【実測】AnTuTu Benchmark50万超えの高性能なお勧めSIMフリースマートフォンTOP10!ハイにきめよう

Antutu Benchmarkスコア50万を超える高性能なSIMフリーお勧めスマートフォンTOP10

スマートフォンの性能を調べるにはベンチマーク測定アプリを使用するのが一般的。当サイトでは『AnTuTu Benchmark』『Geekbench5』『3DMark』を主に使用しています。

オールマイティに高性能なスマートフォンを探しているのであれば、まずはAnTuTu Benchmarkのスコアを参考にし、次にカメラやディスプレイなど自分が求めているスペックを辿っていくと短い時間で理想に近づきます。

スマートフォン

AnTuTu Benchmarkは『CPU』『GPU』『MEM』『UX』と4種類にスコアが分かれています。『CPU』はスマートフォンの脳となりデータの演算処理を行う部分。『GPU』は画像の処理がメインです。『MEM』はストレージとメモリの読み書き速度。『UX』はアプリが動く速さを数値化。

AnTuTu Benchmarkが60万付近に上昇したNothing Phone (1)。ミッドレンジ最高クラスの性能

ベンチマーク計測時と同等の状態が長時間続くというのは現実的ではありませんが、負荷がかかった時の『温度上昇』と『電池の減り』をチェックする事も可能。基本的にGPU性能が高いほど温度は上がりやすく、電池の減りも大きい傾向にあります。

よって『処理が重い3Dゲームは殆どしない』、だけど『全体的な動作はサクサクを希望』という人は、GPUより『CPU』と『UX』スコアの高い端末を選ぶのがベスト。

元々素早い動作は『ハイエンド』の特権でしたが、2021年頃からCPU性能をハイエンド並に高めた『ハイミッドレンジ』が新たな選択肢として加わり、無理に高い買い物をする必要が無くなりました。

あわせて読みたい
Xiaomi 11 Lite 5GとMotorola edge 20が作った『軽くて速い』という新たなスマホの選択肢。 スマートフォンは基本的に手に持って使うもの。いくら性能が高くても『持ちづらい』と感じたら利用頻度が減ってしまうでしょう。 Androidスマートフォンはここ数年ベゼ...

今回は私が所有しているスマートフォンの中から、AnTuTu Benchmarkスコアが高いTOP10を実測結果と共に紹介。端末選びに迷っている人は是非参考にしてみてください!

2022年8月度AnTuTu Benchmark実測!高性能なSIMフリースマートフォンTOP10はコレだぁ!

スマートフォンのパフォーマンスはメーカーのファームウェアアップデートにより上下します。よってアップデート後にスコアが変動する事は珍しくありません。また、気温の高い時期は内部温度が上がりやすいので、スコアは低めの場合が多いです。一般的に、リチウムイオン電池は45度を超えると劣化しやすくされています。

端末名 開始温度 最高温度 電池の減り トータルスコア
Xiaomi Mi 11 Lite 5G 29度 37度 -5% 526,929
Motorola edge 20 29度 33度 -3% 534,392
Nothing Phone (1) 28度 35度 -3% 586,824
Xiaomi 11T 29.3度 37.4度 -4% 615,522
Google Pixel 6 31.2度 38.2度 -4% 673,129
Google Pixel 6a 29.1度 37.1度 -4% 705,353
Xiaomi 11T Pro 31度 39度 -5% 754,582
ASUS Zenfone 8 31度 41度 -8% 770,418
POCO F4 GT 30.5度 41.6度 -7% 950,708
Motorola edge 30 pro 29度 37度 -7% 959,101

Xiaomi Mi 11 Lite 5G

Mi 11 Lite 5Gの処理能力

Xiaomi Mi 11 Lite 5GをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 780G(5nm)
  • 画面:6.55インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,250mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:159g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
Xiaomi Mi 11 Lite 5GがMIUI 13(Android 12)にアプデ!新機能サイドバーも使えるぞ! わずか『約159g』の薄型軽量スマートフォン『Xiaomi Mi 11 Lite 5G』。スリムな見た目ながらAntutu Benchmarkのスコアは50万超え。ハイエンドに近いCPU性能を持つ高性能...
あわせて読みたい
Xiaomi Mi 11 Lite 5Gのカメラはデジタル2倍ズームが秀逸。マニュアルフォーカス極めてジャスピン連発! 最近では格安なエントリークラスでも、スマートフォンのカメラ画質が著しく向上。デジタルカメラで全く写真を撮らなくなったという人がさらに増えているはず。 ただしイ...
あわせて読みたい
Mi 11 Lite 5Gを安く買えるのはどこのお店?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較! 【Xiaomi Mi 11 Lite 5G販売価格一覧(3月27日時点)】 通常販売価格:43,800円(税込) Amazon:42,800円 楽天市場:39,980円~(2,880ポイント還元※楽天モバイルユー...

