロ)、200万画素(深度測定)
  • 重量:196g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Motorola edge 30 proセール情報

あわせて読みたい
Motorola edge 30 proをセール価格で安く買える店は?Snapdragon 8 gen 1搭載スマホ Motorola(モトローラ)は2022年6月3日、『Snapdragon 8 gen 1』を搭載するハイエンドモデル『Motorola edge 30 pro』を日本市場に向けて発売開始しました。 Motorola e...

Motorola edge 30 pro関連記事

あわせて読みたい
Motorola edge 30 proのReady Forはスマホ1台完結時代を予感させる完成度。PC要らないじゃん Motorolaがリリースしているスマートフォンの上位機種には、『Ready For』という外部ディスプレイ出力機能が備えられています。日本発売モデルでは『moto g100』『edge ...
あわせて読みたい
Motorola edge 30 proは1億カメラにメモリ12GBで8万円台!狂喜の安さで価格を超えた極上の使い心地 スマートフォンの性能は『Soc』で決まります。Androidで最高性能を持つハイエンドモデルの殆どは『Snapdragon 800シリーズ』を採用。これまでの流れでいけば、Snapdrago...
あわせて読みたい
8 gen 1ヤバし!Motorola edge30 ProのAntutu、3DMarkスコア実測。衝撃のGPU性能! 2022年6月3日、Motorola(モトローラ)が日本市場で最新ハイエンド『edge 30 Pro』の発売を開始しました。カラーは『コスモブルー』の1色のみ。価格は8GB/128GBモデルが...
あわせて読みたい
Motorola edge 30 proのカメラ画質をXiaomi 11T Proと比較!自然かつ丁寧な画作りに好感! スマートフォンメーカーが看板商品として開発にもっとも力を入れる『ハイエンドモデル』。処理能力が高いのは勿論のこと、人によっては端末を選ぶ上で優先順位が一番上...

Xiaomi POCO F4 GT

格安SIMのIIJmioでPOCO F4 GTが4万円台!

POCO F4 GT性能

POCO F4 GTををAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 8 gen 1(4nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート480Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,700mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:210g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場IIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Xiaomi POCO F4 GTセール情報

あわせて読みたい
POCO F4 GTを5万円台で安く買えるお店はココ!120W充電対応Snapdragon 8 gen 1搭載スマホ! 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』の派生ブランドとなる『POCO(ポコ)』が、2022年6月23日に初号機『POCO F4 GT』を日本市場に向けて投入。 POCO F4 G...

Xiaomi POCO F4 GTに関連する記事

あわせて読みたい
【撮った】ゲーミングスマホらしからぬXiaomi POCO F4 GTのカメラ画質。HEIF対応で容量超圧縮!良いコレ グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)の派生ブランド『POCO(ポコ)』が、日本市場への参入第一号機として投入したのがハイエンドの『POCO F4 GT』。廉...
あわせて読みたい
POCO F4 GTの性能をXiaomi 11T、Xiaomi 11T Proと比較!扇風機の風に当てたら無敵モードに 2022年6月23日、日本でもお馴染みとなったXiaomiの派生ブランドである『POCO』が日本市場に初参入。初号機はゲーミングスマートフォン『POCO F4 GT』。いきなりハイエン...

この記事に関連するカテゴリー

スマートフォン

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!