AERに準拠するXiaomiのスマートフォンはコレ!Google検証済みデバイスとしてビジネス用途での利用を推奨。

ビジネス用途に向いているGoogleのAERに準拠した信頼度の高いXiaomiのスマートフォン

Googleは、同社が定める『ハードウェア』と『ソフトウェア』の厳格な要件を満たしているスマートフォンに『AER(Android Enterprise Recommended)』のロゴを付与しています。

AERロゴ

Googleより

AER対象端末にはセキュリティ、OSアップデートが定期的に提供され、Google検証済みのデバイスとしてビジネス用途での利用を推奨。一覧はコチラから。

AER対象端末

Googleより

Xiaomi公式ページにおいて、AERに準拠しているスマートフォン及びタブレットを公表しています。日本で発売されている端末は下記の通り。

AER対象端末

Xiaomiより

Xiaomi Redmi Note 11

  • Android 13へのアップデート:対応
  • セキュリティアップデートの提供:2025年1月

Redmi Note 11は弱点を知るほど欲しくなる不思議なスマホ

Xiaomi Redmi Note 11の性能

Xiaomi Redmi Note 11(Android12ベース)をAnTuTu Benchmark(Ver.9.4.4)で実測

  • Soc:Snapdragon 680(6nm)
  • 画面:6.43インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:4GB
  • ストレージ:64GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)、200万画素(深度センサー)
  • 重量:179g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
有機ELなXiaomi Redmi Note 11を安く購入出来るお店は?格安SIMなら他社からの乗り換えで2万円台も 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』は、2022年3月4日に市場販売価格『24,800円(税込)』のエントリーモデル『Redmi Note 11』をリリースしました。発売...
あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 11は『弱点』を知ると益々欲しくなる不思議なスマホ。バランスと安さで選ぶならコレ。 2022年第1四半期において、世界第3位のシェア(Counterpoint調べ)を持つ大手スマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)。Xiaomiが2022年3月10日に日本市場で発売を開始...
あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 11はカードスロットが3つあるスマホ!Redmi 9Tに足りなかったトコ全部入り! 2021年にモバイル通信基本料金が大幅に値下げされたことで、SIMを2種類利用した『デュアルSIM』環境の構築が容易になりました。 ただしMicro SDカードとSIMカードのスロ...

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G

  • Android 13へのアップデート:対応
  • セキュリティアップデートの提供:2025年1月

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G性能

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5GをAnTuTu Benchmark(Ver.9.4.4)で実測

  • Soc:Snapdragon 695 5G(6nm)
  • 画面:6.67インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:202g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • お勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
Redmi Note 11 Pro 5Gをセール価格で安く買える店は?67W充電&1億カメラ&おサイフスマホ! 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』は、2022年5月19日に5G&おサイフケータイ(FeliCa)対応のミッドレンジモデル『Redmi Note 11 Pro 5G』をリリースし...
あわせて読みたい
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G 総合レビュー!デザイン・処理能力・充電速度・画面・カメラ画質等 大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)が2021年4月にリリースしたRedmi Note 10 Proは、ハイエンドなカメラ画質とディスプレイ性能を持つネオミッド...

Xiaomi 11T

  • Android 13へのアップデート:対応
  • セキュリティアップデートの提供:2025年8月

2万円台でこのスマホが買えるのは超ハッピー!ゲームも快適に遊べるXiaomi 11T

Xiaomi 11Tのトータル性能

Xiaomi 11TをAnTuTu Benchmark(Ver.9.4.4)で実測

  • Soc:Dimensity 1200-Ultra(6nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:203g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
ミドルハイエンドなXiaomi 11Tは今買うべきスマホ!カメラ・画面・音・処理能力全てが高性能で4万円台は... Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが54,800円(税込)とな...
あわせて読みたい
格安ハイエンドXiaomi 11Tは十分にイキれるスマホ!ミッドレンジには超えられない壁を突破する魅惑のダ... スマートフォンはSocの性能に合わせて『エントリー』『ミッドレンジ』『ハイエンド』に分類する事が出来ます。少し前まではSnapdragon 400シリーズが『エントリー』、Sn...
あわせて読みたい
Xiaomi 11Tはゲームが出来るスマホの新たな選択肢。ミッドレンジ価格で性能はハイエンド!後一歩を実現... 2021年はスマートフォンがさらに進化。一部ミッドレンジのCPU性能はハイエンドに肉薄しました。CPUはスマートフォンの脳となり、アプリの動作速度にもっとも大きな影響...

Xiaomi 11T Pro

  • Android 13へのアップデート:対応
  • セキュリティアップデートの提供:2025年8月

Xiaomi 11T ProがOCNモバイルONEで3万円台!2022年ラストセール!

Xiaomi 11T Pro 性能

Xiaomi 11T ProをAnTuTu Benchmark(Ver.9.4.4)で実測

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:204g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • お勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
全てが驚速なカメラスマホ!Xiaomi 11T Proが安く買えるのはココ! Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが69,800円(税込)...
あわせて読みたい
2021年式Xiaomi 11T Proはもう一台欲しくなる安すぎハイエンド。速度、写真、画面、充電、電池、音全部良し スマートフォンは家電製品なので、モデルチェンジと共に様々なスペックアップを遂げています。『処理能力』『カメラの画質』『充電速度』『電池もち』『ディスプレイ品...
あわせて読みたい
2021年コスパ最強スマホは『Xiaomi 11T Pro』で確定だぁ!使うほど『超お得』を感じさせてくれる作り込み。 2021年もあと僅か。今年も沢山のスマートフォンを購入しました。その中でも『最高のコスパ!』と感じさせてくれたのは、Xiaomi(シャオミ)がはじめて日本市場に投入し...

Xiaomi Redmi Pad

  • Android 13へのアップデート:対応
  • セキュリティアップデートの提供:2025年8月
3万円台の格安タブレットRedmi Pad

Xiaomiより

  • Soc:MediaTek Helio G99(6nm)
  • 画面:10.61インチ(10bit、2K、液晶、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:3GB、4GB
  • ストレージ:64GB、128GB
  • 電池容量:8,000mAh
  • カメラ:800万画素(メイン)
  • 重量:445g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場IIJmio

Xiaomiのスマートフォン・タブレットはAndroidベースの『MIUI』というファームウェアを導入しており、今後リリースが予定されている『MIUI 14』はAndroid 13がメイン。同バージョンでは『Razor Project』と称し、これまで以上にエクスペリエンスの向上に重点が置かれています。

MIUI 13ではシステム自体のデータ容量を『23%』削減。さらにアンインストール可能なアプリの数が増えるので、ストレージに余裕が生まれます。

アプリ削除

Xiaomiより

システム容量

Xiaomiより

メモリ使用率の削減もさらに進む見込み。Redmi Note 11の様なエントリーモデルが、より快適に動作するようになるでしょう。

メモリ使用量

Xiaomiより

同社は2022年12月8日に最新スマートフォンを日本市場に投入予定。候補になっている『Xiaomi 12T Pro』『Xiaomi 12T』は、どちらも『AER(Android Enterprise Recommended)』に準拠した端末です。

Xiaomiに関連する記事

この記事に関連するカテゴリー

Xiaomi

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!