Motorola edge 20

格安SIMでMotorola edge 20が2万ちょっと

Motorola edge 20

Motorola edge 20をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 778G(6nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート144Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(望遠カメラ光学3倍)、1,600万画素(超広角・マクロ)
  • 重量:163g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
最新スマホに立ちはだかるMotorola edge 20という高い壁。Antutu50万超えの21年型ハイミッドレンジ 2022年も様々なスマートフォンが登場していますが、原料や人件費の暴騰に加え、円安が一気に進行。日本発売モデルに関しても厳しい状況が続いています。 海外との取引は...
あわせて読みたい
motorola edge 20がヤバい!電池もち発熱問題なし。ミドル最高クラスの処理能力。コレ皆が待ってたスマ... Motorolaが2021年10月22日に発売を開始した最新スマートフォン『motorola edge 20』。1億800万画素の超高解像度に対応するカメラに加え、10億色表示が可能な有機ELディ...
あわせて読みたい
Motorola edge 20をセール価格で安く買おう!スナドラ778搭載!超軽い1億カメラスマホ Motorola(モトローラ)は2021年10月22日(金)に最新スマートフォン『Motorola edge 20』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は6GB/128GBモデルが54,800円(...

Nothing Phone (1)

Nothing Phone (1)はiPhone 14の対抗馬となるAndroidスマホ。所有欲の満たされ方がやばい

Nothing Phone (1)

Nothing Phone (1)をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 778G Plus 5G(6nm)
  • 画面:6.55インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート240Hz)
  • メモリ:8GB、12GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,500mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、5,000万画素(超広角)
  • 重量:193.5g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
Nothing Phone (1)はAnTuTu60万付近!Geekbenchもマルチコア3千超え!ミッドレンジ最高峰 元OnePlusのCarl Pei(カール・ペイ)が立ち上げた、イギリスに拠点を置くハードウェアメーカー『Nothing』。同社のスマートフォン初号機が『Nothing Phone (1)』です。...
あわせて読みたい
【撮った】Nothing Phone (1)のカメラは新興メーカーらしくないバランスのとれたIMX 766な高画質。 背面に900個以上のLEDを使用した『Glyph interface(グリフインターフェイス)』を備える個性的なスマートフォン『Nothing Phone (1)』。Socに『Snapdragon 778G Plus 5...
あわせて読みたい
Nothing Phone (1)はiPhone 14の購入を躊躇させるAndroidスマホ。所有欲が完全に満たされた 『Nothing』は元OnePlusのCarl Pei(カール・ペイ)がイギリスのロンドンで立ち上げたハードウェア企業です。2020年10月にOnePlusを退職して同社をスタート。設立から間...
あわせて読みたい
【更新】Nothing Phone (1)セール情報!光るスケルトンハイミッドレンジ!センスの塊的スマホ 2022年8月19日(金)、新進気鋭のテクノロジーブランド『Nothing』が日本市場に向けてスマートフォン『Nothing Phone (1)』の発売を開始しました。 Nothing Phone (1)は...

Xiaomi 11T

2万円台でこのスマホが買えるのは超ハッピー!ゲームも快適に遊べるXiaomi 11T

Xiaomi 11T

Xiaomi 11TをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Dimensity 1200-Ultra(6nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:203g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
Xiaomi 11TがMIUI 13(Android 12)にアプデでGPUスコアUP!ゲーム端末としてより頼もしく。 スマートフォンの性能を決めるのは『Soc』です。国内のAndroidスマートフォンに搭載されているSocの大半はQualcomm社の『Snapdragon』シリーズ。海外で大きなシェアを持...
あわせて読みたい
Xiaomi 11Tはゲームが出来るスマホの新たな選択肢。ミッドレンジ価格で性能はハイエンド!後一歩を実現... 2021年はスマートフォンがさらに進化。一部ミッドレンジのCPU性能はハイエンドに肉薄しました。CPUはスマートフォンの脳となり、アプリの動作速度にもっとも大きな影響...
あわせて読みたい
ミドルハイエンドなXiaomi 11Tは今買うべきスマホ!カメラ・画面・音・処理能力全てが高性能で4万円台は... Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが54,800円(税込)とな...

Google Pixel 6

Google Pixel 6

Google Pixel 6をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Google Tensor(6nm)
  • 画面:6.4インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート90Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,614mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、1,200万画素(超広角)
  • 重量:207g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Googleストア
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
イメージセンサーが大きくなるとこうなる!グーグル Pixel 6とPixel 5aのカメラを撮り比べしてみた! Googleの最新スマートフォン『Pixel 6』。独自Soc『Tensor』の搭載に加え、メインカメラに1/1.31インチの大型イメージセンサーを採用するなど、前モデルから様々な物理...
あわせて読みたい
これがグーグルカメラの完成形!Pixel 6の物理的進化が魅せた新境地。イメージセンサー拡大でiPhone 13... Googleの最新スマートフォン『Pixel 6』。Pixel 5から光の取り込み量が150%向上。これまではソフトウェアによる処理を重視してきたPixelが、イメージセンサーサイズの...

Google Pixel 6a

Google Pixel 6aとZenfone 8をベンチマーク比較したら小型ハイエンドのベストな作り込みが分かった

Google Pixel 6a

Google Pixel 6aをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Google Tensor(6nm)
  • 画面:6.1インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート60Hz)
  • メモリ:6GB
  • ストレージ:128GB
  • 電池容量:4,410mAh
  • カメラ:1,200万画素(メイン)、1,200万画素(超広角)
  • 重量:178g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Googleストア
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル

Xiaomi 11T Pro

xiaomi 11t proのお買い得感が半端ない!画面、音、カメラ、デザイン、全部よくておサイフケータイ対応

Xiaomi 11T Pro

Xiaomi 11T ProをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:5,000mAh
  • カメラ:1億800万画素(メイン)、800万画素(超広角)、500万画素(テレマクロ)
  • 重量:204g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
2021年式Xiaomi 11T Proはもう一台欲しくなる安すぎハイエンド。速度、写真、画面、充電、電池、音全部良し スマートフォンは家電製品なので、モデルチェンジと共に様々なスペックアップを遂げています。『処理能力』『カメラの画質』『充電速度』『電池もち』『ディスプレイ品...
あわせて読みたい
3年後も快適が続くハイエンドスマホ!Xiaomi 11T Proが6万円台は間違いなく安い。長く使う前提ならコレ... スマートフォンは通常、使用期間が長くなるほど連続駆動時間が短くなり、動作は徐々に遅くなります。では、何が原因でそういったことが起こっているのでしょうか。 スマ...
あわせて読みたい
全てが驚速なカメラスマホ!Xiaomi 11T Proが安く買えるのはココ! Xiaomi(シャオミ)は2021年11月5日(金)に最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』の発売を日本市場で開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが69,800円(税込)...

ASUS Zenfone 8

Zenfone 8 Customize

ASUS Zenfone 8

ASUS Zenfone 8をAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 888(5nm)
  • 画面:5.9インチ(フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz)
  • メモリ:8GB、16GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,000mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、1,200万画素(超広角
  • 重量:169g
  • おサイフケータイ:対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
小さな巨人Zenfone 8の実力を検証!処理能力はヘビー級。スピーカーの音はスマホ離れ。濃厚なハイエンド... 片手にスッポリと収まる5.9インチサイズのスマートフォン『Zenfone 8』。前モデルとなるZenfone 7の6.67インチから0.77インチ小さくなりました。画面が小さくなった分重...
あわせて読みたい
『小さい』Zenfone 8のカメラで撮れるからこそ『大きな』意味がある。Zenfone 7との撮り比べで画質を検証 ASUSの最新フラッグシップモデルとなる『Zenfone 8』。ディスプレイサイズを5.9インチに小型化しつつ、最大リフレッシュレートは120Hzに向上。SocはをSnapdragon 888へ...
あわせて読みたい
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場で比較。 ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8GB/256G...

Xiaomi POCO F4 GT

格安SIMのIIJmioでPOCO F4 GTが4万円台!

POCO F4 GT

POCO F4 GTををAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 8 gen 1(4nm)
  • 画面:6.67インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート120Hz、最大タッチサンプリングレート480Hz)
  • メモリ:8GB、12GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,700mAh
  • カメラ:6,400万画素(メイン)、800万画素(超広角)、200万画素(マクロ)
  • 重量:210g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:Amazon楽天市場IIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
【撮った】ゲーミングスマホらしからぬXiaomi POCO F4 GTのカメラ画質。HEIF対応で容量超圧縮!良いコレ グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)の派生ブランド『POCO(ポコ)』が、日本市場への参入第一号機として投入したのがハイエンドの『POCO F4 GT』。廉...
あわせて読みたい
POCO F4 GTの性能をXiaomi 11T、Xiaomi 11T Proと比較!扇風機の風に当てたら無敵モードに 2022年6月23日、日本でもお馴染みとなったXiaomiの派生ブランドである『POCO』が日本市場に初参入。初号機はゲーミングスマートフォン『POCO F4 GT』。いきなりハイエン...
あわせて読みたい
POCO F4 GTの画面キャスト機能を使ったらポップアップトリガーが真価を発揮!コントローラー要らずのゲ... 大手グローバルメーカーXiaomi(シャオミ)の派生ブランドとなる『POCO(ポコ)』。同ブランドの日本参入第一号機となる『POCO F4 GT』は、Socに『Snapdragon 8 gen 1』...
あわせて読みたい
POCO F4 GTを5万円台で安く買えるお店はココ!120W充電対応Snapdragon 8 gen 1搭載スマホ! 大手スマートフォンメーカー『Xiaomi(シャオミ)』の派生ブランドとなる『POCO(ポコ)』が、2022年6月23日に初号機『POCO F4 GT』を日本市場に向けて投入。 POCO F4 G...

Motorola edge 30 pro

Motorola edge 30 pro

Motorola edge 30 proをAntutuBenchmarkで計測した結果

  • Soc:Snapdragon 8 gen 1(4nm)
  • 画面:6.7インチ(10bit、フルHD+、有機EL、最大リフレッシュレート144Hz、最大タッチサンプリングレート360Hz)
  • メモリ:8GB、12GB
  • ストレージ:128GB、256GB
  • 電池容量:4,800mAh
  • カメラ:5,000万画素(メイン)、5,000万画素(超広角/マクロ)、200万画素(深度測定)
  • 重量:196g
  • おサイフケータイ:非対応
  • Micro SDカード:非対応
  • 購入可能な店舗:楽天市場OCNモバイルONEIIJmio
  • YouTubeを長時間観るのにお勧めなSIM:mineoahamoLINEMOUQモバイルワイモバイル
あわせて読みたい
Motorola edge 30 proのReady Forはスマホ1台完結時代を予感させる完成度。PC要らないじゃん Motorolaがリリースしているスマートフォンの上位機種には、『Ready For』という外部ディスプレイ出力機能が備えられています。日本発売モデルでは『moto g100』『edge ...
あわせて読みたい
8 gen 1ヤバし!Motorola edge30 ProのAntutu、3DMarkスコア実測。衝撃のGPU性能! 2022年6月3日、Motorola(モトローラ)が日本市場で最新ハイエンド『edge 30 Pro』の発売を開始しました。カラーは『コスモブルー』の1色のみ。価格は8GB/128GBモデルが...
あわせて読みたい
Motorola edge 30 proのカメラ画質をXiaomi 11T Proと比較!自然かつ丁寧な画作りに好感! スマートフォンメーカーが看板商品として開発にもっとも力を入れる『ハイエンドモデル』。処理能力が高いのは勿論のこと、人によっては端末を選ぶ上で優先順位が一番上...
あわせて読みたい
Motorola edge 30 proをセール価格で安く買える店は?Snapdragon 8 gen 1搭載スマホ Motorola(モトローラ)は2022年6月3日、『Snapdragon 8 gen 1』を搭載するハイエンドモデル『Motorola edge 30 pro』を日本市場に向けて発売開始しました。 Motorola e...

関連カテゴリー

スマートフォン

格安SIMに関連する記事

あわせて読みたい
楽天カード新規入会・利用&楽天モバイルはじめて申し込みで最大『3万円相当』ポイントプレゼントのマジ... 楽天モバイルが、2024年6月14日(金)午前10時~7月1日(金)午前10時までの期間限定(WEBの場合)で『【楽天カード会員様対象】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000...
あわせて読みたい
【6月】IIJmioが『サマーキャンペーン』開始!スマホ(110円~)、月額料金、かけ放題が全部割引でお得! 格安SIMのIIJmioを提供する株式会社インターネットイニシアティブは、2024年6月4日(火)から9月2日(月)までの期間限定で『サマーキャンペーン』をスタート。 同キャ...
あわせて読みたい
【試した】mineoのマイピタは『平日のお昼』にストレス無く使えるのか? mineoのマイピタ(デュアルタイプ、SoftBank回線)を使い始めて1ヶ月以上が経過。契約時『5Gオプション(無料)』にチェックを入れ忘れるというミスをしましたが、途中...
  • URLをコピーしました!